* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『エナ』やわらか素材と堅牢さの絶妙なバランス

エナ (アクションコミックス)エナ (アクションコミックス)
磯本つよし

双葉社 2009-06-12
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サイボーグの葛藤と近未来社会を克明に描くSFファンタジー!(裏表紙より)

理屈のマンガではありませんね。人と触れ合っても違和感を感じさせない質感の皮膚ですが、拳銃で撃たれても穴が開かない丈夫さというのは材料工学者の夢かも知れません。

帯の大石まさるは「サイボーグっ娘がアレコレする(される)漫画を探してたんだ!」とあります。ちょっとおバカなキャラクターと描き込まれた風景の中でのアクションを楽しめばいいのでしょう。


余談ですが、作中「大東京市」との単語もあり、東京近郊が舞台と思わせます。
で、裏表紙に「栄駅」とありますが、モノレールが写っていることもあり千葉の「栄町駅」のイメージでしょうか。「栄駅」から想像される名古屋、神戸、倉敷などではないようです。

1巻完結これでおしまいではなくシリーズ化のほうが味が出ると思うのですが…。
☆☆☆☆-

Cyber Girl Ena
Contents

#1 マネーハント
#2 エナ・ハント
#3 距離
#4 03-E
#5 博士と研究所
#6 残された手紙
#7 喫茶クッチョロ
#8 止まない痛み
#9 潜入
#10 エナの道

自転車好きには、トグルリンクとバレルタイプラバークッションで知られる小径車・ブリジストン/モールトンのBSM-S18をドロップハンドル仕様にしたもの(BSM-R2Sにリアキャリアを追加したのではないと思う)も登場すると書いておきます。
あんまり活躍しないけど。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2009/07/31(金) 10:07:27|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『アスカ@未来系』(1.0)スカッとする展開を目指すのか?

アスカ@未来系 1 (サンデーGXコミックス)アスカ@未来系 1 (サンデーGXコミックス)
島本和彦

小学館 2009-07-17
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

進学校に通う平凡な中学生・上代愛果(かみしろ まなか♀)の前に現れた自称・未来人の転校生・大門アスカ(だいもん あすか♂:表紙の彼)。謎の言動を繰り返す彼を中心に、愛果の平凡な日常は少しづつ歪みはじめる……(帯をちょっといじって)。

「加筆修正多数」ともありますが、連載からどれくらい変わったのでしょう。
雰囲気は(見てないんだけど)NHK少年ドラマシリーズ「なぞの転校生」とか?

未来人は「時空圧エネルギー」を扱えるようになっています。
「人間が多大な時間や労力をかけて成さなければならないことを……
時間を圧縮し――― 一瞬にして成しとげることが可能な力」
だそうですが、校舎を壊したり物を作り上げるのは素手では無理だと思うんですが、折込み済みなんですかね?

ま、あまり地味でも仕方ないですしね。(大人の事情?)
この巻では、あと「あらゆる動物を調教できる力」が出てきます。


キャラクターでは、アスカに絡みつつマナちゃんを狙う長ヶ部くん(関西系)が今風かな。あ、絡むといってもネチネチとというより、友達らしくつるむ感じです。狙うのも敵視ではなく「彼女にしたい」感じ。あー、ややこしわぁ。

まだ始まったばかり。期待を込めて。
☆☆☆☆-

contents

@ct:1 バカが未来からやってきた!?
@ct:2 謎の欠席! 未来人、どこへ!?
@ct:3 第三の未来系!!
@ct:4 やりすぎたアイツのかわいそうすぎる結末!!
@ct:5 マサカドくん登場!!
@ct:6 正しいことを言ってたヤツがさわやかに去ってゆく

「あとがきまんが@現在進行形」4頁付き。フジタカも登場します。
web拍手 by FC2

  1. 2009/07/29(水) 12:10:20|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『ドン・キホーテのピアス』(13)久々のドンキ

ドン・キホーテのピアス (13) どうしてニッポンはこんなに便利で息苦しいのか?ドン・キホーテのピアス (13) どうしてニッポンはこんなに便利で息苦しいのか?
鴻上尚史

扶桑社 2009-05-20
売り上げランキング : 36409
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

12巻は連載終了から10ヶ月弱で出版されたのですが(→過去記事参照)この巻は17ヶ月。長いです。

いったいどうしたんですか?

