* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「1950年のバックトス」もったいなくも、目が回る

1950年のバックトス・「1950年のバックトス」北村薫
 新潮社 2007-08
売り上げランキング : 46106
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

不思議の実をいろいろと味付けを変えて料理してみました、という感じの短編集。
暖かいもの、背筋まで寒くなってしまうもの。甘いの、辛いの。
ごく短いものから少し長めのものまで、いろいろ取り揃えてありますのでゆっくりとお楽しみください。

北村先生は長刀の技もすばらしいのですが、短刀の自在さにも感服します。

もっと膨らみそうな話が多くて、もったいない気も…。
☆☆☆☆-

収録は23話。

百物語;始発で帰る、朝まで寝ない、そう決めた娘との百物語…。
万華鏡;ある作家の所に、その登場人物のことでとお願いに来た女性が一人。
雁の便り;今年の暑中見舞い葉書に「あけましておめでとう」の文字。
包丁;孫をかわいがっていた義母の形見分けでもらったものは包丁だった。
真夜中のダッフルコート;参道から外れた森の中、ダッフルコートがかかっていた。落語風に。
昔町;古き日本の懐かしい風景に入ってみたいと思わないかい?
恐怖映画;《恐怖を知らぬ男》怖がる。
洒落小町;出版社勤めの奈津子さん。旦那も子もいる小町です。
凱旋;我死なば鯉幟をば立てよかし――。
眼;S***氏とM***嬢の出会いとは…。
秋;私はこの秋、M夫人を殺すことにしたのです。
手を冷やす;万年筆のインクが――。時計が一時を――。手を冷やそう――。
かるかや;表紙に、浮世絵の女の顔が描いてある。――それだけで、羞ずかしかったんです。
雪が降って来ました;俊太郎には、子供の頃、十八番の芸があった。
百合子姫・怪奇毒吐き女;河合道夫の同級生、稲垣健には姉がいた。
ふっくらと;家電品の解説書、読むべし。
大きなチョコレート;女湯の天井を見上げて《チョコレートみたいだな》と。
石段・大きな木の下で;夫婦二人の温泉旅行は同じシーンでは終わらない。
アモンチラードの指輪;祖母の婚約指輪はアモンチラードの思い出とともに。
小正月;《なります、なります》とは?
1950年のバックトス;おばあちゃんの野球通にはワケがあった。
林檎の香;カーナビの声優さんとディレクターの出会いと…。
ほたてステーキと鰻;「ひとがた流し」の牧子の後日譚。夜と昼があり、曇りと晴れがある。
web拍手 by FC2

  1. 2008/01/10(木) 22:42:38|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/591-e0ebef17

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。