* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「精霊海流」沖縄はまだ特別な場所か?!

精霊海流・「精霊海流」早見裕司
 朝日ソノラマ 2004-03
売り上げランキング : 436766

7&Yで詳しく見る

「夏の鬼 その他の鬼 ~Summer Road Again~」早見裕司,エニックス EXノベルズの続編…かな?ちょっと埋もれてしまってすぐ出てこないのですが。
ちなみに前作は小平の小川水衛所の出てくるファンタジー。主人公の通う逝川高校ってのが近くにあるという設定なんですね。

続編…かな?としたのは、前作の他に前シリーズというのもあるので。
ま、ここら辺のことは突っ込んでも…ねぇ。

さてお話は、弱能力者・水淵季里と沖縄から来た少女・告未の話。
弱能力ってのは、この世のものでないものを見たり聞いたりはできるけど、それをどうこうするほどの能力はない程度。あと、あまり身体が丈夫ではないのも一因か。
(弱能力の程度、少し前の「精霊探偵」と同じくらいですね)

途中から場所を沖縄に移しますが、時間は1998年。まだいろいろと開発される前で那覇空港も改装前。沖縄好きな人には、沖縄版「三丁目の夕日」の部分も?!

シリーズとしては好きですけど、初めて読む人にはちょっと説明やキャラ紹介が淡白でしょうか。

永のつきあいでシリーズへの思い入れを加えて星を追加。
☆☆☆☆-

作中にある沖縄のことわざ、気に入りました。
「立って休むより座って休め。座って休むより、寝て休め」
web拍手 by FC2

  1. 2007/02/24(土) 22:49:39|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/340-dbcf679f

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。