* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「宇宙家族ノベヤマ」もう迷子でも孤児でもないんだから

宇宙家族ノベヤマ 1 (1)・「宇宙家族ノベヤマ」(1)岡崎二郎
 小学館 2007-02-28
売り上げランキング : 5304
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

野辺山翔太が宇宙親善大使「メッセンジャー」に選ばれた!父親・野辺山雄一は会社人間だったがいろいろあって家族で宇宙へ出ることに。

これ、元ネタはもちろん60年代アメリカのドラマ「宇宙家族ロビンソン」なんでしょうが(1998年「ロスト・イン・スペース」として映画化)、あちらは目的が宇宙移住計画なのに対し、こちらは異星人コンタクトもので期間も一応5年で帰還と決まっています。で、宇宙電波を辿るので迷子にもなっていません。
「宇宙家族」を冠するところで、もしやスパイが紛れて最後にドンデン返しをする可能性もあるけど、ちょっと考えにくいかな。裏の事情なら出てきますけど。

惑星ルゴウフ、グアラガン、チクチルン。とりあえずこの巻では3つの惑星文明圏が登場します。宇宙船イカルガは、これからいくつの惑星を辿るのか。メッセンジャーの意味とは?次が楽しみです。

とりあえず出発の1巻。正統派(ちょいクラシカル?)なSFを読みたいなら是非。
☆☆☆☆-


ジャンル的にも、ちょっとマイナーかな?とタカをくくっていたら今日の朝日新聞でレビューが載っていました。
まだWeb上にはないし、いつまで保存されるかわかりませんが、気になる方はアサヒ・コムBOOK コミックガイドも参照してください。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/18(日) 22:05:24|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/355-6fd3f90e

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。