* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『その数学が戦略を決める』絶対計算社会の流れに掉をさしてみる?

その数学が戦略を決める (文春文庫)その数学が戦略を決める (文春文庫)
イアン・エアーズ Ian Ayres

文藝春秋 2010-06-10
売り上げランキング : 1172
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大量データ解析で経営や政策の判断は日本でも行われています。身近なところではコンビニとかでも。
こうした絶対計算の結果は、未来予測の面で専門家を上回るともいいます。

個人の部分でも予測はされていて、あるカジノでは顧客がお金をすっても楽しんでまた来店してくれる金額を予測し、損失金額がそこに近づいたところで店のおごりでレストランに案内するそうです。
計算で未来が予測されるなら、個人の意思やプライバシーはどこにあるのか?と薄気味悪さを感じる人もいるようですが、損失がなくなる分には悪くはないんじゃないでしょうかね。

専門家は困るでしょうが、「仮説立案」が残っています。
「人間に残された一番重要なことは、頭や直感を使って統計分析にどの変数を入れる/入れるべきではないか推測することだ」(P.212)
もっとも、データを集めるのに個人情報保護の点で難しいこともあるし、絶対計算の流れがどこまで進むかはまだ見えません。
マニュアル社会とかもそれなりに馴染んだし、崩れたし。

あと、推計による未来予測はまったく新しいことは生み出せない気もします。
クルマ社会をどれだけ効率化しても、飛行機という発想は出てこないでしょ。
そういう創造の余地が残っていれば、そう悲観したものでもないのでは?

少数のトップと多数の単純労働者の比率が、ごく少数のトップと大多数の単純労働者になる方向ですよね(従来の創造部門まで単純労働に近づくという)。
そこで、起業して自分がトップに立ちやすくなると考えるこのもありでしょう。

ここまで書いてきてアレなんですが、実は今回は飛ばし読みをしました。各章末に「まとめ」があるので、よくわからないところだけ本分に戻るようにして。
それほど誤読はしてないと思います。
ただ、評価は省略。面白いけどちょっと冗長かな。

文庫版から面白そうなところをピックアップしてみるのは続きで。

P.16~:ワインの値段を方程式で予測する男
オーリー・アッシェンフェルターは以下の式をつくった。
ワインの質=12.145+0.00117×冬の降雨+0.0614×育成期平均気温-0.00386×収穫期降雨
これでおおまかな品質を予測できる。この項目と係数がポイントね。

P.205~:性犯罪者再犯リスク評価
性犯罪者再犯率急速リスク評価(RRASOR、「レーザー」)というのがある。
性犯罪歴や釈放時年齢など4つの項目で判断。RRASORで4点以上というのは、その囚人が釈放されたら10年以内に性犯罪をまた犯す確率が55%ということ。
この55%をどう見るのか。
犯罪リスクとしては高いか。それとも二人の犯罪者のうち、次は犯罪を犯さないだろう人間を拘束するとみるのか。

P.266~「ダイレクト・インストラクション(DI)」という(低学年向けの)教育方法について
いろいろな方法の中で、読み、書き、算数、言語で一位だった方法。ただ、教師を脚本にしたがわせる。授業はすべて――「指を題名の下において」といった指示も、「続けて」といったうながしも――教師用のマニュアルに書かれている。
現場の教師からは猛反発を受けたそうだが、いいんじゃないの。ただでさえ教師のオーバーワークが問題になっているのだから。ただ、誰でもできる完璧なマニュアルができたら、国家資格はともかく賃金は下げてほしいけどね。

P.327~:2SD(Standard Deviation=標準偏差)ルール
「正規分布する変数が、平均値から正負を問わず2標準偏差内にある確率は九五パーセントである」
たとえば知能指数なら平均値は100で、標準偏差は15。だから2SDルールを使えば、95%の人のIQは70から130の間にあるということ。

P.355~:ベイズ方程式
 四〇歳の女性のうち、定期的な検査を受ける人の一パーセントは乳ガンにかかっています。乳ガン女性の八〇パーセントは、マンモグラフィで陽性を示します。乳ガンなしの女性一〇パーセントも、マンモグラフィで陽性を示します。さて、この年齢グループに属するある女性が、定期検診のマンモグラフィで陽性となりました。この人が本当に乳ガンである確率はいくつ?

対象1000人で計算してみます。
1%が乳ガンということで10人が実際に乳ガン。この10人の80%がマンモグラフィで陽性を示す、つまり8人。その他、990人の10%も偽陽性を示す。こっちが99人。マンモグラフィで陽性を示す107(8+99)人のうち、実際の乳ガン患者は8人。
マンモグラフィで陽性を示した人が実際に乳ガンである確率は7.5%。

著者にいわく。2SDルールの次に優れたツール。理解できます?

P.374~:Google のウェブサイト オプティマイザー
ウェブサイト オプティマイザー。これはGoogle の無料のウェブサイト テスト ツールで商用はもちろん個人のブログでも応用が利きそう。

エクセルでもアドインを使って回帰分析ができるようになる、というのも数頁前に書いてあります。

強力なツールが個人単位で使えるようになりましたね。
web拍手 by FC2

  1. 2011/02/12(土) 10:51:33|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

お~、これ読みたかったんですよね。確かにすごい内容ですな。今度よもう。
  1. 【2011/02/12 11:09】 URL | mtkw #- [ 編集]

まとめ中心なら短時間で読めますよ。

人によっては、「人間は遺伝子の乗り物でしかない」くらいの衝撃は受けるかもしれません。
  1. 【2011/02/12 12:36】 URL | Bettty #- [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/1071-c35bb488

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。