* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『さよならもいわずに』最後のラブレター…か?

さよならもいわずに (ビームコミックス)さよならもいわずに (ビームコミックス)
上野顕太郎

エンターブレイン 2010-07-24
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最愛の妻との最後の日々。朝日のコミックガイドで紹介されていて手に取りました。

ギャグ漫画家としての作者は1冊くらい読んだのですがあまり肌が合わなかった印象があります。今回、淡々と喪に服す一年間の描写は泣けます。

「その後、彼は新たな幸せを見つけ、希望を取り戻してゆくのだがそれはまた別のお話」
とあるように絶望の中の一年です。ただ、絶望が深いほどそれまであった愛情も深いと言えるようです。

冒頭の献辞で「前妻キホに捧げる」とありますが、結婚11年間で回想シーンにケンカの場面がないというのは奇麗事のような…いや結婚式と同じ儀式だと思えばいいのか。

情の薄い自分は、多分ここまで悲しまないんじゃないかとも思います。
☆☆☆☆-

web拍手 by FC2

  1. 2010/09/12(日) 07:15:29|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bettty.blog4.fc2.com/tb.php/1018-9042a5fd

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。