* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「アオイホノオ」(1)一番のインパクトは同級生!いや彼なら2ndインパクトか?

アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)・「アオイホノオ」(1)島本和彦
 ヤングサンデーコミックス(小学館)2008-02-05
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

時は1980年代の初め。
大阪にある大作家(おおさっか)芸術大学映像計画学科一回生に主人公・焔 燃(ホノオ モユル)がいた!

80年代漫画家志望の青春モノで、当時を知るものには懐かしく、マンガ史的な価値もあるかもしれないというお得?!なマンガ。

後に作者がアシスタントに行くあだち充の『ナイン』を「女の子が可愛いだけではダメなんだ!!」といい『うる星やつら』の高橋留美子に「別の雑誌で描いたほうがいいんじゃないのかっ」とつぶやく。
他にも細野不二彦や金田伊功など懐かしい名前も見受けられ、矢野健太郎とは実際に登場します。
しかし、やはり庵野秀明が目立ちまくってます。
ナイーブなところのある主人公に対し、天才肌の庵野秀明。

下手すると喰われるぞ!がんばれ主人公!!

2巻が待ち遠しい一冊です。
☆☆☆☆☆

収録は第1章から第6章まで。プラス「巻末特別企画」として庵野秀明との熱血青春特別対談を収録。

「2巻が待ち遠しい」とか書いて、発売からずいぶん経ってるじゃん!
というツッコミには衝撃が凄くて…と言い訳を。
web拍手 by FC2

  1. 2008/03/30(日) 21:00:16|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/639-de3610ac

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。