FC2ブログ




* Bettty NOTE *
本やマンガから雑談に使える話を…

そして、動物園で生きてゆく

動物園の鳥・「動物園の鳥」坂木司
 東京創元社 2004-03-23

売り上げランキング : 10267
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ひきこもり探偵・鳥井と坂木シリーズ。三部作・完結編!

この前読んだ時から気になっていたことがいくつかあって、一つがひきこもりの原因になったのが「いじめ」だということ。ならば、そこはもう少し詳しく書かねばならないのではないかと。

今回、それが語られるとともに、坂木がワトソン役である理由も納得。対でなければいけない二人だったんですね。

*余談ですが、坂木の職業である保険屋さん。昔、詩人・吉野弘の「初めての児に」を読んでから、失礼ながら「保険屋さん=死の兆を感じ取る職業」というイメージができていて、外資系とか時間の比較的自由になる職業とかの理由より気になっていました。
他にも保険屋さんでいろいろ考えてしまうのですが、それはまた別の時に。

小さな悪意、周囲への無関心、想像力の欠如、いろいろと言いようはあるのでしょうが、今の社会に蔓延しているもの。それが今回のキーワードです。

果たして鳥井は扉を開けて一人で歩き出すことができるのか?
坂木は鳥井を突き放せるのか?
そして「動物園の鳥」とは?

甘いだけの話ではなくて…。
★★★★★

web拍手 by FC2

  1. 2006/09/10(日) 23:52:50|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/253-0c3051ed