* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『機動戦士ガンダムUC』(8)フロンタルの本意!シャアの翻意?

機動戦士ガンダムUC (8)  宇宙と惑星と (角川コミックス・エース 189-9)機動戦士ガンダムUC (8) 宇宙と惑星と (角川コミックス・エース 189-9)
福井晴敏

角川グループパブリッシング 2009-04-25
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やっとというか何というか、今月末に2冊発売されて完結です。
模型誌ではフルアーマープランも紹介されてます。「宇宙世紀のオリハルコン」サイコフレームは今度は緑色に光るようです。そういや、オリハルコンてのを知ったのは「海のトリトン」でしたっけ。これも著者の富野監督リスペクトでしょうか。

さて、ラプラス・プログラムの示す目的地は〈L1ジャンクション〉。
今回のメインはフル・フロンタルの吐露した「サイド共栄圏構想」でしょう。
長くなりますが、それでも抜粋して引用を。面倒なら跳ばしてください。

「これまでの宇宙移民者独立運動は、まず自治権の確立を連邦に認めさせることに主眼が置かれていました。一年戦争の例を見るまでもなく、連邦はこれを決して認めません。ならば、もう認めさせる必要はない。無視すればいい、というのが自分の考えです」



「月と七つのサイドの連携を強化し、中央を間引きしたドーナツ状の経済圏を確立する。すなわち、サイド共栄圏の建設。主権独立を訴えなければ、連邦はスペースノイド同士の交流にさして注意を払いません。あくまでも企業活動主導の下、各サイドは一見当たり障りのない条約や協定を積み重ねる。そして最終的には、共通外交と安全保障を実現する連合体を創設する……」



「重要なのは、連邦に拮抗する連合体をスペースノイドが持つことです。」



「問題は、共和国の自治権返還期限が迫っていることです。共和国が元のサイド3に戻り、地方自治体以上の活動が許されぬとなったら、サイド共栄圏へ至る流れも生まれなくなる」



で、そのために共和国解体を引き伸ばし、時間稼ぎをするために『箱』を使おうとしているわけです。『箱』がどれほどのものかわからないなか、まあ妥当なプランかなとは思います。

しかし、それに対してミネバは
「調和も革新もなく、弱者と強者が立場を入れ替えながら続く未来……。おまえは、本当にそれでいいのか?再び人の前に立つと決めた男が、そんなことで……」
と切って捨てます。
ちょっと言い過ぎなんじゃないですかね?革新はともかく調和は作れるでしょう。
著者はフロンタルのプランを旧日本軍の「大東亜共栄圏」あたりになぞらえて敵イメージを作りたいのかも知れませんが…。

で、どうやら、フロンタル=シャアというので間違いないようです。
「私の知っているシャア・アズナブルは、本当に死んだな」とミネバも言ってます。
それより何より

シャアの隣に女性がいない!

これ、大事ですよね。彼の虚無さを表すのには最適です。

決して気持ちが盛り上がっているわけではありませんが、フロンタルはがんばった。
☆☆☆☆-

今回登場のローゼン・ズール。
ベースはともかく「シナンジュの予備パーツを流用して開発された」ようですが、どこが?というくらい意匠の共通性はありません。両腕は「インコム」という準サイコミュ兵装のようですが、「数キロに及ぶケーブルの尾を引き」ってのは「km」ではなく「kg」なの?いくら細くてもそれ長すぎじゃないの?

巻き戻すのに何秒かかるのさ。
巻き戻したらどれくらいの嵩になるのさ。
web拍手 by FC2

  1. 2009/08/05(水) 00:04:50|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/878-c40c07f9

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。