* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『MAGI×ES 魔法小路の少年少女』(3完)名人芸、ふわとろオムレツ?

MAGI×ES 魔法小路の少年少女3 (MFコミックス フラッパーシリーズ)MAGI×ES 魔法小路の少年少女3 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
竹本泉

メディアファクトリー 2009-07-23
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「主人公の魔法学校の日常を描く」というと「○リー・○ッター」が浮かびますが、淡々とほのぼのと進みます。それでも、すごいなと思うのは、九月祭(学園祭)はあっても主人公が参加せずに終わってしまったり、主人公が一年間眠り続けてしまったり(ここら辺は2巻のエピソードですが)…すごい主人公ですよね。

一見、のほほんとしてますが、やはり竹本泉は只者ではない…と思います。

で、作者初の原作付きという触れ込みもありまして、実はアニメ化絡みだったからだそうなのです。ただ、細かい設定も決まっていなくて、割と好きにやったそうなので、特にクレジットされてないのでしょう。アニメ化は…そりゃもう、すばらしくマイナスな魔法力ですとも。

魔法を唱えるときの「んぺ」みたいな口が可愛い。
☆☆☆☆-

竹本泉さんの原画展が9月19日から同27日まで、代々木上原のギャラリーGALLERY IN Fieldsにて開催されます。詳しくは以下。
→http://www2.atword.jp/fields/2009/09/

タイトルですが、ふわとろのオムレツにしようかやわらか寒天にしようか悩みました。
レアな感じはやわらか寒天ですが、こちらはレシピも公開されていることもあり、火加減の技術が必要な感じのする(未経験なので)ふわとろにしました。
やわらか寒天のレシピについては「日本料理でたいせつなこと」(小山裕久)をご覧下さい。
web拍手 by FC2

  1. 2009/09/11(金) 01:21:07|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/891-b80277b9

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。