* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2011年3月のコミックス 気になるとこ 春にして新シリーズ

 果たして雪は降るのでしょうか、積もるのでしょうか。
 時間も資金も限りがあるものですから、なんとなく手を出すマンガも読んだことのある作者のものばかりになりがちです。今回、気がつくと1巻目のものが多いんですよ。そんなところから、いつもなら見過ごすような1巻目のマンガに注意をはらってみました。さすがに全部は無理でしたけどね。
 それはそれとしてのマンガ・チェック!いつもと同じく発売日は携帯サイトを見てください。1巻大集合のとこは携帯サイトには載せませんでした…。

あんまり長くなりましたので見出しをつけてみました。
■いつもの気になるとこ(前半)
■更に、1巻大集合
■元に戻って気になるとこ(後半)
■ともだち連絡
■読んでるシリーズや有名どころを
■他



■いつもの気になるとこ(前半)
「メルモちゃん」(1)福山けいこ,徳間書店 リュウコミックス
 あの手塚治虫のカバーをふくやまさんが。ところで、何故、漢字の福山?

「まんがかぞく 一家4人全員漫画家」(1)大島永遠,双葉社 アクションコミックス
 父、母、娘までは知ってましたが、あと一人、妹がいたとは。

「修羅の門 第弐門」(1)川原正敏,講談社 月刊マガジンKC
 14年のブランクをおいて復活です。格闘界も変わったなぁ。

「ネクログ」(1)熊倉隆敏,講談社 アフタヌーンKC
 中国の魔都を舞台とした幻想伝奇譚で、特殊能力を持つ老師と、彼に弱みを握られている姉弟の旅路。

「群緑の時雨」(1)柳沼行,メディアファクトリー MFコミックス フラッパーシリーズ
 江戸時代初期。戦で父を亡くしている中谷霖太郎は、早く一人前の武士になりたいと切望していた。そんなある日、藩主からある特命が届いた――。『ふたつのスピカ』の柳沼行が挑戦する次なる物語は時代劇!! 月刊「コミックフラッパー」サイトより。

■更に、1巻大集合
いつもの趣味よりは広く、面白そうなのを直感で。

・「エグザムライ」天野洋一,集英社[4日発売]
 音楽ユニットEXILEをモデルとした作品。ファンタジーというか、侍モノというか。
 ジャンプスクエア内公式サイト

・「どげせん」RIN,日本文芸社[4日発売]
 「最強 土下座伝説」。いろいろな土下座絡みの一話完結モノらしい。
 今週の『どげせん』なんてのもありました。

・「Magnolia」naked ape,講談社[7日発売]
・「異域之鬼」由貴香織里,講談社[7日発売]
 上の2冊は、非日常ガールズコミック誌ARIAの作品。雑誌が創刊されると単行本1巻は大体同時期になりますよね。「Magnolia」はなんとなく雑誌のイチ押しかなと。「異域之鬼」は、これが四字熟語なのに驚いて。

・「ひなたフェードイン!」水谷ゆたか,芳文社[7日発売]
 結婚式場のバイトをするひなたの日常を描いたほのぼの四コマ漫画。

・「でり研」ひらふみ,芳文社[7日発売]
 食べ物マンガ?エッセイ?作者の「つくねちゃん+30」は、謎の鳥「つくねちゃん」と30歳独身OLの「都さん」の日常を描いた四コマ、ですがこっちはほぼ情報がありません。取り上げられたらしい、大阪の「白い恋人」は受けました。

・「ピコっとハニエル」久松ゆのみ,マイクロマガジン社[上旬発売]
 下級天使ハニエルは、上級天使になるために「対象となる人間を幸せにする」という使命を与えられ地上に舞い降りた。彼女のターゲットは生粋ゲーマーのルイ。果たしてハニエルはルイを幸せにすることができるのか?

・「正義の禄号」龍幸伸,講談社[17日発売]
 ひきこもり少年がエリート警察官の兄から凶悪犯罪を取り締まるロボット型兵器「禄郎」を渡され、事件解決に挑むサイバーアクション。

・「よいこの黙示録」青山景,講談社[23日発売]
 新任の小学校教師が受け持ったクラス内で、とある児童一人を教祖とした宗教団体を立ち上げようとする動きが興り、それに教師が巻き込まれる…。「チャイナガール」の作者ですよね。

・「ひらけ駒!」南Q太,講談社[23日発売]
 とうとう南Q太までも将棋マンガを…。主人公は将棋に夢中な息子と、彼を温かく見守る母。実は南の長男も将棋に熱中しているらしい。

・「シトラス」香魚子(あゆこ),集英社[25日発売]
 小さな町で、まっすぐ育った志保。疑うことなく幸せだと思っていた、これまでの人生が転校生との出会いで変わり始める!?短編集「さよなら私たち」もいい?

