* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『ジャジャ』(12)ちょっと趣向を変えまして

ジャジャ 12 (サンデーGXコミックス)ジャジャ 12 (サンデーGXコミックス)
えのあきら

小学館 2009-12-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前巻感想をすっとばしてしまいました。
レナさん一行でミヤギの実家に行ったんですよ。
で、今回はひょんなことから、さやかちゃんや青田も交えてモトクロスです。

作者はモトクロスにハマっていたのが約二十年前とか。スーパークロスブームのときらしいですね。
このブログ流に言うなら、村上もとかが「六三四の剣」を終えて「風を抜け!」というモトクロスマンガを描いていたあたりでしょうか。


さて、モトクロスの世界でこの二十年に何が変わったのか、というのが興味深いところ。
「サスペンションの性能が段違いなので、20年前には不可能だったようなジャンプ技がフツーに使用されているのが一番の差じゃないでしょうか」と作者。
またスーパークロスブームでトリッキーなコースレイアウトが出てきた頃と比べて、今回資料を見たところでは、「野山や自然の地形を駆け回る」というオフロード本来の面白さが味わえるようなコースレイアウトに戻ってきているようです。

なるほどねぇ…。


また、ひたすらスリムに、ひたすら軽く進化してきたトライアルマシンのコンセプトでロードバイクを造ってくれたら、街中を走るのに最適なマシンが仕上がるのでは、とも書かれています。
ここらは最近まったくバイクに乗らない私には理解不能なんですが、スクーター以上中型未満といったところでしょうか。
じゃあ小型?こんなイメージじゃない?という方、コメントください。


さて、次はどうなりますか?
☆☆☆☆-

収録は6話。

Collection 67 First motocross 初モトクロス①
Collection 68 First motocross 初モトクロス②
Collection 69 First motocross 初モトクロス③
Collection 70 First motocross 初モトクロス④
Collection 71 First motocross 初モトクロス⑤
Collection 72 Father and son 父と子と
解説:モトクロス、ベータ、アスペス
あとがき
web拍手 by FC2

  1. 2010/01/19(火) 01:45:28|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/934-daefd224

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。