* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「グーグーだって猫である」拾ったり、連れて行ったり、もらわれたり

グーグーだって猫である (3)・「グーグーだって猫である」(3)大島弓子
 角川書店 2007-05
売り上げランキング : 95

Amazonで詳しく見る

猫マンガであると同時に、最近の大島弓子は元気なのか?という声にも答える一冊。

拾ったり、病院に連れて行ったり、もらわれていったり、猫の出入りが激しいなぁ、などと思っていると、あとがきでは現在は猫9匹だとか。ビックリです。
大島さん自身も家を購入しようとしたりします。急に建築に目覚める…わけでは勿論なくて、少し広めのところに住みたいなぁという願望に始まって、不思議な何かが作用するという展開が、いかにも大島さんという感じ。

帯によると'08年公開予定で映画化決定!
監督:犬童一心、主演:小泉今日子ってどうするつもりだ?!

1巻2巻を読んで待っている人に、きちんと届くといいのですが…。
3巻から読むのはあまりお勧めしません。
☆☆☆--

57話から86話まで収録。各タイトルは下記。1話4頁なもんでタイトル数は多いです。

「タマデビュー」「血液検査」「大胆と小心」「タマの入院」「エリザベスカラー」「たまもの」「またもや拾い猫」「子猫捜索」「その日のコーヒー」「ママタマ」「自然治癒法」「恋しい気持ち」「ラブストーリー」「性転換」「ういてんぺん」「たん吉帰郷」「過去の過ち」「地縛霊」「地縛霊Ⅱ」「方位」「オープンルーム」「地獄の入口」「建物完成」「2台のトラックで」「新しい生活」「こなつちゃん」「走るクロ」「銀糸、その謎」「たのし水やり」「いっしょに歩く猫」
web拍手 by FC2

  1. 2007/06/05(火) 20:00:00|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/415-0ad2b116

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。