* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「とらドラ6!」三十路前

とらドラ! 6 (6) (電撃文庫 た 20-9)・「とらドラ6!」竹宮ゆゆこ/イラスト:ヤス
 電撃文庫 た 20-9(メディアワークス)2007-12-10
売り上げランキング : 955
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

あとがきにもあるように、著者の二十代最期の本では、という話があります。
なってしまえば、二十代も三十代も大して変わらないように思うんですがねぇ…。
今、天海祐希がドラマで演じていますが、四十代が見えてきたあたりの年齢のほうが、出産のリスク増や人生残り半分といったことで悩むんじゃないですかね。

今回の話は主人公の竜児と大河を置き去りにグレた北村がメインなわけで、三十路独身の担任・恋ヶ窪ゆりは脇役なわけですが、数少ない出演シーンに見えるその存在感は圧倒的であります。作者の情念が憑依したといっても過言ではありますまい。

そんなわけで主人公たちは小康状態ななか、周りがドタバタする6巻です。
(表紙、裏表紙は狩野兄貴だってのに…)
☆☆☆☆-
「……罪悪感は、なくなった?」
コレは…コレが次回への惹きなのか!

巻頭カラー口絵は「暇そうにしている2-Cの皆さん。もしも生徒会長になったら、してみたいこと、ありますか?」
web拍手 by FC2

  1. 2008/04/30(水) 07:15:34|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

>「……罪悪感は、なくなった?」

そういや、これなんでしたっけ?
7巻読んでもわからんぞぉ~~(笑

しかし、著者若いですよね~…って私らが年食っただけですかね。まぁ、30前後が一番仕事がノる時期なんじゃないでしょうか。
たけくまメモでもいってますね。
40過ぎてからはろくなことが無かったとか。戦々恐々といったところではあります。
  1. 【2008/04/30 09:49】 URL | mtkw #- [ 編集]

このセリフは終盤に亜美が実乃梨に言ってます。7巻への布石ではなかったんですね。
マメな男はモテるということなんでしょうが、このまま伏せておいてほしい部分です。

40代、私的にはまずまずです。
  1. 【2008/04/30 12:41】 URL | Bettty #- [ 編集]

どうも例のせりふは、6巻内で完結してるってことらしいですね。どうもピンとこないのですが。

まずまずの40代、そういう風に聞くと心強いですわ。どうもアレコレ不安が多いもんで(ま、それが普通ですが)。
  1. 【2008/04/30 23:17】 URL | mtkw #- [ 編集]

いやまあ、「まずまずの」といっても小市民的な満足ではありますけどね。
めんどくさいから悩まないだけで、先の不安は考え出せばキリはないです。

人生も半分を過ぎたと思えば、今できることをするだけでイッパイイッパイです。
その中に楽しいことが多ければ、そりゃ嬉しいですけど、義理や責任てのも多いのは仕方ないですね。
  1. 【2008/05/03 09:45】 URL | Bettty #- [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/654-8bc01ea5

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。