* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「赤羽がんこモータース」北区赤羽…ではなくて

赤羽がんこモータース(1)・「赤羽がんこモータース」(1)田中むねよし
 小学館 2007-02-28
売り上げランキング : 31876

Amazonで詳しく見る

がんこオヤジの修理屋「赤羽モータース」。娘のリカ(看護士)やご隠居(実は某グループ会長)と今日もクルマで大騒ぎ。

「瀕死のフィアット」
赤羽モータース。まずはフィアット500でご挨拶。

「正しい資質」
21世紀にランチア・ストラトスを復活。そんな計画が動いてたんですね。

「ロータリーな男」
一転して往年の名車サバンナ登場。レース復活なるか?

「車検と責任」
半日車検はお得なのか?リカの同僚、マスミ登場。

「永遠の命」
「人から殺され続けたクルマ」とは父親が乗っていたディーノだった…。

「クルマは文化!?」
ご隠居のコレクション。かなりすごい。そこに目をつけた男がいた。

「直せないクルマ。」
ミゼットの特殊なベアリングとは?当時、いろいろあったんでしょうが。

田中むねよしの…想い出のクルマ、憧れのクルマ」
著者のオマケページ。
外車や日本車、旧車と最新型。あれこれ偏らず、好きなんですねぇ。

クルマ好きなら更にいろいろ話が広がりそうなところ。
ま、可愛い、カッコイイだけでも楽しめると思います。
☆☆☆☆-
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/30(金) 22:57:20|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「風が強く吹いている」ハイジ、クララ、ユキちゃん、ぺー…

風が強く吹いている・「風が強く吹いている」三浦しをん
 新潮社 2006-09-21
売り上げランキング : 6870
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

メジャーどころです。
いきなり冒頭が万引きシーンなので、イヤなキャラクターなのかな?と思いましたが、そんなことありません。みな素直で、好感もてます。

さて、ストーリーは箱根駅伝に挑戦する寛政大学、寄せ集めチ-ムの日々。
チーム結成から記録会、予選会、そして本大会と…。

で、しっかりと管理されたチームに挑む個性派雑草チームという、まあ王道すぎる展開です。でも途中何度もウルウルときます。いやぁ筆力?!

装画の山口晃がまた合っている。イヨッ!平成の大和絵師!
表紙・裏表紙には人物紹介、名場面を収録。
文庫になっても折り込みとかで是非残してほしい一枚です。

ひとつだけひっかかるけど、細かいとこは置いといて
☆☆☆☆☆

ここでタイトルにつけた「ハイジ、クララ…」てのは本文で出てくるシャレです。
読み終えると、華は走(かける)かもしれませんが、主役は灰二だよなぁということで改めてナルホド、と。

以下、ひっかかったとこ。
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2007/03/28(水) 22:00:00|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「滝山コミューン一九七四」あの頃のディテール

群像 2006年 11月号 [雑誌]・群像 2006年 11月号 [雑誌]
 講談社 2006-10-07
売り上げランキング : 397173

Amazonで詳しく見る

「滝山コミューン一九七四」(1)原武史 が掲載ということで図書館で探しました。
雑誌での惹句は「団地のマンモス校で行われた集団主義教育。三十年を経ても消えない心の傷を検証する」
全国生活指導研究協議会、略して全生研による「学級集団づくり入門」は小学校に何をもたらしたのか、が主題。
著者より少し年下の人間なので、班活動とか代表委員会とか馴染みはあります。ここほどではないですが。その主題に絡んだ感想は全部読み終えてから、として登場するいろいろな単語が興味深いので少し紹介しておきます。
以下の部分にひっかかりを感じる人は、是非手にとってみてください。

・遠山啓「水道方式」

・四谷大塚進学塾

・1973年3月31日、下河原線の、国分寺~東京競馬場前間、営業終了

・そしてもちろん、東久留米 滝山団地

あの頃を大人目線で眺めるのも一興。

高校時代の友人がアレコレと思い浮かびます。
やはり時間、空間として近いのですね。


単行本は5月に講談社から刊行予定だそうです。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/28(水) 20:00:00|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「砂の文明・石の文明・泥の文明」全部でいくつ?