山本モナさんはまだ代議士との不倫チューの頃です。
(どーでもいい時事ネタですが)

総理はまだ安倍さんです。といっても本の最後まではもたないんですが…。

鴻上さんの舞台は『僕たちの好きだった革命』、ロンドンでの『トランス』、『虚構の劇団』旗揚げ準備公演『監視カメラが忘れたアリア』と大忙しのようですが、やっぱりコラムは連載終了半年くらいで出してほしいと思います。
加筆修正とかはありませんよね?

ワークショップの告知とか舞台の稽古とかの話題はあまりに過去の話だとつらいです。

本書で書かれた「空気は世間である」という発言はこの夏『「空気」と「世間」』 (講談社現代新書)としてまとまりました。では2008年はそれをあれこれ深めていった時期なのでしょうが、その一年間を共有できないと、変に端折られ感があったりします。

もちろん、気分の右傾化と「国家のために誰かを殺す」ということ、高校生と死後の世界、監視カメラの問題なんかは数ヶ月でどうにかなるものではなく、だからこそ読み続けているのですが…。

「この国の便利さと息苦しさ」に対して、炭鉱のカナリアのような存在であってほしく、早めの単行本化を期待するわけです。

次回、五反田は語られるのか?(ええ、どーでもいいんですが…)
☆☆☆--

もくじは長いので続きに。
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2009/07/28(火) 23:58:16|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『スコペロ』(2)次第に無重力スポーツの世界へ

スコペロ2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)スコペロ2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
カサハラテツロー

メディアファクトリー 2009-07-23
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タイトルらしくスペースコロニーのバリエーションとして、シリンダー型牧場コロニーや窓なしシリンダー型海洋コロニーが登場します。

もっとも牧場コロニーでは「徹底した環境管理」で「高度の有機農業が実現」とありますが、環境管理といっても気候管理くらいでしょうからどこまで有機農業ができるものかは疑問です。まあ現代の視点ですけど。

海洋コロニーはコロニー長30,000m(30km)のほとんどを海が占めており、陸地は宇宙港寄りの1~2kmのみ。深さも最大900mあり海洋生物も約8,000種で、現在の全世界の海洋生物(約14万種とも約50万とも出てきたが)と較べると少なそうだが、黄海で2218種との記事もありかなり豊かな水準と言えるのではないでしょうか(リンク詳細は省略)。


お話自体はスペースコロニー生活からカプセルボールという競技にシフトしていっているようですが、さて今後の展開は?

日本の超大型公共事業「大宇宙開拓計画」面白うございました。
☆☆☆☆-

CONTENTS
EPISODE.7 天の原ふりさけ見れば
EPISODE.8 世をうぢ山と
EPISODE.9 花の色は
EPISODE.10 これやこの
EPISODE.11 漕ぎいでぬと
EPISODE.12 天つ風 雲のかよひ路
EPISODE.13 淵となりぬる

以下駄文
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2009/07/27(月) 23:49:51|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『もやしもん』(8)今度はオクトーバーフェストだ!(11月だけど)

もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)
石川雅之

講談社 2009-07-23
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今回はビール一色ですねぇ。このブログも「ビール」で検索すると色々出てきます。
奇食だったり(→過去記事1過去記事2)営業モノ(過去記事3)だったり成長小説(過去記事4)だったりします。奇食はともかく全般に好ましい感触。
で、「ビール!ビール!ビール!」なんてブログタイトルも考えてたんですが、このところパッとしなかったミス農大・武藤葵にやられました。

