* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前半のイリヤ──少年は誰に出会ったのか?


48402194434840219737
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉
秋山 瑞人

メディアワークス 2001-10
売り上げランキング : 2,443
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
イリヤの空、UFOの夏〈その2〉
秋山 瑞人

メディアワークス 2001-11
売り上げランキング : 3,723
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

夏休みの最後の日、二人は出会った。彼は平凡な中学生。彼女は戦闘機乗り。
次の日、彼女は転校生。


まだ半分。とりあえず、と断っておいて…。

「うるさい。あっちいけ」
てのは中学2年女子が転校早々に言うセリフじゃないって。

女子に総スカンをくわせることが目的のようでちょっと作為を感じます。
女子集団による包囲網を縫ってアプローチするのが、彼には難しすぎるからハードルを下げたか。
それとも「夏」縛りがあるので、ちまちま時間をかけていられないのか。

作為でないのなら、彼女の人づきあいのスキルが低すぎ。小学生レベル…。
不器用というより幼く、少女未満では話し相手にもならない…かと思うと、二人っきりだとそれなりに話せるのだから、そんな、下駄箱で非言語会話に挑戦しなくても(2巻)。

中学生のところに小学生がやってきて「お兄ちゃん遊びましょ」とまとわりつかれたら、やっぱりうざいんじゃないか。多少は保護者の気持ちになってもね。
それは恋慕でなくて博愛。いや、可愛そうたぁ惚れたってこと、か。
小学生が鬼型異星人なら「うる星やつら」だと言えば、これもアリになるのか。
(主人公二人の変と変を集めてもっと変に…お仏壇じゃないよ)
どうもねぇ、引っ掛かるんですよねぇ。
なら読まなくていい!とファンに言われればそれまでですが…どうするかな。

話し半ばで
★★★--

3、4巻は状況が変わって盛り上がるようですが、BOOK-OFF への入荷待ちということでしばらく先になると思います。

…一番笑えたのは、学園祭で登場する「バルキリー」の別名…。
web拍手 by FC2

  1. 2005/10/06(木) 23:20:55|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

  

コメント

なるほどね~。その突っ込みはいわれてみれば>あれこれ。
自分的にもその辺はラノベだからってことで、みのがしてたかな。ただ、最近のひきこもりとか、ああいう関連のをみてるとあるかも>あっちいけ、、とは思ったり。
ただ、そうなると二人きりになるとそれなりに、、ってのがオカシイってことになりますわな。
正直後半は、あんまり好きじゃないんですが、、。
アラはあっても、ラブストーリーとしてはかなり、よかったかな、、ってのが1,2巻の感想かな。他の日本映画のラブストーリー もうちょっと見習え、、とか思いました。
  1. 【2005/10/08 00:38】 URL | mtkw #- [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/108-868432d8

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。