* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『オーストラリアで大の字』大陸は大の字より広く

さおり&トニーの冒険紀行 オーストラリアで大の字さおり&トニーの冒険紀行 オーストラリアで大の字
小栗左多里トニー・ラズロ

ヴィレッジブックス 2009-07-18
売り上げランキング : 46199
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シリーズも3冊目。今回もあれこれ体験してます。

個人的に面白かったのは、熱帯雨林で標高550mのところまで行けること(「スカイレール」)。200mまで下がって行きましょうという発言がありますが、そこが根元なんでしょうかね。それとも斜面を下るように?林冠の上には出られるのでしょうか?
ここら辺、広く浅くの難しさで気になります。

それとアボリジニがヤリ投げに「ミレイ」という道具を使うこと(「ジャプカイ・カルチャー・パーク」)。ゴムやバネがないからかも知れませんが、それでも理に適ったものです。以前、新潟の知人にゴムひもがついた銛の使い方を説明されたときの驚きを思い出します。

やっぱり気になるのは食べもの
「チョコ味のフルーツ」ブラック・サポテは食べたいですねぇ。
あと、ローリニアとかカニステル(エッグヨークフルーツ)とかも…。

回りきれなかったようですが、続編があってもいいんじゃないかな。
☆☆☆☆-

こっちもお勧め。
イタリアで大の字―さおり&トニーの冒険紀行イタリアで大の字―さおり&トニーの冒険紀行
小栗左多里トニー・ラズロ

ヴィレッジブックス 2007-04
売り上げランキング : 107849
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


目次は以下に。














はじめに
オーストラリア冒険紀行地図
Chapter 1 Calrns
ケアンズ

ダイビングトニーのコラム『珊瑚の最後の叫び』
気球
トニーのコラム『空を飛ぶべからず』
ラフティング
シーウォーカー
木曜島ダイバー
トニーのコラム『のんびり海底』
ジャプカイ・カルチャー・パーク
スカイレール
モスマン渓谷
トニーのコラム『森の散策』
次に行くならココ!『ウルル』
フェタス・グリーク・レストラン/
リミー・レストラン
Chapter 2 Brisbane & Gold Coast
ブリスベン&
ゴールド・コースト

ローン・パイン
トニーのコラム『袋持ち怪獣』
ペリカン・ビーチ
ラクダレース
トニーのコラム『コブコブコブ』
トロピカル・フルーツ園
羊の毛刈り
ライフセーバー
ボーイズ・タウン
オークション
節水プログラム
トニーのコラム『ヨーイはじめ節水!』
オパール
ビール造り
トニーのコラム『酵母の第2の人生』
天然・ベジタリアン・レストラン/
チェンマイ・タイ・レストラン
次に行くならココ!『クーバー・ピディ』
Chapter 3 Sydney
シドニー

ラジオ出演
ヨット操縦
トニーのコラム『シドニー湾でおっとっと』
ブリッジ・クライム
アブセイリング
トニーのコラム『下へまいりま~す』
ローンボウル
クリケット
ビーチ・コーム
トニーのコラム『宝探しその1』
アメ作り
ブッシュ・フード
トニーのコラム『郷土料理』
アルムスタファ・レバニーズ・レストラン/
ラジオ・カイロ
次に行くならココ!『パース』
Chapter 4 Melbourne
メルボルン

パッフィン・ビリー
トニーのコラム『ガタンゴトン』
ベジマイト作り
ペンギンの巣箱
トニーのコラム『ペンギンのワンルーム』
アワビ獲り
トニーのコラム『宝探しその2』
乗馬
カンガルーとゴルフ
トニーのコラム『言い訳付きゴルフ』
手作りスキンケア
オージー・フットボール
ザ・リトル・ハンガリアン・レストラン/
勇記-フォー・ズン・ヴェトナミーズ・ヌードル
次に行くならココ!『タスマニア』
おわりに

web拍手 by FC2

  1. 2010/03/15(月) 07:56:17|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/956-987005b5

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。