砂の文明・石の文明・泥の文明・「砂の文明・石の文明・泥の文明」松本健一
 PHP研究所 2003-10
売り上げランキング : 158296
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

比較文化論だと遠い昔に「森林の思考・砂漠の思考」(鈴木秀夫,日本放送出版協会:1978年)とか読んだことがあります。なるほど、と思った覚えはあるのですが、さて本書では…。

まずサミュエル・ハンチントンの「文明の衝突」の文化と文明に対する捉え方を検証します。文化と文明を規模の違いだけであって両者は同質とするハンチントンの根底に、「リベラルな民主主義」こそ最終、最良の文明という考え方を見出し、「衝突」はハンチントンが仕掛けた罠だとする著者はなかなかに興味深い。(「文明の衝突」未読ですが)

で、著者は「民族の生きるかたち」を文化としているのですが、文明については都市や市民と同根というあいまいな言い方で、この微妙な問題をスパッと定義づけできているかはちょっとね。
タイトルに「文化」ではなく「文明」を使っているのだから、そこらはきっちりお願いしたいところです。

で、そのタイトルの3つの文明を下のように分けています。大雑把ですけど。
石の文明:外に進出する力
 牧畜を主とする土地では生産増のためには規模拡大が不可欠だから。
砂の文明:ネットワークする力
 農耕・牧畜に適さない砂漠ではネットワークによる情報収集こそ生活の糧だから。
泥の文明:内に蓄積する力
 民族同士が密集し、外に進出できない場所では、農業を技術集約することで生産力を向上させるから。

納得できるような、できないような…。
アフリカは?海洋民族は?
この3つですべてをカバーしているとは書いてありませんがね。

雑学的に面白いところはいろいろあります。
☆☆☆--

2003年、成田空港の本屋(KIOSK含む)でズラ~ッと並んでいたのを思い出して
手に取ってみましたが、そんな一般向けじゃないと思いますよ。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/26(月) 22:00:00|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「ナチュン」沖縄語で<泣く>ということらしいですが…

ナチュン(1)・「ナチュン」(1)都留泰作
 講談社 2007-02-23
売り上げランキング : 644
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

2時間50分31秒のイルカ動画。
これがノーベル物理学賞受賞者の提出した数学論文だった!
そこに隠れた「人工知能」という結論に気付いてしまった若者が主人公。

しかし直感はあっても論理は見えない。
野生のイルカを見なければ!というわけで辿り着いたのが琉球諸島。
ウデはいいがタチがわるいというゲンさんのところに転がり込んだものの、そこから長く低調な日々が始まる。
ゲンさんにはこきつかわれ、イルカの群れには嫌われる。

イルカとコミュニケーションできる謎の女性は早くから登場するものの、深海仕様の耐圧スーツの謎の男たちはまだ登場したばかり。
ここらの謎はどう発展していくのでしょうか?

プロローグはテンポよかったけど、一転して生臭い海の生活は伏線なのか、こっちが地なのか…?!ま、イルカのシーンは見ていて楽しいのですが。

風呂敷は広がったけど、話の展開に不安も感じつつ。
☆☆☆☆-

SFらしい小道具で「人工鰓肺」というのが出てきます。
海中での肺呼吸を可能にする技術なんですが、モーターやフィルターやらに問題があって万能でもないようです。
海中でキャラクターの顔を素で出せるのがマンガでの一番の魅力でしょうか。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/24(土) 20:00:00|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「泣かない女はいない」長嶋風味3編

泣かない女はいない・「泣かない女はいない」長嶋有
 河出書房新社 2005-03-15
売り上げランキング : 11266
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

なんだか、どんどん筋らしい筋がなくなっていっているようです。
この雰囲気を、ニュアンスを、どう伝えたらいいものなのか。上手く言えません。

それをとりあえず長嶋風味として…
今回、それぞれの話は長嶋風味で、A面、B面、ボーナストラックといったところでしょうか。
収録作は3つ。

「泣かない女はいない」
物流会社に勤め始めた睦美。季節が動き、人も動く。
春から勤め始める人は共感しながら読めるのでしょうか。
タイトルは、Bob Marley の曲からですが、実はKISSの「Hard Luck Woman」が「不幸な女でいるのはふさわしい男を見つけるまでの間だけさ サヨナラ」という歌詞で(Hard Luckは不幸)この話には(主人公にとってではないのですが)似つかわしいようです。また泣かせるメロディーでね、これが。

「センスなし」
デーモン小暮の好きな保子は雪景色を撮ろうと夫のデジカメを持って外へ出る。
タイトルのセンスとは、少し年下の世代は自分たちより断然センスがいいという聖飢魔Ⅱ信者である友人の言葉から。彼女は、自分たちとその世代の間には間違いなく断層があるという。
「その断層とは光GENJIとSMAPを隔てるなにかであり、イカ天バンドとミスチル、スピッツを隔てるなにかである」微妙ですか?あーわかる、わかるという人、更には前者寄りの人やマイノリティを自任する人はこれがいいのでは?B面という理由です。

「二人のデート」
これがカバー裏にあって、気付くまで少しかかりました。図書館いじめ?
キーワードはピアノ・トリオとシャンディ・ガフ。

本音は判断を保留したい。時が経てばわかる…かも。
とりあえず雰囲気で。
☆☆☆☆-
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2007/03/22(木) 22:21:15|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「MOON LIGHT MILE」割り切れる?割り切れない?

