* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「俺が俺に殺されて」死んでから自己紹介

俺が俺に殺されて・「俺が俺に殺されて」蒼井上鷹
 ノン・ノベル(祥伝社) 2007-06-01
売り上げランキング : 371229
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

世界で一番嫌いな男に殺されたら、魂がその男に乗り移ってしまった?!
嫌いな男だけど、自分の身体になったら死にたくない。
殺人犯の疑いをかけられて…どーする、俺。

ソリマチアキラのイラストはマスターがカッコ良すぎだが自分好み!
もう少し点数を描いてほしかったなぁ。

さて、話は面白いんだが、始めからオカルトなものでどこまで真っ当にミステリをするのか疑いながら読むしかない。で、結末にどうも消化不良な感じが…。

ミステリ仕立てでなければ良かったのかな。
☆☆☆--

小道具で使われたメモリーカードを使うラジオが今後どれだけ普及するか、ちっちゃなラジカセのほうが良かったんじゃないか?

ところで、諸兄。
酒場で、パリでの流行りとか言って、TGVというカクテルが出てきたらご用心。

本来は
ムスカデ (マスカットワイン) 1/2
オレンジジュース 1/2
クレーム・ド・カシス 1 ティースプーン
これらをステアするもの。

この本の中では
T(テキーラ)、G(ジン)、V(ウォッカ)を使って、でも甘く飲みやすく、超特急でつぶれるというものでした。

相変わらず酒ネタとかは面白い。
web拍手 by FC2

  1. 2007/09/11(火) 12:16:50|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/493-aa9d4a63

「俺が俺に殺されて」 蒼井上鷹

限られた枚数に起承転結をぶちこむ短編は、かなり構成力や筆力が必要なんじゃないかと常日頃思ってるわけですが、その短編の名手が書く長編はいかなるものか。俺は絞殺された。よりによって世界で一番嫌いな男、バイト先のバーのマスター・別所にだ。だが、なぜか俺の魂は..
  1. 2007/09/26(水) 07:25:47 |
  2. 読書とジャンプ

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。