表紙は新キャラ・加納はな。
ちっこくてもパワフルに活躍いたします。

難を言うなら特装版が欲しかった。…が、すでにプレミアで5800円とか。何じゃソリャ?
そっちの付録の親子で楽しめる絵本『オリゼーのおしごと』 は八月から隔月で絵本「もやしもん」発売開始の宣伝も兼ねてるのでしょうが、もうちっと用意しておいてほしいよねぇ、講談社さん。

ビール好きならこの巻だけでも読む価値あり。
☆☆☆☆☆

もくじ
第87話 とりあえずビールのおはなし
第88話 樹のビール
第89話 酩酊あるいは暴走するムトー
第90話 ビールって何だろう?
第91話 おいしいビールをめしあがれ
第92話 ビールとは?樹Ver.
第93話 かのうファーム
全国ビール蔵の皆様へ
第94話 ムトー、色々気付く。
第95話 ミス農大
第96話 オクトーバーフェスト
第97話 沢木の秘密
第98話 笑顔でビールを
おまけ1
おまけ2

おまけ2では
「もやしもん」第⑧巻に御協力いただいたビール蔵さんの自信作をのみました!!
とあるのですが、せっかくなんで以下に感想以外の一覧を
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2009/07/26(日) 02:06:10|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『ラーメン発見伝』(25)きゅ、95点…

ラーメン発見伝 25 (ビッグコミックス)ラーメン発見伝 25 (ビッグコミックス)
作:久部緑郎/画:河合単

小学館 2009-06-30
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ラーメン・テーマパーク「拉麺タイムトンネル」vs.「六麺帝」の全面対抗戦、第5弾!
ベテラン対ベテランで「にぎやかラーメン」町口と「東西軒」藪下が決定。
内容は相手のラーメンの味をいかに盗み、コピーするかというコピー対決。

なんだか芹沢に嵌められたと思ったらあの男の登場!
というか、巻頭から登場し表紙にも出ているんですよね、天宮。

対決自体は6話で終わって残り3話は次へのつなぎなんですけど…。

いよいよ次は最終戦。
芹沢の「らあめん清流房」対「麺屋 草枕」のニューウェイブ対決。

ところが「麺屋 草枕」の阿倍が思わぬケガ。
そしてテレビの収録時間も待ったなし。

で、次回の最終戦は大将戦に変更となるわけです。

「キレキレにキレてる味わい」と祐介に言わせて、次に続きます
☆☆☆☆-

目次

第二百ニ十杯 正義の味方VS.裏切り者
第二百ニ十一杯 味を盗む天才
第二百ニ十二杯 人生、全部入り
第二百ニ十三杯 藪下の修行時代
第二百ニ十四杯 大きな賭
第二百ニ十五杯 鬼のメン
第二百ニ十六杯 快勝のあと…
第二百ニ十七杯 ピンチヒッター?
第二百ニ十八杯 アンタが大将!
付録 石神秀幸(麺)コラム[ラーメン紀行]つけ麺
web拍手 by FC2

  1. 2009/07/25(土) 23:59:36|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「生命観を問い直す」手始めの福岡伸一

えー、今回は本の紹介ではありません。ネット記事です。

「生命観を問い直す」福岡伸一
→http://www.academyhills.com/note/opinion/tqe2it000004wcgb.html

福岡先生というとベストセラー『生物と無生物のあいだ』ですが、これがどうも読めません。
文章がまわりくどいのか、自分のなかの高校生レベルの生物学の知識が邪魔するのか?
ともかく、どうもとっつきにくい印象。同じ感想をお持ちの方がいましたら
こんな文章はどうでしょうか?と。

