* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「君の居た昨日 僕の見る明日」ちょーっとツマミ食い

君の居た昨日 僕の見る明日(1)―STARTING BELL― (富士見ファンタジア文庫)・「君の居た昨日 僕の見る明日 1 ―STARTING BELL―」榊一郎/イラスト:狐印
 富士見ファンタジア文庫(富士見書房) 2004-08-20
売り上げランキング : 162725
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

アニメ「らき☆すた」#18:「十人十色」で「かがみ」が「こなた」に押し付けてた本。特徴のある表紙でタイトルが半分くらい読めたのでネット検索して発見。で、ちょっと図書館でも検索したら蔵書がありまして、勢いで予約申込みしちゃいました。

なんなんでしょうねぇ、目が欲しくなるってんですか。
そろそろ返却しなければいけない本(予約あり。延長不可!待ったなし!!)も抱えてるのに~。

昔、「イマジン」7巻(槇村さとる,集英社ヤングユーコミックス)で「住まい方の実践」(渡辺武信,中公新書)を見かけて、そこから住まい方三部作を読み始めたり、まあ昔っからやってることではあるんですがね。


お話は此処ではない何処かへ行きたいと思ってしまった主人公が学校の幽霊、鈴乃宮学園に取り込まれるというもの。シリーズ1作目なので、まだまだ状況確認です。
続きは…まぁいいや、と。
「此処ではない何処か」てのは、当面遠慮しときたいフレーズですから。

ガンダムネタとかありましたが、解ってるんですかね、かがみ?


ま、今回そんなところで評価はなしで…。
カテも日記にしておきました。

それでも一応、目次を。

序 章 茜色の教室で
第壱章 此処ではない何処か
第弐章 幽霊学園
第参章 白い虚無の平面で
 あとがき
web拍手 by FC2

  1. 2007/08/26(日) 23:59:33|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/480-4d5b5cca

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。