* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『オアシス』『ワンダー・ドッグ』竹内真の犬もの2冊

オアシス―不思議な犬と少年の日々 (ヴィレッジブックスedge)オアシス―不思議な犬と少年の日々 (ヴィレッジブックスedge)
竹内真/イラスト:はた万次郎

ソニーマガジンズ 2006-02
売り上げランキング : 547882

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ワンダー・ドッグワンダー・ドッグ
竹内真

新潮社 2008-01
売り上げランキング : 772187

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者はかなりの犬好きらしい。

まず「オアシス」。軽く読めます。
それでも途中休みました。乗れなかったんだな、流れに。

最後にテーマが、という人もいるけれど、年齢なんでしょうか、私にはちょっと…ね。
主人公と同じ16歳くらいならよかったのかもしれません。


一方、「ワンダー・ドッグ」は一気読み。
主人公は入学式の朝に拾われて、ワンダー・フォーゲル部の部員犬となった「ワンダー」と高校生たちの10年。

「オアシス」同様、数年が描かれますが、高校生たちは入れ替わっていきます。
こちらは一般向けという感じがします。

ところで、今のワンゲル部は、活動のメインは競技というか大会なのでしょうか。

山の雰囲気が好きで、高校のクラブ対抗リレーではドーム型テントを組み立てながら走った私としては隔世の感。
数年前に山岳部のモットーとして「自主、自立、自炊」なんてのを考えました。本書で知ったワンゲルの精神「自分で決定し、自分の良心に基づいて自分の責任で行動し、そして新しい人生を形成する」(学校の方針「自主、自覚、自立」とよく似ていると書かれている)と比べると案外的外れでもない気がします。
でも、大会中心と聞くと、どこか窮屈な感じがするんですよね。

さておき…。
著者には「オリオン・ザ・ドッグ」てのもあるらしい。

犬をキーワードに著作を読み解くというのも面白いかも?

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2012/10/27(土) 23:30:49|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『結婚相手は抽選で』ドラマ原作にはいいかと…

結婚相手は抽選で結婚相手は抽選で
垣谷美雨

双葉社 2010-07-14
売り上げランキング : 288970

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

鈴木保奈美がドラマに復帰した「リセット~本当のしあわせの見つけ方~」の原作者として今、注目の作者です。

少子化対策のため「抽選見合い結婚法」が施行されることになった。この強制見合いに、アキバ系青年は万々歳、田舎で母親と暮らす看護師は、チャンスとばかりにひとりで東京へ。慌てて彼氏に結婚を迫るも、あっさりかわされるOLもいて…。それぞれの見合い事情をコミカルかつ、ハートウォーミングに描いた長編小説。 (Amazon 内容紹介より)

着想は面白いが、書き込みは薄く感じました。
薄いと思うかここらが適当と思うかで評価は分かれるのではないでしょうか。


ちょっと話が逸れますが、日本のドラマが韓流モノに押された一因は、解りにくさ、複雑さにあるというのを聞いたことがあります。東南アジアでは「難しいから」と敬遠されるとか。
私自身は、「主人公の成功を阻止する悪役の陰謀」ばっかりの韓流ドラマはもう御免なんですけど…。


夢は叶う、夢に向かって努力せよ、と煽られてきた世代が、現実に適応できなくなった姿が「結婚できない男女」かとも思います。でも、夢を見られない社会を作ってきた大人も同時にいるはずで、一括りにはできない話ですよね。


ディスコミュニケーションの部分を取り出した短編の名作というとお喋りセッション(草上仁:ハヤカワ文庫JA)がありますが、SFがダメな人には勧められませんねぇ。

ドリフターズのコント「もしもシリーズ」で「もしも、こんな法律があったら」というのがあれば…もっとコミカルに笑わせてくれるだろうけど、それはまた別のジャンル。
(近作「七十歳死亡法案、可決」はどうかな?)

2時間ドラマの原作あたりには適当なのかもしれません。

以下、余談。
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2012/10/25(木) 12:12:54|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

別亭日常[d079]補足

9月7日~10月11日
境界線上のリンボ (1) (まんがタイムKRコミックス)境界線上のリンボ (1) (まんがタイムKRコミックス)
鳥取砂丘

芳文社 2010-03-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「コンパクト化する街のパン屋さん(食の研究所)」


▽2012-09-07▽
「よい妻を持てば幸せになれる。悪い妻を持てば…」
これはけっこう有名ですね。ギリシャの哲学者、ソクラテスの言葉です。

結婚が決まっている方には
「二人が睦まじくいるためには 愚かでいるほうがいい 立派過ぎないほうがいい」と始まる、吉野弘の『祝婚歌』を贈りたいと思います。

贈るうた贈るうた
吉野 弘

花神社 2007-02
売り上げランキング : 296588

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ラジオ「宮川賢のおはよう!スプーン」9月末で終了。

この辺で読んでたもの
ぼおるぺん古事記 (二): 地の巻ぼおるぺん古事記 (二): 地の巻
こうの 史代

平凡社 2012-09-27
売り上げランキング : 322

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



強殖装甲ガイバー (29) (カドカワコミックス・エース)強殖装甲ガイバー (29) (カドカワコミックス・エース)
高屋 良樹

角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-09-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