1章づつが短いせいか、すっごくわかりやすいんですよね。
以下のキーワードが気になる方にお勧めします。

・機械的生命論への懐疑

・脳死が脳始を定め、個人の寿命を両側から縮めていく裏での御都合

・ES細胞はがん細胞と紙一重


全部で14章。現在第10章まで公開中でーす。

八月五日の最終章の公開が済んだら本になるんですかね。
したら、しばらくして公開中止になるのは必至。
早めの閲覧をどうぞ。


余談ですが…
Bカテゴリーを「books & writing」にしてからwritingとしての記事投稿は初めてかも?
そもそも「books」が「comics」より文字長が短いゆえの視覚的変更で深い考えはなかったんですが、やっと使えました。
web拍手 by FC2

  1. 2009/07/23(木) 23:12:27|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『星守る犬』マニュアルではなく寓話として

星守る犬星守る犬
村上たかし

双葉社 2009-07
売り上げランキング : 538
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「お父さん」と白い犬のハッピーは、自動車で旅に出た。南へ―――。それは残されたわずかな“生”を生き抜く旅であった――。(帯より)
もう一編、別の人物を主人公にした「日輪草ひまわりそう」も収録。

星守る犬とは冒頭で「犬が星を物欲しげに見続けている姿から、手に入らないものを求める人のことを表す」とあります。


Amazonでの評に「リアリティがない」というものがありました。
何故簡単に状況に流されてしまうのか、と。

それでも生きてるど根性路線は前作「ぎんなん」(→過去記事参照)の雰囲気ですから、避けたんでしょうかね。


作者があとがきで、ほんの少し、家族や社会の変化に対応することを面倒くさがったり、自分を変えることが苦手だったり・・・というだけで「普通の生活」を失う理由になってしまったと嘆いています。
がんばって生きるためのマニュアルというより、そんな嘆きの寓話なんでしょうね。
基本「泣かせ」という、受けるかもしれないけれど、あまり好きじゃない話です。

しかし、最近、犬を亡くした身には読んでいてつらく、想うこともアレコレ…。
☆☆☆☆-

完結したものですが7月21日発売の漫画アクションで続編が掲載されました。
ハッピーの兄弟が主人公。

人に添わなくては生きられない犬の哀しさと困ったときは動物病院という知識の一編でした。
こちらは、生きるためにがんばります。 web拍手 by FC2

  1. 2009/07/22(水) 00:32:53|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『宇宙家族ノベヤマ』(2)DNAであふれた宇宙

宇宙家族ノベヤマ 2 (ビッグコミックス)宇宙家族ノベヤマ 2 (ビッグコミックス)
岡崎二郎

小学館 2009-04-30
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

色々な惑星を巡るということで、短編の名手である作者の得意分野かと思ったら全二巻の中編で、久々にまっとうなSFを読んだような感じです。
なんてんですかね、詰めの甘さをSF風味で誤魔化してる作品が多いと思うんですよ。

で、よく出来た作品なんですが、だからこそでしょうか、連想してしまう状況があってそのことを…。

IAEA(国際原子力機関 )の次期事務局長に日本人が選出されました。
一部の理事国と多くの加盟国という構図は、銀河宇宙先進文明会議と多くの銀河宇宙文明との関係を思い出させます。
本書で、技術的発展を停めたルゴウフに対し、他の文明はどんどん追いついてきています。
同じように核開発は進められグローバルゼロとは言っても北朝鮮やイランは…。

ただ、こんな見方をしていると、先進文明必ずしも良くあらずとも思えます。
アメリカの中東戦略とかね。

来年の星雲賞コミック部門、最有力!
☆☆☆☆☆

CONTENTS

第1話:メッセンジャー
第2話:生命の構図
第3話:客人
第4話:神の国
第5話:ひき合うものたち
第6話:ひとつの質問
最終話:銀河の未来
web拍手 by FC2

  1. 2009/07/21(火) 12:22:20|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『青い空、白い雲、しゅーっという落語』エッセイ&インタビュー、無理を承知の抱き合わせ

