* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「た・か・く・ら」オモロい風の吹いた先に

た・か・く・ら・「た・か・く・ら」嘉門達夫
 扶桑社 2007-11-27
売り上げランキング : 152621
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

大阪万博当時、嘉門達夫と同じくパビリオンのバッチ集めを競い101種類(表紙参照)を集め見事学校1位となった高倉義和。彼が医者から「肺がんって言われてん……。余命三ヵ月やて……」と宣告されてからの嘉門とのオモロい日々。

四十台の若さで…とはいえ、四十台だからこそ最後の半年をあれこれオモロく行動できたのか。
「あったらコワイセレナーデ」の嘉門達夫の友人だからこそのドタバタか。
「オモロい」風が吹く方へ、「オモロい」風が吹く方へ向かって歩くと、こんな最期に辿りつくのでしょうか。業界に足を突っ込んでいるとはいえ、表舞台には出てこない人だから、最近の赤塚不二夫よりは身近な感じがします。
なかなか真似はできそうにありませんが…。

今は病気、特にガンの関係は読む気にならず。
☆☆☆--

ちょっとした余談を以下に。


最近、病院に行く用が続いたのですが、行って野暮用だけで半日つぶれるのはたまらんね。仕事大好きというわけでもないんですけど、病院にはまた別の流れがあって、ちょっとした非日常です。
病人にありがちなわがままも見て、医者の(特に放射線科の)患者を人と思わないような態度も見たりしました。
まあ私は幸い入院経験はないんですけど、下手に時間があってもロクなことはしそうにありません。入院患者向けの「くぬぎ文庫」あたりを徘徊するくらいでしょうか。
ただ、仕事が忙しいと本を読む気も増すんですが、いざ時間が取れるとかえってダラダラTVを見たりしますよねぇ。
読書はあくまでも平時の習慣てことなんですかね。 web拍手 by FC2

  1. 2008/08/27(水) 10:16:17|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

そういや、病院といえば去年どうも体調が思わしくなくてちょこちょこと病院にいったのですが、医者の態度がかれこれ20年ぐらい前ですかね、ずいぶん変わったような気がしますね。
なんというか、扱いが荒くなったかなぁ、みたいな。
まぁ、たまたまなのかもしれないんですが。サンプル数は微小なので。
最近はわがままな患者も多いとかで、勤務医とはかなり大変らしく。見てみれば病院の医者は疲れた顔してますしねぇ。

こりゃぁ、いよいよ病気のできない社会になってきたようで、俺も酒と塩分控えめを真剣にやらなきゃいかんなぁ…とは思うのですが。
  1. 【2008/08/27 21:01】 URL | mtkw #- [ 編集]

患者の数が増えたり、医療が高度化したこともあるんですかねぇ。
患者についていえばわがままもあるし、変に知識が増えて口うるさくもなっているんじゃないですかね。

ま、お互いに「無事これ名馬」というのを目指したいものです。
  1. 【2008/08/27 23:18】 URL | Bettty #- [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/727-d70792cc

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。