* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「まほろ駅前多田便利軒」マンガよりTV向けかと…

まほろ駅前多田便利軒。・「まほろ駅前多田便利軒」三浦しをん
 文藝春秋 2006-03
売り上げランキング : 14210
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

松田優作の「探偵物語」や「濱マイク」のノリでしょうか。探偵ではありませんが、でも事件を解決しながら男二人の一年が過ぎていきます。
都下、まほろ駅前で便利屋を営む多田啓介のところに高校時代の同級生、行天(ぎょうてん)春彦が転がりこんで…というストーリー。主人公二人は若くもないんでしょうが(三十くらい?)本文イラストの下村富美による絵がカッコよくて…腐女子向き?
(ガラスペンを使ってるのか、山田章博みたいなタッチで)

ネット評ではマンガだなんだと低く見る人もいるようですが、個人的にはまずまず。
「大人になると、友だちでも知りあいでもない、微妙な距離のつきあいが増える」(P.240)とか、取り出すとなんてことないセリフですが、意外にひっかかったりして…。

まほろ市にはモデルがありますが、そこを知る人は面白さアップ確実。
☆☆☆☆-

もくじ
0 曽根田のばあちゃん、予言する
一 多田便利軒、繁盛中
二 行天には、謎がある
三 働く車は、満身創痍
四 走れ、便利屋
四・五 曽根田のばあちゃん、再び予言する
五 事実は、ひとつ
六 あのバス停で、また会おう
web拍手 by FC2

  1. 2007/08/02(木) 20:36:38|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/459-5939a71f

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。