青い空、白い雲、しゅーっという落語青い空、白い雲、しゅーっという落語
堀井憲一郎

双葉社 2009-01
売り上げランキング : 208032
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本人曰く「「落語を見に行く」という小さな旅をしたときに起こったいろんな出来事を綴っているばかりである」。
しかし後半三分の一以上が落語家インタビューでがっつりと「落語の本」。
あとがきを読むと、いろいろと計算違いがあったようです。

まあ、基本的に落語の好きな人じゃないと手に取らないから問題はない組合せでしょう。

本書の中、入船亭扇辰さんのインタビューに以下のような文があります。

それで二人が食べ物の話をしてる。何だったか忘れましたけど「あれ、食ったら、もう他のものは食えないよ」「そうだよなあ、だからさ、タレかいちゃったらさもう、センズリなんかできねえのと同じだよ」これは馬場の師匠が言った。そしたら矢来町が「う~ん、でもセンズリも捨てがたいとこがある」。すると馬場の師匠が「そうなんだよ」って、ふふふ、うわー、かっこいいって。



え、だから落語会に行けるようになったらもう落語会に行ったというエッセイは読まなくていいかというと「でも捨てがたい」と。ま、落語会にも最近はとんと御無沙汰なんですがね。
捨てがたい独特の文章なんですが、う~ん、どうも肌に合わないのは好みですかね?

気になるのは最近の志らくさんの高座と白鳥さんかなぁ…。
談春さんのファンには読み応えがある…かもしれません。

次に出る「落語好きに向けた本」も読むつもりではありますが。
☆☆☆--

目次は長いンでちっと下に。
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2009/07/19(日) 10:07:23|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

『鷺と雪』直木賞おめでとう記念!

鷺と雪鷺と雪
北村薫

文藝春秋 2009-04
売り上げランキング : 31
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昭和初期を舞台にした、英子とベッキーさんシリーズ3作目にして完結編。
山村暮鳥「囈語」、芥川龍之介のドッペルゲンガー、古典芸能など知識を散りばめつつ、主人公と若き軍人とのエピソードで締め括られます。
ある意味「ターン」につながるような電話という小道具の不思議…。

過去の北村作品につながる、といえば「獅子と地下鉄」に川端康成の「浅草紅団」というのが引かれています。その中で「売り飛ばそうとする娘を、監禁していた時の手口」が、物語の歴史でいう最近つかまった同じ「浅草紅団」の手口と同じだった、という部分があります。

これって「冬のオペラ」ですよね。

まあ北村ファンならピンとくるんですが、さっきの電話とは違って、サービス…とは思えません。作者が川端康成を読んでいなかった(この機会に初めて読んだら、過去の自分と共通する部分を見つけた)とも思えません。
もしかすると(勝手な想像ですが)口さがない人から「元ネタは川端ですね」などと言われた作者が、元ネタなどと取り立てて言われるほどのことはないという反論で載せたのでしょうか?


さて収録は3話。

「不在の父」兄が浅草の暗黒街で見かけたルンペンは失踪した子爵の男なのか?神隠しと言われたその方法と動機は?実話を基に、あくまで創作として。

「獅子と地下鉄」東京三越本店近くにある老舗の少年が夜中に上野で補導。日記には《ライオン》《浅草》《上野》の字が…。この謎は現代に通じていて誰が始めたのか、何故かは不明なようですが、その何故を考察してもいます。

「鷺と雪」学友が銀座で撮った写真に、台湾にいて東京にはいないはずの許嫁が写っていた。彼はドッペルゲンガーか?果たして…。


「何事も――お出来になるのはお嬢様なのです」というベッキーさんの姿には、
作者の姿が透け過ぎはしていないでしょうか。
ベッキーさん自身はそこまでの年齢ではないのでは?円紫師匠ならあるいは…ね。

若者に「I will be good」と答えてほしい気持ち半分、自分にやらせろとの気持ち半分。
そんな中間年齢の自分です。
☆☆☆☆-

タイトルにあるように、第141回の直木賞受賞作品
そこら辺の雑談を以下に。
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2009/07/18(土) 01:41:48|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コピー(BlogPet)

