* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「空の中」ソラの上にはシドが…いや、平成ガメラは好きかい?

空の中・「空の中」有川浩
 メディアワークス 2004-10-30
売り上げランキング : 26073
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

実は紹介していないけど、数冊読んでいる有川浩
(イヤ、隠れファンとか云うつもりはないんですが…)

高度2万メートルで起こった航空事故が2件。
その事故で父親を失った斉木瞬、その斉木三佐の部下、武田光稀三尉。
事故調査に派遣された春名高巳。

あんまり書くとネタバレになるんで自重しますが一言。
「空の中に…何か、います」
(ここら辺、平成ガメラを絡める理由の一つ)

傷がないとは言いませんが、約3cmの厚さを飽きさせません。
☆☆☆☆☆

CONTENTS

プロローグ 早春
第1章 子供たちは秘密を拾い、
第2章 大人たちは秘密を探し、
第3章 秘密は高度二万に潜む。
第4章 人々はそれを裏切って、
第5章 子供は戻れぬ道を進み、
第6章 誰も彼もが未来を惑う。
第7章 混沌は不意に訪れるも、
第8章 秩序の戻る兆しはそこ、
第9章 最後に救われるのは誰か。
エピローグ 盛夏


表紙などに登場する「57,460」という数字。フィート表示の高度計なら約17,500kmというところでしょうか。冒頭、スワローテイル機の吹き上がりが良くなるあたり。

目につくところにあるんで気になりましたが、
他にもっと意味があるのでしょうか?
web拍手 by FC2

  1. 2007/06/21(木) 21:23:45|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

気になってたんすが,面白かったですか、これ。あと海の中もありますね。塩の街、、はどうしようか、、と思いつつやっぱり読んでないんですが、、。
  1. 【2007/06/22 10:07】 URL | mtkw #- [ 編集]

SFとして読むと、薄いんじゃないでしょうか。
私は自衛隊3部作より「図書館戦争」シリーズのほうが好きです。こちらは月9連ドラ風。キャラクターが立ってるというか…。
  1. 【2007/06/22 21:42】 URL | bettty #- [ 編集]

図書館戦争かぁ、、、。これも評判ですよねぇ、、。なんとなく、食指が動かなくて読んでないんですが。やっぱり いとうのいぢとかに表紙描いてもらわないと!!(ダメすぎる読者像がここに!)
  1. 【2007/06/23 09:13】 URL | mtkw #- [ 編集]

そう言や「図書館戦争」シリーズはどちらかというと、腐女子向けかもしれません。
でも、一押しですけど。
「いとうのいぢ」は強いみたいですねぇ。漫画版の「ツガノガク」は認めないという人もいるとか…。
  1. 【2007/06/23 20:00】 URL | bettty #- [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/431-6035a6f2

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。