* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2010年1月のコミックス 気になるとこ

 もーいくつ寝るとお正月…などという時期になってしまいました。2007年は例外ですが、毎年12月はだいたい11月より更新が滞りがち。今回も、喪中のお知らせを挟んでブログペットに連続投稿されちゃったし。そこそこ読んでるんですけどねぇ。
 なんだかブツブツ言うのが定番みたいになってましたが、今年は流行語大賞トップ10に「ぼやき」(野村 克也:元楽天監督)が入ってますね。来年は「脱官僚」(渡辺 喜美:衆議院議員)との合わせ技で「脱ぼやき」と行きたいところです。タミフル耐性も出てきたそうな「新型インフルエンザ」(木村 盛世:受賞者厚生労働省医系技官)にはお気をつけ下さい。でもこれ、流行語というより流行感冒ですよね。
 それはそれとしてのマンガ・チェック!いつもと同じく発売日は携帯サイトを見てください。

「血界戦線-魔封街結社-」内藤泰弘,集英社 ジャンプコミックス
 内藤泰弘の新作だー(とか、『トライガン』も読了してないのに喜んだりして…)。「古来より夜の世界には「血界の種族」と呼ばれる頂上の力を持つ種族が人間を脅かしていた。しかし、それに対抗するハンター、「牙狩り」が人間を守っていた!」(ジャンプスクエア・サイトより)今ならこのサイトで2008年6月号掲載の「血海戦線」が読めます。

「フィンランド・サガ(性)」(1)吉田貴司,講談社 モーニングKC
 「ヴィンランド・サガ」ではありません。ま、講談社同士だからいいのか。サウナコミックらしいです。詳しくはブログ「banyak」で。褒めてます。

「けいおん!超イラストレーションズ!」(1)かきふらい ほか,芳文社 まんがタイムKRコミックス
 売れてる勢いってんですかね。このブログでは、知人の畑ペンさんがチェックしていたので気にしてました。畑ペンさんにはどろ高とか教えてもらいましたが、さすがの嗅覚です。

「ちいさなのんちゃん(仮)」永野のりこ,エンターブレイン発行/角川グループパブリッシング発売 ビームコミックス
 今や特別ではなく1ジャンルを築いたともいえる子育てエッセイ漫画。これは産経新聞火曜日に連載されていたようです。まあ描く人次第なんでしょうね。さて、永野さんチの場合は?ところでこれ、連載時期はいつ頃なんでしょう?のんちゃんことノゾミは今年が10周年のバンド「Little Non」でヴォーカルをつとめてるそうです。

■読んでるシリーズや有名どころを
「エスペリダス・オード」(5)堤抄子,一迅社 IDコミックス/REXコミックス
「ステージママの分際で!」(4)星崎真紀,集英社 クイーンズコミックス
「アスカ@未来系」(2完)島本和彦,小学館 サンデーGXコミックス
「バガボンド」(32)井上雄彦,講談社 モーニングKC
「トニーたけざきのガンダム漫画」(3)トニーたけざき,角川書店発行/角川グループパブリッシング発売 カドカワコミックスAエース

■他
「それでも町は廻っている」(6) 石黒正数,少年画報社 ヤングキングコミックス
 先月発売でした。相変わらず面白いです。

あと個人的には海童博行ブームが来てます。'「09年5月のコミックス 気になるとこ」でチェックした「危機之介御免 ギヤマンの書」の漫画の人です。ちなみにこれはいわゆる第2シリーズで第1シリーズとチビチビと読んでるので近く紹介したいと思います。

そうなんです。何故かわかりませんが、少し前のの掘り出しってのも多くて、どう紹介したものかと。笈川かおるとか「FADE OUT」2巻刊行とか今更の「キューティーハニー a GO GO! 完全版」とかねぇ…。
web拍手 by FC2

  1. 2009/12/07(月) 23:40:45|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/921-c53bcc74

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。