あちゅが周囲コピーするはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「あちゅ」が書きました。 web拍手 by FC2

  1. 2009/07/16(木) 07:22:17|
  2. arbitrary あちゅ et al.|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

aBowman のガジェット [頭を使いたくない夏に]

暑いですね。
こんな天気だと読書にも向かず、メダカやヌマエビをボーっと眺めているのが一番です。
そんななか見つけたサイトからのガジェットです。ブログ用に小さくするのは難しいようなので(幅100くらいにはできないようで…)とりあえず記事として紹介。


画面クリックでエサが出ます。ホイールの中心をクリックするとまた走り始めます。



画面クリックでエサ(ハエ)が出ます。
ハムスターと違って、もう少し細かい設定ができます。サイトの「edit settings」から。
ちなみにこの画面では上下二つ分を同時表示させてます

生きものだと他に魚やペンギン、クモなんかもいます。
メカニカルなものでは「Ball Clock」とかもいいかも。
web拍手 by FC2

  1. 2009/07/15(水) 13:48:11|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

'09年8月のコミックス 気になるとこ

ネタがないかと思って、先月の検索キーワードチェックなど書いてみましたが、予想に反して新刊チェックがボリューム大。
意表、突かれっぱなし。身体、疲れっぱなし。
それはそれとしてのマンガ・チェック!いつもと同じく発売日は携帯サイトを見てください。

「痛車でいこう!!」山本マサユキ,講談社 ヤングマガジンKC
 こんなに痛車がブームになってるのにメジャー誌でまだだれもやってない、これはもう山本マサユキがやらねば誰がやる!?という編集さんの一言で決まった短期連載。なんと自分のパンダも痛車になってしまったようです。

「話の話」ふくやまけいこ,ジャイブ CRコミックスDX
 若き作家シリカとキノコのホイスカの不思議旅行記!!(「月刊コミック ラッシュ」サイトより)…なんですが「話の話」と言えばノルシュテインですよねぇ(未見ですが…)。さて、関係は?

「アオバ自転車店」(9)宮尾岳,少年画報社 YKコミックス
 さて、今回は表紙絵の自転車は何かな?

「ひみつの階段」(1&2)紺野キタ,ポプラ社 ピアニッシモコミックス
 偕成社('97)からポプラ社('02)に移って再びの刊行ですか。いや好きな作品なので絶版よりはいいです。紺野キタの原点です。未読の方、お勧め。

「チーズの時間」(3)花形怜/山口よしのぶ,芳文社 芳文社コミックス
 「珈琲どりーむ」の花形怜が今度はチーズを題材に。チーズが好きなら要チェックかな。

「はじめてのあく」(2)藤木俊,小学館 少年サンデーコミックス
 「はじめの1巻」で紹介されてちょっと気になってます。やっかいな男が女の子の家に行く居候モノ。なにせ男は悪の組織に身を置く人体改造の好きなマッドサイエンティストですから。

「月の夜 星の朝 35ans」(1)本田恵子,集英社 オフィスユーコミックス
 あの「月の夜 星の朝」のその後なんですが、自分が35歳になっていたとしても過去のマンガの主人公が35歳になったのを見たいか?
「22才で結婚、28才で流産、30才から5年間写真の先生についてミラノで写真修行。その間1度も帰国せず。そしたら遼太郎から離婚届が届いて慌てて帰国」(「Morry's Room」より)
こんなん書かれると気になるのですが…。
作者ブログでの発言もわかりつつ、新作で良かったのでは、とも思います。

「サクリファイス」(2)近藤史恵/菊地昭夫,秋田書店 ヤングチャンピオン・コミックス
 自転車レースを舞台にした、ということで原作は読みましたが、ドラマ部分が少し物足りなかったような…。マンガになると、レース部分の説明が難しいのでは?と思いますけど。

