* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「LOVE SONG」だめなんだ 弱いんだよ

LOVE SONG・「LOVE SONG」まんだ林檎
 竹書房 2007-01-06
売り上げランキング : 39471
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

LOVE と言っても、BOYS LOVE。え~うっそ~!そゆ趣味?
違います。けど18禁モノとどっちがまずいかな?世間的に。なあ、自分。
まあ、他のとは違う感じがするんですがねぇ。(→他の

掲載誌が「麗人」てのが、ちょっとシロートにはハードル高い。
ただ前作が「愛が少ない」から今回は「エロが少なく」なったそうです。
ちょっと切ない感じは、さすがと言ったらいいのか、好きですねぇ。
簡単に掲載作をサワリだけ…。

「LOVE SONG」
 性同一性障害の刀根はテーマソングと称してジュリーを歌う。

「あたらしい家族」
 東京で小説家をしていた稜悟が母のいる実家に帰って来た。男を連れて…。

「あなたが幸せになれた日々の理」
 年寄りに席を譲る男子校生、東堂。同じクラスでも一度も東堂としゃべったことがなかった中沢。そして剣道部主将の乾。

「恋をせずにはいられない」
 34歳、益岡課長。新人、鳥谷尾の不用意な一言で昔を思い出す…。

「4度目の夏」
 「恋をせずには…」に登場した猿島の高校時代のエピソード。

感傷的すぎるといえばそれまでですが、
☆☆☆☆-

ただ、エロシーンはやっぱ勘弁です…。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/02(金) 22:30:21|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/343-954c851c

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。