FC2ブログ




* Bettty NOTE *
本やマンガから雑談に使える話を…

『文化祭オクロック』文化祭の企画としては大掛かり

文化祭オクロック文化祭オクロック
竹内真

東京創元社 2009-07-23
売り上げランキング : 339281
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今年の県立東天高校の文化祭は様々な団体の協賛企画、FM東天とともに始まった。
司会進行は正体不明のDJネガポジ。

ネガポジの言葉に腹を立ててDJ探しをする3-A斉藤優里(ユーリ)、いつの間にかそれに付き合わされる2-C古浦久留美(コーラ)。DJにそそのかされた形で敷地内の時計塔に挑む3-F山則之(山ちゃん)。何かを知っていそうな3-A寺沢祐馬(メカオ)。
ほか、いろいろな人物が入り乱れるなか、果たしてDJ探しはうまくいくのか?
山ちゃんの挑戦は?


青春ミステリなどと帯にはありますが、まあ大した謎ではないかな。
青春はともかく、ミステリと竹内真の組み合わせはちょっと、でしょうか。

広告屋のように裏で人を操る感じは好きじゃない。
☆☆☆--

ちょい引っ掛かる余談を少しのネタバレとともに続きで。


DJが恨みを持つ人物としてある教師が出てきます。
個人名などは出てきませんが、文化祭二日目を教師への復讐にあてるのではと名探偵コーラが出場するわけですが、展開からすると英語の原田先生が怪しい。
体育科の教師も性格の悪いのが出てきますが「授業で回る教室ごとに」などというと体育はないな、と。
また、そう思わないと、「会議室の入り口でがらがらがしゃーん」てのがちょっと収まらなくて…。

ただ、どこか中途半端な感じがあるんですよね。

本当に恨んでいるのは違うということもあって、その教師の名前などは出てきませんし、だとすると原田先生の登場シーンは無駄?
赤ニシン…ったってどこに誘導するのやら。

逆にもっと二日目のイベントを想像させてほしかったりします。

名探偵のジレンマを乗り越えた名探偵コーラに拍手を送りつつ、
どうにも納得できない部分が、そのうち自分の中で収拾がついたらいいな、と。
web拍手 by FC2

  1. 2010/09/29(水) 12:14:10|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/1026-20fafa5a

  

↓Amazon ツン読リスト↓