FC2ブログ




* Bettty NOTE *
本やマンガから雑談に使える話を…

名探偵エラリー・クイーン、日本の難事件を解く!

4488023827ニッポン硬貨の謎
北村 薫

東京創元社 2005-06-30
売り上げランキング : 1,893
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とあってもこれはクイーンの遺稿を北村さんが翻訳したという形での創作。クイーン生誕百年記念出版らしいです。

内容がまた込み入っていて、
1)クイーンの国名シリーズでは書かれなかった「ニッポン」篇であり、
2)自身の卒論を織り込んだ「六の宮の姫君」に続く北村さんのエラリー・クイーン論を織り込んだ小説であり、
3)「競作 五十円玉二十枚の謎」への遅れてきたエントリーでもあるという…。

とはいっても
色々なジャンルに手を出す私ですが、どうもミステリは…。

トリックは嫌いではないのですが、人を殺すほどの激情とトリックを仕組む奸智が共存するのか?というのが小説読みには不満で、そこまで頭が働けば殺さずともそれ以上の苦痛を与えることが可能なのではなどと考えます。
そんな作品だけでないのも分かりますけど、どうも肌が合わないというんでしょうか、数人の作品を読むくらいです。

てなわけで、クイーンらしさがどこまで再現されているのかは分かりませんが、外国の作家が日本を書くと出るんじゃないかな、というズレ加減(金閣寺に鳥居を配したり)などは面白く、上に書いたような盛り沢山なところも嫌いではないので
★★★★-

最後の星はミステリファンに。
web拍手 by FC2

  1. 2005/08/16(火) 11:13:05|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/75-5453e6c8

エラリー・クイーン_(探偵)について

エラリー・クイーン_(探偵)エラリー・クイーン(Ellery Queen)、同名の推理作家エラリー・クイーンの推理小説の主人公で探偵、推理作家。1905年ニューヨーク生まれ。ハーバード大学法学部卒業。本業は推理作家だが、ニューヨーク市警に勤める父リチャード・クイーン警視を助
  1. 2007/02/05(月) 05:56:11 |
  2. ミステリー館へようこそ

  

↓Amazon ツン読リスト↓