MOON LIGHT MILE 14 (14)・「MOON LIGHT MILE」(14)太田垣康男
 小学館 2007-02-28
売り上げランキング : 899
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

アメリカ宇宙軍の撤退とスペースガードへの発足。
そして理代子の出産。

吾郎がスペースガードにスカウトされ、早々にレスキューの仕事が…。
それには中国軍の進出が関係していて、今後の敵は中国…なんでしょうね。

ただ、前巻まではアメリカも水面下での嫌がらせをしていたわけで、敵の敵は友というわけでもないのでしょうが、割り切れない政治的展開はストレスのたまるところです。

吾郎の活躍を割り切って楽しめばいいのでしょうが…。

…アニメ化だそうです。
戦争への嫌悪と宇宙への憧憬が混ざって
なんか肌が合わなくて複雑な気持ち。
☆☆☆--

Amazonでの評価は高いんですよねぇ。

でも、宇宙であれアメリカ軍が中国軍に攻撃を受ければ、地球上で米中が戦争状態になるはずで、今回は戦力差で見送った攻撃も物量にモノを言わせて報復に出るはず。国際世論もアメリカにつくだろうし、大国といえど一国、分は悪い。それを承知で攻撃してくるのもバカだが、それでバランスが取れるほどの超大国というのも嘘臭い。
見えない設定がずさん。アクションものならもっと構図を単純にしないと…。
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2007/03/20(火) 23:02:25|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

きょうは登場するつもりだった(BlogPet)

きょうは登場するつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「きょんた」が書きました。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/19(月) 10:33:32|
  2. arbitrary あちゅ et al.|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「宇宙家族ノベヤマ」もう迷子でも孤児でもないんだから

宇宙家族ノベヤマ 1 (1)・「宇宙家族ノベヤマ」(1)岡崎二郎
 小学館 2007-02-28
売り上げランキング : 5304
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

野辺山翔太が宇宙親善大使「メッセンジャー」に選ばれた!父親・野辺山雄一は会社人間だったがいろいろあって家族で宇宙へ出ることに。

これ、元ネタはもちろん60年代アメリカのドラマ「宇宙家族ロビンソン」なんでしょうが(1998年「ロスト・イン・スペース」として映画化)、あちらは目的が宇宙移住計画なのに対し、こちらは異星人コンタクトもので期間も一応5年で帰還と決まっています。で、宇宙電波を辿るので迷子にもなっていません。
「宇宙家族」を冠するところで、もしやスパイが紛れて最後にドンデン返しをする可能性もあるけど、ちょっと考えにくいかな。裏の事情なら出てきますけど。

惑星ルゴウフ、グアラガン、チクチルン。とりあえずこの巻では3つの惑星文明圏が登場します。宇宙船イカルガは、これからいくつの惑星を辿るのか。メッセンジャーの意味とは?次が楽しみです。

とりあえず出発の1巻。正統派(ちょいクラシカル?)なSFを読みたいなら是非。
☆☆☆☆-
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2007/03/18(日) 22:05:24|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「砂の下の夢」は砂の上の現実を映しこむ

砂の下の夢 1 (1)・「砂の下の夢」(1)TONO
 秋田書店 2005-04-16
売り上げランキング : 75164
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

秘法で砂漠にオアシスを作り、時が来ると作ったオアシスをかたづける不思議の民、ジャグロ族。仕事の"見届け人"になることは砂漠にくらす人間の義務…。
成人するまで性別を隠すという掟のもと、ジャグロ族のフェイスとチャリティ(の恋人たち)、そして見届け人のドラマが始まる。

