* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『はむ・はたる』お江戸少年探偵団

はむ・はたるはむ・はたる
西條奈加

光文社 2009-08-20
売り上げランキング : 84518

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『烏金』(→過去記事参照)の続編にあたる連作短編。

孤児集団が長谷部家に見受けされてしばらくした頃、長谷部家の次男で、“ふらふら病”と揶揄される柾さまが帰ってきた。
子どもたちそれぞれのエピソードを織り交ぜつつ、さまざまな事件を解決していくが…。

「はむ・はたる」はいわゆる「ファム・ファタール」(運命の女)ということですが、男を破滅させる魔性の女という意味で使われています。
続編のせいか短編のせいか、すいすいと読めて面白いのですが、まぁその分軽い印象。

長編でじっくり読めたらまた読後感も変わったと思うのですが。
☆☆☆☆-

目次
あやめ長屋の長治
猫神さま
百両の壺
子持稲荷
花童
はむ・はたる
web拍手 by FC2

  1. 2009/11/03(火) 23:07:21|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/912-f34bdced

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。