のんのんびより 1 (MFコミックス)のんのんびより 1 (MFコミックス)
あっと

メディアファクトリー 2010-03-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

web拍手 by FC2

  1. 2012/10/21(日) 13:15:07|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一言『ビッケのとっておき大作戦』なぜ今頃?

ビッケのとっておき大作戦 (評論社の児童図書館・文学の部屋)ビッケのとっておき大作戦 (評論社の児童図書館・文学の部屋)
ルーネル・ヨンソン/イラスト:エーヴェット・カールソン

評論社 2012-03
売り上げランキング : 97801

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シリーズ最終巻。本邦初翻訳だそうです。
といっても、今まで読んでたシリーズではありません。アニメで見たくらい。

最終巻といっても1975年刊。1巻から5巻が1963年から1969年と一、二年おきに刊行されたのからは間が少し空いてしまいましたが、今まで訳されなかったのが不思議です。

2011年の二度目になる映画化作品が、今年12月に日本版DVDとして発売予定だからでしょうか。
本作をきっかけに海賊好きになった『ONE PIECE』の作者尾田栄一郎の人気にあやかるつもりでしょうか。
それとも本書の悪い王さまたちが今の日本そのもののような格差社会を作っているから?

大惨事、野田内閣ぅぅぅ!
web拍手 by FC2

  1. 2012/10/20(土) 11:40:40|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一言『遺稿』最後に驚いた

遺稿遺稿
立川談志/イラスト:山藤章二

講談社 2012-04-11
売り上げランキング : 139655

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「週刊現代」連載の『立川談志の時事放談「いや、はや、ドーモ」』を抜粋・再構成したもの。掲載最終回は二〇一二年一月七・十四日号なので、2011年11月21日が命日の師匠の最後の原稿だと思う。それぞれにちょっと違うんじゃないのとか、自分には分からない親父世代の話題だななどと思いつつ、最後の最後に驚いた。

映画「シックスセンス」的どんでん返しというか、いやそんなフィクションじゃないんだ。

執筆風景として想像していたものとの乖離。うちの親父もガンだったし末期の様子はわかってる。想像できない方がおかしいかもしれませんけど…。


全五章。テーマ別ですが、再構成するより掲載日順のほうがいいと思うのですが…。
…もしかして、上で「最後の最後」に読んだ文章は最後ではないのかも。
それでも、その文章だけ最後に持ってくるほうがいいなぁ…。

合掌。

web拍手 by FC2

  1. 2012/10/11(木) 13:44:07|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『ゴールデンタイム』(5)ONRYOって音量じゃないんですって

ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏 (電撃文庫)ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏 (電撃文庫)
竹宮ゆゆこ/イラスト:駒都えーじ

アスキー・メディアワークス 2012-09-07
売り上げランキング : 1868

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前回、前々回と1巻から間隔の空いてしまった投稿が続きましたが、これは1巻で紹介してないです。あーもう不精にもほどがある。

でも、主人公が記憶喪失男。ヒロインは残念お嬢様。しかも、記憶喪失男の過去っていうか、記憶喪失以前の人格が背後霊のように主人公に付き添ってるってのはどーゆー話さ?
説明できないって。で、今頃説明してるとゆーわけさ。

で、背後霊は誰ともコミュニケーションできないわけですが、前回から少し主人公の身体に入ったりして、ストーリーに参加できそうな気配。
この巻では気合(怨み)で主人公に不幸を呼び寄せた…のかな。

それが「怨霊」。

さて、次回、怨霊はどうなる?記憶喪失男は?

ちなみに主人公、多田 万里(ただ ばんり)。
表紙でエア料理をしてるのがヒロイン、加賀 香子(かが こうこ)です。

web拍手 by FC2

  1. 2012/10/10(水) 13:00:42|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『ゴッドバード』(4)2部開幕!長谷川オリジナルロボも登場!