・「ロボ娘のアーキテクチャ」山東ユカ,竹書房[26日発売]
 無口なロボ娘と偉大なる科学者と突っ込みの才能を持つ女の子が基本キャラ。


■元に戻って気になるとこ(後半)
「ベル デアボリカ」(2)坂田靖子,朝日新聞出版
 ケルウォース城の若き王ツヴァスと魔法使いヴァルカナル。宿命の二人が出会った時、大いなる歴史が動き始めた……!!これ1巻の評判がよいんです。

「ふくやまけいこ作品集 ヒコボシ」ふくやまけいこ,ジャイブ CRコミックスDX
 10月発売の「オリヒメ」と同じ単行本未収録作品集ということでしょうか。

「宇宙ショーへようこそ」小野敏洋/ベサメムーチョ,アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売 DC
 アニメ見てないや。コミカライズは小野敏洋さんですか。脱線するのかな?

■ともだち連絡
tinoさん、「はじめの一歩」(95)森川ジョージ、17日発売です。
畑ペンさん、「鉄のラインバレル」(17)清水栄一/下口智裕、多分18日発売です。

■読んでるシリーズや有名どころを
「ヴィンランド・サガ」(10)幸村誠,講談社 アフタヌーンKC
 第二部になってまた気になり始めました。奴隷編、面白いです。

「超電磁大戦 ビクトリーファイブ」(1&2)長谷川裕一,ジャイブ CRコミックス
 「ゴッドバード」発売に伴って、双葉社から移っての刊行ですか。最近、角川の「クロスボーン・ガンダム」が新装版でちょっとだけ加筆ってのがあったけど、今度は?同時ではなく、日を置いての発売です。

「大正野球娘。」(5完)伊藤伸平,徳間書店 リュウコミックス
 あー終わっちゃうんだー。ちゃんと読んでなかったけど、まんが喫茶に行ってまとめ読みします?

「虚数霊」(3完)むらかわみちお,メディアファクトリー MFコミックス フラッパーシリーズ
 こちらも終了ですね。見届けさせていただきますか。

「あかねこの悪魔」(2)竹本泉,エンターブレイン発行/角川グループパブリッシング発売 ビームコミックス
 “妙な本”が好きな少女・山嶺茜子が、図書館でやらされている“妙な仕事”とは(なぜかコスプレで)?謎が謎呼ぶ学園図書館ファンタジー。

「もやしもん」(10)石川雅之,講談社 イブニングKC
 毎度の限定版は今回300円とか。しかし10巻から読者を増やしてもどうなの?

■他
「春にして」というのは「春にして君を離れ」というクリスティー(メアリ・ウェストマコット名義)の作品から。記憶に残るタイトルですよね。未読ですが名作らしい。原題は「Absent in the Spring」。
もうひとつ「春にして」といえば↓

ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫)ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫)
竹宮ゆゆこ/駒都えーじ

アスキーメディアワークス 2010-09-10
売り上げランキング : 3468

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あー、これも感想をアップしてないや。
春には2巻が、ということなのでそれまでになんとか…。


今回、いつもの「のコミ」の倍以上に手間とヒマがかかってる気がします。
それは検討違いの努力なのでしょうか?

収穫がそれなりにあれば嬉しいのですが…。そしたらトライアルとして紹介しますね。
web拍手 by FC2

  1. 2011/02/11(金) 01:20:12|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

へぇ~、春にして・・・は、イラストをイリヤの人にするなんて、意表をついたコラボでしかもけっこういいじゃないすか。読みたい感じがします(いや、読む暇ないんすよ、教科書とか読んでます)
  1. 【2011/02/11 18:55】 URL | mtkw #- [ 編集]

駒都さんの絵は嫌いではないのですけど、今回はキャラがそれなりに多いので描き分けが苦しそうです。
話は面白くなりそうです。


私も最近、めっきり読書時間が減ってます。体力が回復しにくくなってるせいでしょうか。
  1. 【2011/02/11 22:57】 URL | Bettty #- [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/1070-8aef5231

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。