「ロボット残党兵」(2)横尾公敏,徳間書店 リュウコミックス
 COMICリュウの新人賞受賞作家。「日の丸人」というロボット(脳は人間のもの)が主役らしいのですが…。はまりそうな気はしてるのですが、戦記モノってちょっと…。

「偽書ゲッターロボ ダークネス ZERO」西川秀明,白泉社 ジェッツコミックス
 ここでは、闇と光の2種類のゲッター線があるようですが、なにより連載が「ヤングアニマル嵐」。エロ満載の上、ムサシは女らしいです。偽書たる所以でしょうか。ゲッターといえば「ゲッターロボ飛焔」がなんとなく未消化だったので腰が引けてます。とりあえずメカデザインは押さえときたい、と。

■ともだち連絡
畑ペンさん、「のだめカンタービレ」(22)二ノ宮知子、10日発売です。

■読んでるシリーズで
「機動戦士ガンダムUC(10完)虹の彼方に」(上・下)福井晴敏,角川書店発行・角川グループパブリッシング発売 カドカワコミックスAエース
 あれれという間に完結です。肌が合わない作家なんですよね。

「裁判員の女神」(2)かわすみひろし/毛利甚八,実業之日本社 マンサンコミックス

■他
月の報告として、先月の検索キーワード、ベスト5なぞ
まずは5位:ひらまつおさむ、ポケットメモライター、大滝まみ、鳴子ハナハル
 いきなり検索数が並ぶという…トータルアクセスの少なさを反映してますな。

続いて4位:この世界の片隅に 最終回
 これはうちのブログの2009年マンガランキングで言えば上位決定です。お勧めお勧め。

そして3位:横手美智子
 「横手美智子」で検索すると、けっこう上位に出てくるんですね、うちのブログ。

あれま2位:磯本つよし
 6月に単行本「エナ」を発売(見逃してました)。そしていそブログも始動。

堂々の1位:少女自転車解放区
 自転車流行りの昨今ゆえ?村田蓮爾はまあ置いといて、安倍吉俊はアニメージュの「ですぺら」とか気になりますね。

あと少しだけ個人的なことを。
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2009/07/08(水) 12:15:56|
  2. arbitrary あちゅ et al.|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

『ラスカルにあいたい』原作のファンにこそ!

ラスカルにあいたいラスカルにあいたい
ちばかおり

求龍堂 2007-11
売り上げランキング : 258148
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

刊行は2007年。ラスカルのアニメ放映から30周年にこんなガイドブックが出ていたんですね。

アニメの設定や各話紹介は「朝日ソノラマ/ファンタスティックコレクション22『あらいぐまラスカル/ペリーヌ物語』」とかが過去(1980年刊)に出ていましたが、ガイド本としては初めてではないでしょうか。

個人的にはプロフィールで触れている通り、原作ファンです。もちろんアニメが入口でそちらも好きなんですがね。
ただ、原作(角川文庫版)の描写や挿画は、アニメとはまた違った雰囲気で、動物文学であり少年の成長モノである本書の内容によく合っていると思うのです。


この本ではウィスコンシン州やコシュコノング湖周辺の地図、町や風景などを写真で紹介しています。欲をいえば、もっと写真が欲しいかなぁ。
でも、原作で描かれた100年近く昔の雰囲気が残っている景色が見られて満足です。

30年待たずに見たかったなぁ…。
☆☆☆☆-

もくじ
「ロックリバーへ」
ラスカルマップ
『あらいぐまラスカル』の魅力
原作とアニメーション
SPRING 春の章
Rascal many faces
SUMMER 夏の章
Rascal many faces
AUTUMN 秋の章
Rascal many faces
WINTER 冬の章
Rascal many faces
SPRING AGAIN 再び春の章
アニメの背景とエジャトンの町
スターリング・ノースの生涯
父・スターリング・ノースの思い出
ノースの年譜
ノース著作一覧
写真で見る原作の世界
ノース協会について
『あらいぐまラスカル』が放送された1977年という時代
『あらいぐまラスカル』を作った人たち
ロケ写真
アライグマについて
エジャトンへの行き方
あらすじ
登場人物紹介
「おいでラスカル」
アニメーション スタッフリスト
web拍手 by FC2

