* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「野球の国のアリス」チェシャ猫はきゃしゃじゃない

野球の国のアリス (MYSTERY LAND)・「野球の国のアリス」北村薫
 MYSTERY LAND(講談社)2008-08-07
売り上げランキング : 98153
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

主人公の小説家がアリスという中学生の野球少女から聞いた話。
彼女は先日までおかしなところで投げていたという…。

「かつて子どもだったあなたと少年少女のためのミステリーランド」シリーズの一冊です。
作者のファンなら是非。
その他の人では、野球が好きな人とかファンタジーが好きな人に。
ちょっと変わったところで、「一人でどうにかするのは難しい」世の中にぶつかってる人にも。
おすすめします。

大人目線で☆をつけるのもどうか?と思い☆は省略。

以下、内容以外の部分で少々。

・箱入り娘です。できれば開いている窓(というか丸い穴)から見える鏡と箱にプリントされた鏡の位置は揃えてほしかった。

・ブックデザインが凝っていますねぇ。頁の角を落としたデザインや、こちらの季節と主人公のパーカーの色に揃えたピンクの栞紐、一箇所だけ使われているタイポグラフィ。

・イラストは北村作品でお馴染みの謡口早苗(うたぐち さなえ)さん。P.163 に描かれている宇佐木さんですが、北村先生を意識してらっしゃいませんか?

もくじは更なる頁で。



もくじ
はじめに
第一部
1 金色の午後、アリスが話し始める。
2 そこでアリスは、鏡の中に入る。
3 どうやら、こっちは野球の国らしい。
4 へんな大会に、アリスが燃える。
5 そこでアリスは、《やるしかない》と思った。
6 野球の好きな安西君。
7 野球部員、アリス。
8 おとうさんの、《適応》の話。
9 アリス、球場に行く。
第二部
1 穴の中のアリス、そして、ひらりひらりとユニフォーム。
2 その夕暮れのキャッチボール。
3 宇佐木さんとお茶の会。そして女王様のこと。
4 宇佐木さんの計画。
5 アリス、グローブを抱く。
6 野球へのお誘い。
7 練習開始。
8 アリス、ペットボトルをにぎりつぶす。
9 コールドゲーム?
10 パワー、充電。
11 アリス、桜を見る。
12 花吹雪の中にアリス。それでは、みなさん、さようなら。
 わたしが子どもだったころ

※最後は著者のあとがきです。
web拍手 by FC2

  1. 2008/11/03(月) 01:29:50|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/756-1c808466

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。