ゴッドバード4 (CR COMICS)ゴッドバード4 (CR COMICS)
長谷川裕一 『勇者ライディーン』(東北新社) 『超電磁ロボ コン・バトラーV』(東映) 『超電磁マシーン ボルテスV』(東映) 『闘将ダイモス』(東映) 『未来ロボ ダルタニアス』(東映)

ジャイブ 2012-10-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前回に続き1巻を紹介してから放っておいてしまいました。で、3巻までで第1部が終わってしまい(私は完結と思っていたんですが)この巻から第2部スタートです。

で、開始早々、今度はビクトリーフォースの面々が捕らわれてしまいました。

残ったのは本シリーズ主人公、囀 晶(さえずり あきら)とコン・バトラー チーム、北 小介。

対するは、国連軍と擬似ライディーン ザマンダー、超電磁ロボ能力統合機 マグネス・ファイブ、ダイモス量産型 マルス。ま、パイロットはコピー人間です。

なぜ国連軍が?ってのは本編でお楽しみください。

次の巻ではいよいよダルタニアス起動かってとこですが、こっちの世界の楯 剣人は宇宙の王子様って感じではありません。さぁどうなる?

以下、ロボット好きへのオマケ。

そういや巻末にスタジオ秘密基地スタッフによる「ゴッドバードひよこ」4コマサイド①~③&美形サイド①~④を収録。これもオマケっちゃオマケか。

・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2012/10/09(火) 12:25:20|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『青空にとおく酒浸り』(7)格闘路線、進行中

青空にとおく酒浸り(7) (リュウコミックス)青空にとおく酒浸り(7) (リュウコミックス)
安永航一郎

徳間書店 2012-10-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いやぁ1巻を紹介してから、ずいぶんと経ってしまいました。

ストーリーがどうなるのか読めず、ただ話に自分の身を任せてると面白いという、名人芸のような展開を楽しんでいたんですが、それって説明できないんですよね。
…というのが途中が跳んだ言い訳。

それが、少し前、5巻あたりから(又は4巻の対パンダ戦が口火か)格闘路線に入りはじめてきました。5巻は黒しの対白しの。この7巻では6巻から登場した尻神楽ありえとしのさんとのバトル。一応、単体のMM(マイクロマシン)保持者とゆーんですが、向こうは連携してるんで、MMは一体でも個体的には複数。これは不利!

ま、結果はさておき、このところいろんなMMタイプが出てきました。今のところ最強は菌類タイプ。他にミジンコ型や植物プランクトン型など。

で、主人公(のはず)小朝の父親は菌類タイプより強いということで、しのさんが惹かれていって、さあどうする?ってのも、エミュレータを仕込むことで元のポジションに戻りました。

いろいろ伏線はあるようで、次回が楽しみです。

6巻から7巻まで10ヵ月あきました。途中、掲載誌の休刊もあったので仕方ないのですが、一巻に9話収録というとまたかなり待つようですなぁ…。残念。

web拍手 by FC2

  1. 2012/10/08(月) 00:21:29|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『失恋延長戦』単なる犬ものではない…と思う

失恋延長戦失恋延長戦
山本幸久

祥伝社 2010-03-11
売り上げランキング : 561049

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タイトルに難ありかと思います。

「あたしは長いあいだ、ゆっくりと時間をかけて失恋をしていた。ワインじゃあるまいし、失恋を熟成させてどうしようというんだ」(P.253)

でも告白とかしてません。好きという思いが募れば募るほど、あなたの心はあたしから遠ざかっていった、ともありますが、離れてもいないと思いますけど。

どうでもいい女の子に、将来どうするかなんて心配しないですよ。
彼女がいるからダメなんて決まってもいないでしょう。

 と、ベンジャミン(犬)なら言うかもしれません。言わないだろうけど…。

高校の1年から始まるお話で、卒業してからが延長戦なんでしょうか。


いつになったら真剣になれるんだろう、という主人公の自問のほうが、読んでるこっちは心配です。藤枝の代役もサラッと(かどうかはさておき)こなしちゃうし…。

その藤枝(主人公をライバル視している?)は、あれこれ全力でぶつかっていって(玉砕して)、こっちはこっちでホントは何がしたいんだろう、と。


多分、米村真弓子(主人公)は声の仕事が向いている。
藤枝美咲は(もう少し分別がつけば)子ども相手の仕事が向いている。
大河原健児はSFファンとしてもマイナーすぎる(これについては後述)。

年上の読者からすれば、そんなことも思います。ちょいもどかしい。

誰かが、大人は若い人を応援したいと思っていると書いていました。
こんな視点・視線を感じるのは自分が歳をとってしまったせいでしょうか。
でも、作者は同い年だもんね(「同じ」でないのが歳?)。

最後に、「この女の子を幸せにしてあげたい」と思う気持ちと「好き」ってことをベンジャミンに言わせてますが、それはベンジャミンの気持ちなのか、ベンジャミンに投影した真弓子の気持ちが恋を失って愛を得たしるし(くどいかもしれないけど、恋は自分のため、愛は相手のためってこと)なのか、オブラートを重ねに重ねた作者の真意はわかりません。
これが余韻かな。

単純に犬ものでもないと思う、理由なわけです。

・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2012/10/04(木) 02:09:36|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。