連作短編(収録は5本)で一つ一つは長いものではありません。
寓話のような感じでしょうか。
絵柄も軽いタッチだし…。

限定された舞台でどこまで多様なストーリーが紡ぎ出されるのか?
今、2巻まで出てます。

初めて読むマンガ家さんでもあり、面白いけど漠然とした雰囲気。

早く2巻を読まねば!
☆☆☆☆-

収録作は
「エンジュのオアシス」オアシスにつとめる美人のエンジュ。彼女は…!?
「フェリテのオアシス」辿り着いたオアシスには一組の家族が住みついていた。
「パディのオアシス」今回の見届け人は来月結婚する娘。
「赤い鳥のオアシス」過去譚。一人だけ生き残ったチャリティ。
「海のオアシス」そのオアシスは井戸も泉も池もなかった…。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/16(金) 22:51:32|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カテゴリーについて

現在は下の5つ。( )内は記事数です。一応記録として。

* arbitrary KYONTA (50):ブログペットの記事です。
* books (138):本のこと。
* comics (86):マンガのこと。
* diary (65)
* extra (3)

この下2つが曖昧で、[diary]は日記だったんですが、楽屋ブログを別に作ったので日記的なものはそっちに移りました。ま、それでもPCとかネットの話題なんかは残していましたが、ほとんど雑記です。

[extra]は小ネタとかだったんですが、そちらも楽屋に移ったので、このところさっぱりアップしていませんでした。
で、カテ末尾だし、削除も考えたのですが、今回DVDブックなど買ったんで、本やマンガ以外の作品をここにまとめようかな、というのが今回の思いつき。TV番組とか後追いしにくいものはなるべく外して、その他作品といえるものを…。
それでも書くことは少ないだろうなぁ、最近舞台も行けてないし。
悩みつつしばらく迷走しそうです。

とりあえず、f は追加されそうにないということで…。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/14(水) 23:00:00|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「ピタゴラ装置DVDブック」奇跡の価値は

ピタゴラ装置DVDブック1・「ピタゴラ装置DVDブック」(1)ピタゴラ装置
 ポニーキャニオン 2006-12-01
売り上げランキング : 50
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

遅ればせながら、うっかり本屋で見かけまして、買っちゃいました~!
(うっかり?買わなくてもいいかな、とか思っていたのですが…ねぇ?)

今やこの手のからくり&伝達装置の名称は「ピタゴラ装置」で定着しましたね。
どんなものか、よくわからないという方はこのサイトを見てください。Flash版です。

ここでは33本を収録。DVDだと一瞬で通り過ぎる仕掛けもスロー再生できるのでいいですね。

しかし撮影がすんなりいかないとは想像できますが、100回撮影しても成功しない装置もあるとか。
「どんなに厳しく調整しても、本番用に照明を当てたりするとその温度で金属のレールの微妙な角度の調整や接着の具合などすべてが狂い出し、思わぬ誤動作が頻発してしまうからです」(佐藤雅彦「考えた跡」より)


4月には続編も発売されるようです。

次も買う?あぁ悩ましい。
収録19分とか思うとなぁ。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/14(水) 20:00:00|
  2. extra|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

「ボッチボン」世界にひとつだけの車を作るヒトリボッチの物語

ボッチボン・「ボッチボン」わたせせいぞう
 講談社 2007-02-23
売り上げランキング : 5198
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

親はいないけど、貧しい職工物語ではなく、大富豪の天才少年の物語でした。
で、この掲載紙が「コミックボンボン」。子ども向けマンガは初めてかもしれません。

車の話は好きですね。車好きにはいろいろと楽しめます。
イセッタみたいな「mon ami」、フェラーリみたいな「Shooting Star」。元のアイデア探しだけでなく、登場する車それぞれが可愛らしいんですよ。

ただ後半、車から離れて親探しみたいになるのがちょっと…。
連載が受けなくて方針変更したのでしょうか。
マダムミモザとかラクダ男とか、春樹というかメタフィクション風なのが、ボンボン読者に受けるとも思えませんが。

わたせせいぞうらしい一枚絵の楽しみはありますが
もっと車でエピソードを練ってほしかったなぁ。
☆☆☆--

ところで登場人物は主人公と執事、美女二人。
この配置は…「ダイターン3」か?!

偶然の一致でしょうが。
ちなみにトッポの役どころはアルマジロのジローくんあたりですかね。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/12(月) 23:13:01|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月のコミックス

発売日は携帯サイトで。表紙イメージなどはアマゾンの出張販売で。久しぶりに更新できました!

「オーレ!」(2)能田達規,新潮社
 千葉、上総オーレ・フットボールクラブには課題が山積み。大人目線の能田マンガです。

「誰も寝てはならぬ」(6)サライネス,講談社
 ここ数ヶ月の月間検索ワード・ランキングの第一位「サライネス」。どこでそんなに話題なんでしょう。好きなマンガ家さんですが…。何か時事ネタになるようなことでも?

