FC2ブログ




* Bettty NOTE *
本やマンガから雑談に使える話を…

10月のコミックス

発売日については携帯サイトで。表紙イメージなどはおいおいアマゾンの出張販売に貼るつもり。

・「お笑いの神様」(5)松浦聡彦,小学館
 普通に面白い。さすがダンカン原作。ペピトーン軍団破門となったあつしは、女性にコンビにならないか、と誘われるが彼女は実は…。てのが前巻。

・「新ひみつな奥さん」(3)星崎真紀,集英社
 元銀座のホステスで警官の妻、新シリーズではホテル勤務を始めて…。注目!

・「B級グルメ倶楽部」(2)今市子,フロンティアワークス
 BL系短編集らしいが、どう?

・「時間救助隊タイマー3」能田達規,講談社
 「少年シリウス」掲載…なもんで知りませんでした。「フットブルース」は打ち切りらしい。だから講談社なの?

・「ヴィンランド・サガ」(3)幸村誠,講談社
 何故か二冊、新装版で出て、3巻からちゃんと再開すると思う。期待大!

・「戦闘親衛隊」新谷かおる,秋田書店
 これ'89の新装版?なら、コミック文庫にもなってるのだが…。

・「それでも町は廻っている」(2)石黒正数,少年画報社
 メイド喫茶ものと手に取らなかったが、実は人情コメディらしい。好きかも。

・「蔵人」(1,2)尾瀬あきら,小学館
 「夏子の酒」「奈津の蔵」に続く日本酒マンガ。なんだけど「奈津の蔵」読んでないんだよね。下戸には敷居が高い。

・「便利屋みみちゃん」吾妻ひでお,ぶんか社
 「うつうつひでお日記」で同時進行していたもの。でも日記より普遍性はないだろうから、ビッグマイナー完全復活?!…なのかなぁ。

web拍手 by FC2

  1. 2006/09/13(水) 21:45:47|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

このところ、吾妻ひでお大先生の御本が、平ずみになっているのおおー。
でも、普通の人々にはうけないよなあ。
あずまにあ世代っていくつまでなんだろ。
  1. 【2006/09/19 23:32】 URL | 畑ペンギン #- [ 編集]

COMIC リュウ に、「アズマンガ・ワールド」とかありますけど、アズマンガは今なら平仮名であずまきよひこですしねぇ。

世代というと
「ふたりと5人」もありますが、'78からの「不条理日記」を知っているとして、作者よりちょい下、五十歳凸凹くらいからですかねぇ。
逆に下だと80年代半ばまでを知らないのは信用できないんで、今の三十代後半まででやっとでしょう…と思うのですが。
  1. 【2006/09/22 02:45】 URL | bettty #- [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/255-9d92c39c

  

↓Amazon ツン読リスト↓