  1. 2009/07/05(日) 13:33:28|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『裁判員の女神』(1)日給1万円の責任

裁判員の女神 1 (マンサンコミックス)裁判員の女神 1 (マンサンコミックス)
[画]かわすみひろし/[作]毛利甚八/[監修]井垣康弘

実業之日本社 2009-05-15
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とにもかくにも始まってしまった裁判員制度。そもそもこの制度は、新自由主義(『新版 悪夢のサイクル』を読んでからちょっとここらへん敏感になってますが)の影響で最後は憲法改正までにらんでの布石との発言もあるようですが、その辺はおいおい読み込むとして、一体どういう制度なのかだけでも確認してみましょうという自分のための一冊。

親しみやすい絵柄は『大使閣下の料理人』のかわすみひろし
そして原作は『家栽の人』の毛利甚八

ま、マンガとしては、今回は顔見せのような感じでしょうか。
主人公は女性裁判官(判事補)・勇樹美知子。周囲には、彼女をライバル視する右陪席・光浦忍。二人をまとめる山崎裁判長。事務官や検事、弁護士、バーのマスターまで、すべての人物を描くのは無理としてもそれぞれにドラマを感じさせてくれます。長く続いてエピソードが増えればいいなと思います。

遺体、凶器を見て、被害者、被告人とあって、刑務所送りや死刑を宣告しても日給1万円。

なにも知らずに人は裁けません。
☆☆☆☆-

目次

1号法廷◎ワケアリ裁判官の事情
2号法廷◎裁判員惨状!
3号法廷◎裁判員にならないには…
4号法廷◎これが裁判員裁判!
5号法廷◎動かぬ証拠!
6号法廷◎最後の望み
7号法廷◎語られぬ真相
8号法廷◎命運は裁判員に!
9号法廷◎法に願いを…
10号法廷◎人生の一歩
11号法廷◎勇樹の真意

各話の間に「特別付録/知ってビックリ!? 裁判員制度」10回分収録

個人的には量刑の採決が独特で興味深かったですね。
余談なので、詳しくは以下に
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2009/07/03(金) 01:18:05|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『電脳コイル』(8)見えない裏に苛立ちつつ…

電脳コイル〈8〉 (トクマ・ノベルズEdge)電脳コイル〈8〉 (トクマ・ノベルズEdge)
宮村優子/磯光雄

徳間書店 2009-05
売り上げランキング : 6072
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

7巻感想を跳ばしてしまいました。携帯サイトで少し触れただけですが、読んでますよ。

さて、祀り上げられたイサコだが、その裏には飯島聡子が。
なぜ、イサコはつけこまれたのか?
そして「イサコを撃て」と言ったヤサコの真意は?
相変わらず謎ばかりです。

次は新学期…だと思いますが。
☆☆☆☆-

【目次】

prologue

第1章 信者たちの宴

第2章 待ち伏せて

第3章 町の中へ消えてゆく

第4章 夏休みはおしまい

第5章 天国を去る前に

第6章 花火の夜

第7章 イサコを撃て

to be coninued……

最後にひとこと。
前の方の記事でも書いたけど、表紙絵と本文との差が甚だしい。
今回、キラバグを手に勝ち誇るイサコと脇で心配するような困っているようなヤサコとフミエ。
…そんなシーンはどこにもありません。
イサコの性格も今回は負の部分が描かれているだけに、描き手なら喜ぶとこでしょうに…。
web拍手 by FC2

  1. 2009/07/01(水) 01:04:39|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。