「エレキング」(8)大橋ツヨシ,講談社
 今、大橋さんの連載はこれだけなんでしょうか。最近、「かいしゃいんのメロディー」と「プー一族」を読み終わりました。

「Dark Seed」(2)紺野キタ,幻冬舎
 半年で出るとは思わなかった。期待の魔法学校もの第2巻。

「盗賊の水さし」今市子,集英社
 タイトルからすると、ファンタジー路線ではないかと思うのですが。BLだとちょっとなぁ…。

「トニーたけざきのガンダム漫画」(2)トニーたけざき,角川書店発行/角川グループパブリッシング発売
 前巻からほぼ3年。安彦さんの逆鱗に触れたせいかと邪推しつつ待望の第2巻発売。ガンダムファン必読!

「海街diary」(1)吉田秋生,小学館
 このところ、押さえていないマンガ家さんですけど、ちょっと気になり…ませんか?

「しゃべれども しゃべれども」勝田文,白泉社
 5月に映画公開決定です。マンガより本を読み返すのが先かな。

「アニメがお仕事!」(6)石田敦子,少年画報社
 ちょっとエグいと思うのですが、Amazonなどでの評価は高い。う~ん…。

■ともだち連絡
Mさん、「カラクリオデット」(3)鈴木ジュリエッタ、19日発売です。
さらに、「コーヒーもう一杯」(3)山川直人、25日発売です。「ナオミさん愛してる・その他の短篇」山川直人も同時発売。
畑ペンさん、「鉄のラインバレル」(6)清水栄一、20日発売です。

■続きもの。これは買います…多分ね。
「新吼えろペン」(7)島本和彦,小学館
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/10(土) 21:59:15|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

「キキ・ストライクと謎の地下都市」ニューヨーク・ニューヨーク!

キキ・ストライクと謎の地下都市・「キキ・ストライクと謎の地下都市」
キルステン・ミラー(Kirsten Miller) 三辺律子=訳
 理論社 2006-12
売り上げランキング : 210968
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

白い肌、白い髪。
名前はキキ・ストライク。
彼女からは「危険」の香りがした――
ニューヨークの地下墓地のさらに奥へ、
キキとわたしたちの冒険がはじまった……

少女冒険小説です。キャラクター表がついてるのが今風でしょうか。
各章の末尾に「見つからずに尾行するには?」とか「ウソを見やぶるには?」とかあるところが(たまに日本では使えないのもありますが)また楽しい。
1章の末尾は「女の子に生まれたことを最大限に利用するには?」となっていて、作者は女の子に読んでほしいんだなぁ、と。

まったく、元気なのは女の子ばっかりか?!と少々グチもこぼれます。

女の子は必読!あと、冒険好きの男の子も。
☆☆☆☆☆

キャラ表イラスト(アメコミ風)ですが、描いてる人がカバーイラストと違うんですよ。キャラ表自体はわかりやすいかも知れませんが、イラストは統一してほしいなぁ。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/08(木) 20:00:00|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「がくえんゆーとぴあまなびストレート!」大総督~!?

がくえんゆーとぴあまなびストレート! 2 (2)・「がくえんゆーとぴあまなびストレート!」(2)たあたんちぇっくufotable
 メディアワークス 2006-12-16
売り上げランキング :
おすすめ平均

7&Y
で詳しく見る


2035年。高校に行くことが当たり前でなくなった時代。聖桜学園生徒会奮闘記!

しかしどんな背景で高校が当たり前でなくなったかがよくわからない。
大検が主流になったのか?専門学校が中卒に門戸を開いたか?
描写がなくて自分の記憶にすがったのか、読んで浮かぶのは少し前の学園モノ。

今回、光香が「どうして今どき"高校生"?」と聞かれて悩んだりするんですが、「あいつ」(成田美名子)とか、早紀シリーズの「銀河の海賊」(日渡早紀)を思い出しました。
ま、これについては悩む登場人物と、そんなのを超越したような人物が出てくるという点での共通項はありますか。

原作者の趣味でしょうか、好きですけど。

アニメとの相乗効果もあって
☆☆☆☆-

愛光学園生徒会の"かきくけこ""たちつてと"には思わず吹きました。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/06(火) 22:26:58|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ちょっと気になります(BlogPet)

きのう講談社の、デーみたいなおすすめするはずだった。

・「漢方小説」中島たい子
 集英社2004374おすすめ平均A m a z o nで詳しく見る
原因不明の体調不良を経験した人には、この薬』ですが、
地味な結末で少し残念。

漢方風?
☆☆☆--

次回作はPMSだそうです。

ちょっと気になります。

さて、あなたはどういう人でしょうか。

西洋医学では『この病気には、漢方入門として手に取ってもらえれば、と思います。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「きょんた」が書きました。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/05(月) 10:34:45|
  2. arbitrary あちゅ et al.|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「金魚のうろこ」昭和のお聖どんと平成の鴨居が組むと?

