* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「削除ボーイズ0326」がんばれ男の子!

削除ボーイズ0326・「削除ボーイズ0326」方波見大志(かたばみ だいし)
 ポプラ社 2006-10
売り上げランキング : 227991
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

偶然、手に入れた過去を消せる装置。でもちょっと故障して、5分消せるはずが3分26秒に…。タイトルはその3分26秒を示していますが、あんまりいいタイトルとは思えませんね。
主人公たちがとても六年生には思えなかったりはしますが、それは今読んでる「電脳コイル」でも同じことなんで、さほど抵抗もなく楽しめました。いや、抵抗なくというより面白いですよ。
削除するたびに微妙に世界がずれているとか、そこらはまあお約束なわけですが、ただラストの決断にともなう苦さは、ハルちゃん思いのグッチにはたまらんだろうな。

最後はひとつの覚悟をしたということで、少年から男への成長として着地できたんじゃないかな。ちょっと暗黒面が重過ぎる気もしますけど。

ジュブナイルSFとしての出来は良し。
☆☆☆☆☆

章タイトルは以下。目次はないから載せるのやめようかとも思ったんだけど…。

プロローグ
深爪問題とミステリーの犯人
八坂ブルドッグの夜
誰も知らないダンゴ事件
ある恋の話
コウモリが飛び立つ日
削除装置の正しい使い方
ぼくと春とコウモリと
チーター

さらにちょっとした余談を


削除装置はKMDと命名されます。「コウモリ・命名・デジトカゲ」。(デジカメじゃなく)デジトカゲ?と聞いた兄に由来するんですが、実は裏があるんじゃないかと睨んでます。
KatabaMi Daishi のKMDでは?というものです。
こーゆー自意識の示し方ってのは、冲方丁あたりにも感じました。嫌いじゃないんですが、これはちょっと無理があるかな~。
さて、どうですかね。洒落じゃなく「コウモリ・命名・デジトカゲ」なら見込み違いです。勝手に思い込んですいません、なんですが。
web拍手 by FC2

  1. 2008/08/28(木) 00:01:18|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/729-6f27e96b

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。