* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2010年2月27日、ちかごろ気になる本

マンガはともかく本は図書館利用がメインなので、どうしても新刊チェックが甘くなります。それで、新聞などで書評や広告から気になったものをピックアップしてみました。
月イチになるのか不定期でいくのかあまり考えてはいませんが、ちょっと続けてみましょうか。

ひなびたごちそう (ポプラ文庫)ひなびたごちそう (ポプラ文庫)
島田雅彦

ポプラ社 2010-02-05
売り上げランキング : 5558

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

文壇随一の料理人による食エッセイ…らしいのですが、本業の小説は読んだことがないんですよね。以前に新聞連載を読んでましたし、私にとってはすっかり食べものの人です。巻末にレシピ付き、だそうです。


ニワトリ 愛を独り占めにした鳥 (光文社新書)ニワトリ 愛を独り占めにした鳥 (光文社新書)
遠藤秀紀

光文社 2010-02-17
売り上げランキング : 1249

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

章タイトルは、なぜ人はニワトリを愛でるのか、家畜の最高傑作、ニワトリ、ニワトリの栄光と苦悩、日本人とニワトリ、答えのない旅。
「遺体科学」の提唱者はニワトリに何を見るのか?生物学的興味、シンシン。


料理の四面体 (中公文庫)料理の四面体 (中公文庫)
玉村豊男

中央公論新社 2010-02-25
売り上げランキング : 58053

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

実践する料理は経験の蓄積とは思いますが、理論的には全ての料理の基本はこれで語り尽くせるのだ!と目からウロコの料理本。鎌倉書房版から三十年の時を経て幾度目かの復活!


■最後のは新刊ではありません。私は文春文庫版を愛読しました。
セレクトが偏ってまして、やはりこーゆーところにクセは出ますね。

25日は春一番も吹きまして、いよいよ花粉飛散も本格的です。
外に出ないでゴロゴロ、読み読み、ウトウトなどできれば楽しいのでしょうが…。
web拍手 by FC2

  1. 2010/02/27(土) 23:43:38|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/949-cf641eb9

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。