* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「美味しんぼ」(102)区切りの決戦を見逃すな!

美味しんぼ (102) (ビッグコミックス)・「美味しんぼ」(102)雁屋哲花咲アキラ
 ビッグコミックス(小学館)2008-06-30
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

今回、全11話を使って「究極と至高の行方」を描いています。
それぞれが中心となる人間が替わることもあり、区切りとなる一大対決です。

対決の主題は「どれだけ相手を喜ばせることが出来るか」。具体的な課題は"朝食"、"昼食"、"晩餐"の三つ。
双方の集大成としてのメニュー。これは読まずにはいられません。

そしてもう一つの柱、海原・山岡 親子の和解はどうなる?
☆☆☆☆☆

さて、これが最終巻となるわけではなく、「日本全県味巡り」をしながら対決は続くそうです。前巻記事で長編故の敷居の高さを書いたこともあり、「新生」をイメージしてタイトル変更などもどうかと思います。でも「日本全県味巡り」は8県済んでいますよね。これが痛し痒し。
いいアイデアはないものでしょうか?

ここで登場する料理は?
今回、裏表紙にまとめてあったものを転記しました。
前巻でもありましたっけ?

済州島風アワビのお粥、アワビの肝の唐揚げ、山岡想い出の弁当、水出しコーヒー、ハイビスカス・ティー、コンソメ汲み上げ湯葉、プチトマトの牛肉・ブリーチーズ詰め、玄米パンの鱒の燻製のせ、赤紫蘇のおむすび、メゴチの天ぷらのおむすび、すぐきのおむすび、梅干しとウニの塩辛のおむすび、焼き味噌のおむすび、アナゴと岩海苔のおむすび、黒豆寒天、イチジクのコンポート、紅玉の砂糖煮、ブルーベリーシュークリーム、行者ニンニクのおひたし、シオデのおひたし、ワサビのおひたし、アワビの肝の寒天寄せ、スッポン煮こごり、山芋と鯛のすり身団子、伊勢エビとトリュフの蒸し物、ウズラの塩蒸し、上海ガニ、アラの目玉、ご飯・梅干し・味噌汁、スズキの天然氷洗い、干し柿のアイスクリーム、鮭のルイベ、アナゴの白焼きと大根の葉の味噌汁、径山寺味噌、ジャスミンライス、ベーコン・レタス・ゆで卵・昆布の佃煮トースト、生ハム・ブルーチーズ・トマト・ルッコラのトースト、飲むヨーグルト、いろいろつゆの茹で上げうどん、求肥、磯の小ガニの唐揚げ、ウツボのちり鍋、凍みイモの鍋、イラブにゅうめん、馬肉のタルタル南部せんべいのせ、メカブ対州そば、やせうまの汁粉、鶏鍋、ロブスターのトリュフソース、トリュフパスタ、トリュフサンド、山岡風水出しコーヒー

以下、ネタバレを含みます。これから読むつもりの方は読後に続きをどうぞ。


至高のメニューではまず朝食を機能として考えます。
朝一番にまだ眠っている胃袋を目覚めさせ(ハイビスカス・ティー)、目覚めた胃袋をやさしく開いてやり(コンソメ汲み上げ湯葉)、開いた胃を弾ませ(プチトマトの牛肉・ブリーチーズ詰め)、そして本番、午前中の活動を支える力を生み出すものを与えます(玄米パンの鱒の燻製のせ)。気分をすっきりさせるために生のデーツ(ナツメヤシの実)が出ますが省略されてますね。料理ではないからでしょうか。
昼食は弁当。日本独自のものだからということのようですが、ちょっと弱いかも(赤紫蘇のおむすび、メゴチの天ぷらのおむすび、すぐきのおむすび、梅干しとウニの塩辛のおむすび、焼き味噌のおむすび、アナゴと岩海苔のおむすび)。で、デザートは別包みです(黒豆寒天、イチジクのコンポート、紅玉の砂糖煮、ブルーベリーシュークリーム)。
そして晩餐は"天地人"の概念を常に頭に置いているという料理。ただ"天地"を自然環境とまとめてしまっているのはどうでしょう?"天地人"でも"環境と人"でも変わらないですよね。

それとも3が好きなんでしょうか
おむすびは3の倍数だし、晩餐でもおひたし3種、前菜3種と続きます。主菜のなかの主菜はご飯に梅干しに味噌汁の3品です。

…ナベアツ?…


さて、対する究極のメニューは、トリッキーに"家庭の食事"を提示します。
トリックの内容は控えますが、朝食は鮭のルイベから飲むヨーグルトまで。
昼食はいろいろつゆの茹で上げうどん、求肥を。
そして晩餐は磯の小ガニからですが、これがちょっとクセモノ。アクセントとして物語を盛り上げます。本題としては「日本全県味巡り」を踏まえて郷土料理と一家団らんを組み合わせたもの(やせうまの汁粉まで)。そしてもうひと組、一家団らんを豊かにする未来の料理として鶏鍋。これが何故未来の料理なのか?そして思いっきり贅沢な一家団らんの夕食として提案するロブスターのトリュフソース、トリュフパスタ、トリュフサンド。これが一家団らんな理由、解りますか?
そして最後の山岡風水出しコーヒーは親子の和解への鍵です。

あんまりネタバレばかりでもいけないよなぁと後半部分を書いたら、これが究極か?!というようなメニューになってしまいました。でもそれが立派に至高・海原雄山と並び立つ内容なんですよね。
さすがです。
web拍手 by FC2

  1. 2008/07/06(日) 13:08:53|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/694-0c5101b0

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。