FC2ブログ




* Bettty NOTE *
本やマンガから雑談に使える話を…

2006年の最後に…

今年は、まあまあ、よい年でしたね。
年末、仕事が忙しくなってきてあまり記事を書けませんでしたが、まぁしゃーない。

本については新刊とかを追いかけてないので、特にコメントはしません。
★★★★★とかで検索してみてください。
メジャー路線に手を出したりもしましたが、やはりメジャーだからという理由ではいけませんね。来年はレビューとかでひっかかったのなどをクロスチェックしたりとか、やや堅くいこうかなと…。

■今年注目のマンガ家さん&マンガ。
あんまり並べてもどうかと思うので、とりあえず3名!

笠辺哲「バニーズ」「フライングガール」
「バニーズ」は昨年末の刊行でしたけど、まあ今年に入れていいでしょう。シュールな発想の短編SF群。今月、「フライングガール」の2巻(完結編)が出たんですけど、まだ感想は書いてません。来月書くつもりです。

石黒正数「それでも町は廻っている」
主人公はドジメイドで女子高生で…でも上っ面の流行りモンではなく、しっかりとした演出で笑えます。
次回、COMICリュウでは「ネムルバカ」シリーズ2弾が掲載予定。どんどん描いてほしいです。

こうの史代「さんさん録」
重ねて言いますが、「夕凪の街 桜の国」で有名になりましたが、日常が舞台…だけどちょっと変なマンガが、この作者の持ち味なんですよ。そして「うんと苦手なものを描いてみよう」と描いたこの作品は作者の世界を間違いなく拡げたといえる…はず。

世間では「のだめ」「もやしもん」など非主流系大学マンガが人気などとも聞きますが、個人的にはこの3名でいいかな。「もやしもん」は去年からですし。


■最近の注目。
マンガ版痴漢男、最終回!
ってこの時点では完結してません。31日昼頃に最終話がアップされる予定。「電車男」の次くらいに一度盛り上がってたようで、本にまとめられたし、映画化もされたし、何を今更ではありますが、秋口から気になってましたー。女性3人と主人公が男1人ってのは、黄金パターンともいえるかも。
設定はともかく見せかた(画面サイズ、更新頻度、記事のまとめかた、などなど)として、今後ネットで読ませるマンガのスタンダードになる…かな?


ま、今年はこんなところで。
来年もおつきあいのほどよろしくお願いします。
ここを覗いた方すべてに、本やマンガとのよい出会いがありますように!
web拍手 by FC2

  1. 2006/12/31(日) 03:18:24|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/307-496b099e

  

↓Amazon ツン読リスト↓