* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「"文学少女"と飢え渇く幽霊」オ・バ・ケーのポストに、て・が・みーを…

”文学少女”と飢え渇く幽霊・「“文学少女”と飢え渇く幽霊(ゴースト)」野村美月竹岡美穂
 ファミ通文庫(エンターブレイン) 2006-08-30
売り上げランキング : 9416
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

"文学少女"シリーズ第2弾。
タイトルのように妖怪ポスト(恋愛相談ポストともいう)に投函された謎の手紙。今回は暗号モノか?と思わせつつ、そんな文学あったかな?と。
で、小ネタを集めたのかなと思わせつつ、ちゃんと文学に着地しましたね。お見事!

ただ、コメディ風味薄めでビター。青春の影ばっか見てちゃいかんなぁ。
シリーズ完結までハッピーエンドはお預けなんでしょうか。

だんだんとはまってまいりました。
☆☆☆☆-

目次

プロローグ 自己紹介代わりの回想――あの頃ぼくは、引きこもりでした
一章 食べ物を粗末にしてはいけません
二章 誰ですか、アレ
三章 ぼくが出逢ったきみ
四章 過去の亡霊
五章 "文学少女"の報告
六章 ここは秘密のお部屋だから
七章 飢え渇く魂の物語
八章 嵐の少女
エピローグ そして、ぼくらは……


おまけとして「彼女の味覚」をいくつか。
ジョーン・エイキン
「ウィロビー館のオオカミ」:登場する子供たちがおやつにお母さんが焼いてくれるジンジャークッキーみたいにチャーミングで、ぴりっとしていてお薦め
「三人の旅人たち」:新鮮なフルーツのようだわ。金色にはじけるオレンジ、爽やかなシトロン、宝石のようなマスカット。それを口の中でつぶして、たっぷりこぼれ出てきた冷たい果汁を味わうような感じなの!

国木田独歩
「武蔵野」:この本はね、急いで読んではダメなの。(中略)お塩で握った五穀米のおにぎりを、澄んだ静かな雑木林で、やわらかな苔の生えた石に腰かけて食べるようにね。(中略)そうしたら、素朴で懐かしい甘い味が、口の中にじんわりと広がって、気がついたらおなかがいっぱいになっているはずよ。
「初恋」:ラストの一文は、甘酸っぱいさくらんぼの味なのっ!

ジョージ・マクドナルド
マクドナルドの本は、まるで妖精が焼いたパンのようよ。舌触りがすべらかで、いい香りがして、もっちりと嚙み応えがあって、普段あたりまえに食べているもののはずなのに、なにかがまったく違っていて、舌に残る味わいはとても深いの!

以下、控えめなネタバレ。
今回の"文学"は「嵐が丘」なんですけど、「悲劇の物語を織り上げたのは、ネリーだという説もあるのよ」というのはまた込み入っていて面白い説ですね。
で、それが"文学少女"本編にも関係してきて…。ちょっと無理があるかな?!
web拍手 by FC2

  1. 2007/06/23(土) 19:42:58|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

図書館、そろってますねぇ(笑)3あたりまでは、あるんですかな。ブロンテのそのアレですが、あっちこっちの漫画とかのネタにされますね。女が好きなようで。読んだことないんだよなぁ、、。いや、読んでても覚えてないか、、だと。ヒースクリフがいいんですかねぇ。500円DVDで勉強しときますか(読む気力なし)。
  1. 【2007/06/23 23:57】 URL | mtkw #- [ 編集]

今、ちょっと調べたらエミリのお姉さんのシャーロットって「ジェーン・エア」を書いた人なんですね。「ジェーン・エア」は遠い昔に読んだような読まなかったような…。
さておき、ブロンテのは、なんか粗筋だけ見ると韓流モノみたいですが、150年以上前の小説なんですよねぇ…。
王道?
  1. 【2007/06/25 00:55】 URL | bettty #- [ 編集]

ミクシィの日記でも書いたんですが、女子の妄想はいつの時代も同じってことで(笑)。ジェーンエアも映画でみましたが、あれも修道院でしいたげられる女の子が正当性を主張するって話でしたかね。似たようなもんですかな。姉妹だったんすね。腐女子姉妹(笑)
  1. 【2007/06/27 08:53】 URL | mtkw #- [ 編集]

「腐女子姉妹」笑いました。しかも3姉妹なんですよ。三代目スケバン刑事か!?
牧師さん(お父さん)、どんな教育をしたんでしょう…。
  1. 【2007/06/27 21:13】 URL | bettty #- [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/432-251075b6

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。