* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『裁判員の女神』(4)冤罪は防げるか?

裁判員の女神 4 (マンサンコミックス)裁判員の女神 4 (マンサンコミックス)
[画]かわすみひろし/[作]毛利甚八/[監修]井垣康弘

実業之日本社 2010-02-26
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

3巻では冤罪の回避方法も描かれるようにありましたが、それはやはり無いようです。
仕方ないですかね。
昔、ニュースステーションだったか、冤罪回避については日記をつけるなどということも言われました。たしかロス疑惑の時だと思います。この時は事件発生から逮捕まで約4年間。「あなた、4年前の何月何日に何をしたかを説明できますか?」ということから、日記につながったのだと思います。

そして冤罪が晴れたあとでも、警察に捕まった男性には悲劇が続きます。
それでも裁判員は裁かなくてはならないのですね。
ちょっと苦い結末です。

次回、理解不能の犯人とどう対峙するのか。
☆☆☆☆-

33号法廷◎第3の男
34号法廷◎密室のカラクリ
35号法廷◎勇気を持って…
36号法廷◎「愛していた」と証明したい
37号法廷◎アリバイ証明
38号法廷◎無罪を出せぬ裁判官
39号法廷◎…判決!
40号法廷◎冤罪の責任
41号法廷◎消えない想い
42号法廷◎死刑と統治
43号法廷◎冷徹なる思考

3巻は冤罪事件の前段と「司法の冬」について。感想は過去記事にて

web拍手 by FC2

  1. 2010/03/13(土) 00:00:30|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/955-cef1ee29

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。