金魚のうろこ―田辺聖子原作シリーズ・「金魚のうろこ―田辺聖子原作シリーズ」鴨居まさね
 集英社 2007-02-19
売り上げランキング : 4005

Amazonで詳しく見る

田辺聖子原作の短編5編をマンガ化。

「あんたが大将」
ドレッサーがきっかけでキャリアウーマンに変身した主婦。

「見さかいもなく」
主人公は会社で上から二番目の古参OL。腰軽・気軽・舌軽を信条にモテモテだが。

「金魚のうろこ」
大学生、目からうろこの落ちる体験。金魚のみたいに小さいうろこですが。

「達人大勝負」
儲けると大きい家に住み、失敗すると長屋へ越した、元繊維ブローカーのじいさん。その晩年の面倒を見た次男。

「夢笛」
上野サンとよっしゃん。昔の同僚で何度かデートをした仲。再会で遊び仲間に戻る。「せえへん仲」の男女のつきあい。

原作はどれも読んだことがないので、マンガ版がアレンジを加えているかは不明。
田辺文学と言われても、あんまり読んだことがなくて…。

「女はいつも現役」なんですかね?女心はよくわからないので、短編でコロンと提示されるより長編で何となく馴染んでいくほうが、男にはわかりやすいんですが…。

霧の中、霧笛は聞こえず。
☆☆☆--

この本のなかで一番好きなのは「夢笛」。軽やかだから…でしょうかね。

そこから考えると、田辺聖子原作の印象は昭和の感じというか、少し重たい感じ。
軽くしようとすると「金魚のうろこ」まで別世界に行ってしまうというか…。

私が鴨居作品を好きな、真面目でも重くなり過ぎないところとは微妙にズレを感じるのですが、果たして今後、どう変わっていくのでしょうか。 web拍手 by FC2

  1. 2007/03/04(日) 23:38:48|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「ヴィンランド・サガ」冬の行軍

ヴィンランド・サガ 4 (4)・「ヴィンランド・サガ」(4)幸村誠
 講談社 2007-02-23
売り上げランキング : 26
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

面白いんですけど、血生臭くてなぁ。

アシェラッドたちはトルケルの追走を避けるため、イングランドからウェールズへ。
果たして無事、デーン人支配地までたどり着けるのか?

とりあえず布石がまたいくつか置かれて。
☆☆☆--
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/02(金) 22:31:09|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「LOVE SONG」だめなんだ 弱いんだよ

LOVE SONG・「LOVE SONG」まんだ林檎
 竹書房 2007-01-06
売り上げランキング : 39471
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

LOVE と言っても、BOYS LOVE。え~うっそ~!そゆ趣味?
違います。けど18禁モノとどっちがまずいかな?世間的に。なあ、自分。
まあ、他のとは違う感じがするんですがねぇ。(→他の

掲載誌が「麗人」てのが、ちょっとシロートにはハードル高い。
ただ前作が「愛が少ない」から今回は「エロが少なく」なったそうです。
ちょっと切ない感じは、さすがと言ったらいいのか、好きですねぇ。
簡単に掲載作をサワリだけ…。

「LOVE SONG」
 性同一性障害の刀根はテーマソングと称してジュリーを歌う。

「あたらしい家族」
 東京で小説家をしていた稜悟が母のいる実家に帰って来た。男を連れて…。

「あなたが幸せになれた日々の理」
 年寄りに席を譲る男子校生、東堂。同じクラスでも一度も東堂としゃべったことがなかった中沢。そして剣道部主将の乾。

「恋をせずにはいられない」
 34歳、益岡課長。新人、鳥谷尾の不用意な一言で昔を思い出す…。

「4度目の夏」
 「恋をせずには…」に登場した猿島の高校時代のエピソード。

感傷的すぎるといえばそれまでですが、
☆☆☆☆-

ただ、エロシーンはやっぱ勘弁です…。
web拍手 by FC2

  1. 2007/03/02(金) 22:30:21|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。