* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

悲しいけど、これ、戦争なのよね?

となり町戦争・「となり町戦争」三崎亜記
 集英社 2004-12
売り上げランキング : 53405
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

このところポツポツと読んでいる流行りもの小説から。
江口洋介&原田知世で映画化もするらしい。(※1)

ある日、となり町と戦争に突入…したはずだけど、実感は湧かなくて…。
そんな主人公の戦中、戦後。

緊張感のない戦争を描いたというと
古いが「通いの軍隊」(筒井康隆)ってのもありますよね。
内容、ほとんど忘れてますが…。

見えない戦争というのがポイントなんでしょうが、
事業としての「戦争」については説得力が不足して怖くもなく…。
戯画としてシニカルに笑いとばすということでもなく、中途半端な展開。

お役所仕事の非常識さというのはわかるが、それを「戦争」のレベルまで膨らませるのはちょっと無理があったみたい。


申し訳ないが、「戦争」という単語を使うほどの作品ではない、と。
(おぢさん、きびしー!)
★★---

※1:映画「となり町戦争」公式サイト
web拍手 by FC2

  1. 2006/12/17(日) 23:00:00|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/302-82edd9eb

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。