* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2010年8月のコミックス 気になるとこ

 暑くて雨が多くて仕事がはかどりません。害虫ばっかり元気みたい。で、今度は選挙ですか。イギリスでは小選挙区制が見直されるかもしれません。日本でも衆参両議院を統廃合して一院にして総人数を減らす(480人+242人→600人)とかこれは文化放送の「下町おやじゼミナール」での話。いろいろあるけど、ネオリベラリズムの暗躍する法人税減税の穴埋めとしての消費税増税は反対です!
 それはそれとしてのマンガ・チェック!いつもと同じく発売日は携帯サイトを見てください。

「花に染む」(1)くらもちふさこ,集英社 クイーンズコミックス
 前作「駅から5分」の舞台、花染町で起こるもうひとつの物語。気にはなるけど手に取りにくい存在です。

「PIECES WILD WET QUEST」(3)士郎正宗,青心社
 2002年の春からヤングマガジンアッパーズに不定期連載された折込ポスターが元になった画集のようです。絵を見せるには小さすぎるとの声もありますが。

「イーハトーブ農学校の賢治先生」魚戸おさむ/佐藤成,小学館 
ビッグコミックス スペシャル
 これ農文協から出ていた本(「証言 宮沢賢治先生―イーハトーブ農学校の1580日 」)のコミカライズですかね。定価6,116円てのはなかなか手が出ないので助かります。

「おいでませり」(3完)大石まさる,少年画報社 YKコミックス
 ありゃりゃもうおしまいですか。「水惑星年代記」の中のひと続きのエピソードを考えると、作者の手に馴染む量というか頃合いかもしれませんが。

「BLUE CITY CHRONICLE Ⅰ」星野之宣,光文社 光文社コミック叢
書SIGNAL
 水棲人類と人類との争い…なんだけど、水棲人類ってのが作り出された(改造された)存在で、親子のドラマがあったりしたはず。作者にしても第一作はかなり初期の作品。
 CHRONICLE と銘打つなら新作部分も期待できるのかな。

■読んでるシリーズや有名どころを
「バクマン。」(9)大場つぐみ/小畑健,集英社 ジャンプコミックス
「真マジンガーZERO」(3)永井豪/余湖裕輝,秋田書店 チャンピオンREDコミックス
「機動戦士ガンダムUC カトキハジメ メカニカルアーカイブス」カトキハジメ,角川書店発行/角川グループパブリッシング発売
 またまた発売が延びたようです。
「大奥」(6)よしながふみ,白泉社 ジェッツコミックス

web拍手 by FC2

  1. 2010/07/08(木) 07:18:45|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/998-6e17a611

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。