* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

本バトン

覗いたブログ(→『ぱんどらの本箱』)でやっていたもの。

投げられてもいないのに奪ってしまいました。

-------------------------
ルールは至ってシンプルなものです。

・「あ」~「わ」、「が」~「ぱ」を本のタイトルで埋める。
・過去に読んだことがある本。
・作家はダブらない。
-------------------------

やってみると2~3時間かかりました。
結果は以下に。
感想は一番最後に…。


あ 『悪人正機』吉本隆明,糸井重里
い 『インドごはん―スパイスで元気』香取薫
う 『宇宙生命図鑑―book of cosmos』小林めぐみ
え 『園芸家12カ月』カレル・チャペック
お 『お笑い 男の星座2 私情最強編』浅草キッド

か 『神はダイスを遊ばない』森巣博
き 『きまぐれ学問所』星新一
く 『暮しをデザインする』宮脇檀
け 『芥子の花』西條奈加
こ 『転がる香港に苔は生えない』星野博美
さ 『サウスポー・キラー』水原秀策
し 『鹿男あをによし』万城目学
す 『水上のパッサカリア』海野碧
せ 『精霊海流』早見裕司
そ 『そして今夜もエースが笑う』山際淳司

た 『対話で探る「新しい科学」』河合隼雄
ち 『地名の謎』今尾恵介
つ 『ツレがうつになりまして。』細川貂々
て 『テレビゲームと癒し』香山リカ
と 『となり町戦争』三崎亜記

な 『夏の魔術』田中芳樹
に 『憎まれ役』野中広務・野村克也
ぬ 『盗まれた街』ジャック・フィニィ
ね 『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』滝本竜彦
の ?

は 『話の後始末』立川志の輔,天野祐吉
ひ 『必笑小咄のテクニック』米原万里
ふ 『古道具 中野商店』川上弘美
へ 『ヘルメットをかぶった君に会いたい』鴻上尚史
ほ 『歩兵型戦闘車両OO』坂本康宏

ま 『前田建設ファンタジー営業部』前田建設工業
み 『みんな一緒にバギーに乗って』川端裕人
む 『虫眼とアニ眼』養老孟司,宮崎駿
め 『メキシコ人はなぜハゲないし、死なないのか』明川哲也
も 『もうひとつの日本は可能だ』内橋克人

や 『やがてヒトに与えられた時が満ちて…』池澤夏樹
ゆ 『夕子ちゃんの近道』長嶋有
よ 『世にも不思議な中国人』五十嵐らん

ら 『楽語・すばる寄席』夢枕獏
り 『竜を駆る種族』ジャック・ヴァンス
る 『ルート225』藤野千夜
れ 『レインツリーの国』有川浩
ろ 『老ヴォールの惑星』小川一水

わ 『私の男』桜庭一樹

ヴ ?

が 『ガラスの動物園』テネシー・ウィリアムズ
ぎ 『業界の濃い人』いしかわじゅん
ぐ 『グッドラック 戦闘妖精・雪風』神林長平
げ 『ゲド戦記 3 さいはての島へ』アーシュラ・K. ル・グウィン
ご 『ご飯・みそ汁・どんぶりめし』加古里子

ざ 『The MANZAI』(1)あさのあつこ
じ 『自転車少年記』竹内真
ず ?
ぜ 『禅<ゼン・ガン>銃』バリントン・J・ベイリー
ぞ 『続・住宅巡礼』中村好文

だ 『だれも知らない小さな話』佐藤さとる
ぢ ?
づ ?
で 『出られない五人―酩酊作家R・Hを巡るミステリー』蒼井上鷹
ど 『動物園の鳥』坂木司

ば ?
び 『ビア・ボーイ』吉村喜彦
ぶ 『“文学少女”と死にたがりの道化』野村美月
べ 『ベトナム戦記』開高健
ぼ 『僕と先輩のマジカル・ライフ』はやみねかおる

ぱ 『パンダの死体はよみがえる』遠藤秀紀
ぴ 『ピニェルの振り子』野尻抱介
ぷ ?
ぺ 『ペロー・ザ・キャット全仕事』吉川良太郎
ぽ ?


■やってみての感想
「ん」で始まる本があるのかは知りませんが、「ん」を抜かすとちょうど70になります。キリがいいのでこちらを採用。
埋められなかったのは、「の、ヴ、ず、ぢ、づ、ば、ぷ、ぽ」。8文字です。
62/70で88.6%ですか。ま、マンガは抜いたしこんなものでしょう。「が」と「ぬ」はPCにデータが残ってないくらい昔のものです。ほとんど内容は覚えていませんね。
(リンクには携帯サイトも含まれます。その場合は探すのが大変かもしれません)

ある程度、読書記録を残している人なら、まず初めてみてください。
他人の穴への共感と、そこを自分が埋められた快感はなかなかのものです。

マンガでやっても面白いかも。
そのうち、時間が取れれば…? web拍手 by FC2

  1. 2008/09/17(水) 13:33:12|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/740-dac5d71f

本バトン

久々のバトン記事。 ブログ『小耳書房』の片雲さくら様から半ば強奪のようにいただいてきた「本バトン」でございます。 ----------------------...
  1. 2008/09/18(木) 10:53:55 |
  2. ぱんどらの本箱

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。