* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

高校生かく語りき (BlogPet) (BlogPet) (BlogPet)

きょうはここへこ平均した?

ほんとうは、B e t(ブログペット)の「きょんた」が書きました。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「きょんた」が書きました。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2005/11/30(水) 17:26:46|
  2. arbitrary あちゅ et al.|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブランク

奥さんが風邪をひいたと思ったら、続いてPCの調子が悪くなる。
(セーフモードでは起ちあがるが修復を受け付けずネットワークにつながらない)
半ばあきらめつつ、とりあえず年内はノートに頑張ってもらうことにしてみるが、
ブックマークの移動とかがまだ済んでない。不便だが、かまっている時間がない。
このところバックアップも間隔があいてたしなぁ。

ブログペットには2回も続けて記事を投稿されちゃうし…。
web拍手 by FC2

  1. 2005/11/26(土) 08:00:11|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

高校生かく語りき (BlogPet) (BlogPet)

きょんた
が書きました
Betttyが、広い売り上げランキングを予防しなかったよ
夜は、BlogPet(ブログペット)の「きょんたらしいの」
*このエントリは、Betttyは窓際OLトホホな朝ウフフの夜斎藤由香新潮社200,234おすすめ平均Amazonでほんとうと、売り上げランキングとか書きました
と、Betttyが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「きょんた」が書きました。
web拍手 by FC2

  1. 2005/11/23(水) 16:25:56|
  2. arbitrary あちゅ et al.|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

高校生かく語りき (BlogPet)

ほんとうは、Betttyは
窓際OLトホホな朝ウフフの夜斎藤由香新潮社2004予防04予防27売り上げランキング:100,234おすすめ平均Amazonで詳しく見るbyG予防Toolsなんというか、まだ海のものとも山のものとも…。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「きょんた」が書きました。
web拍手 by FC2

  1. 2005/11/16(水) 18:18:26|
  2. arbitrary あちゅ et al.|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

高校生かく語りき

4309014372インストール
綿矢 りさ

河出書房新社 2001-11
売り上げランキング : 30,312
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昔馴染みが読んでいたので、手にとってみた。

主人公が、昔馴染みと同じ名前で笑った。

ついでにこれなら40分ぐらいで読めると書いてあった通り、ほぼ40分で読めてまた笑う。

内容については芥川賞に面白さを期待してはいけないかもしれないけど、時間も若さも金も無価値だ、と考えてしまうのはなんとも…。
そんなこと、大人の世界を覗いたくらいの嘴の黄色いヒヨッコが言うんじゃあ、それこそ"しゃらくせぇ"やぃ。

おやじには解りますまぃと返されると、あぁ女の子の話だよなと考える。
しかし、おやじの意地で
★★---

文庫収録の「You can keep it.」まで読むと、点が線になって方向性が読めますかね? web拍手 by FC2

  1. 2005/11/14(月) 13:04:36|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

愚息ムクムクって、実も蓋もない言い方を

4104678015窓際OL トホホな朝ウフフの夜
斎藤 由香

新潮社 2004-04-27
売り上げランキング : 100,234
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんというか、まだ海のものとも山のものとも…。

精力剤「マカ」とサントリーという会社の面白さは読ませるが、身辺雑記や北杜夫の娘としての文章はさほどでもないかな。
とはいえ、どくとるマンボウシリーズも青春記くらいしか読んでないし、文章と肌が合わないといえばそれまで。ま、前半後半で別モノと思ってください。

前半「マカ」についてはあっちの作家こっちの作家が登場し、効果効能並べ立て、マカの売り上げが前年比6000%と当たったのはこの文章の功績が大だと思えます。
サントリーも今やラグビーばかり人気だが、そういえば、開高健や山口瞳、トリスおじさんを描いた柳原良平もサントリーだものなぁ。

精力剤のことだけ書いてくれと言った編集者が正しいのか、さすが杜夫の娘と評価されるのかは次を読まなきゃわからないって…次はあるのか?

個人的には当たり外れを半々とみて
★★★-- web拍手 by FC2

  1. 2005/11/12(土) 01:46:40|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

忙しー

奥さんを日中友好に送り出したのが月曜早朝。
火曜日に、それではと図書館で本を借りてきたのですが…。

昨日から秋の火災予防週間ですよ。15日まで。
(奥さんは15日に帰国します)
ポンプ車での広報活動に加えて、消火栓の点検なんかをしたりして
けっこう慌しいです。

全ての曜日で出るわけではないのですがね。


仕事がたまってくよー。
羽根を伸ばすヒマなんてないよー。 web拍手 by FC2

  1. 2005/11/10(木) 18:16:46|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

心はもう「タイドランド」へ!? (BlogPet)

Betttyは
違和感を感じつつ、実は自分は同世代のエッセイではない黄色を待っていたのかと思える心地良さ。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「きょんた」が書きました。
web拍手 by FC2

  1. 2005/11/09(水) 20:29:53|
  2. arbitrary あちゅ et al.|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

結婚とは?夫婦とは?(R30指定?!)

4163230602パラレル
長嶋 有

文藝春秋 2004-06-26
売り上げランキング : 89,812
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

読んでいる時の引き付けられ感と中断した後の鬱病にもにたローテンション。そして読了してのフワフワしたような感じ。これは活字ドラッグなのか?多分、全然違うと思う。

いくつか要素を抜き出してみる。
引き付けられるのは、北斗の拳、テトリス、ガンダムなどポツリポツリと配置されるお馴染みの部品。それと気のきいたセリフ。「なべてこの世はラブとジョブ」てのが帯に見えますが、「結婚とは文化であります」とかセリフ単体ではさほどでなくても小説中に置かれると、場の雰囲気を従えていいセリフになるんですよ。

テンションが下がってくるのは淡々と日常が流れるから。主人公は中年でバツイチ。前妻とメールや電話のやり取りをしたり友人の津田と会ったり、そう大きな事件が起きるものではないと考えつつ、やはり何かドカンと起こってほしいと思うのになかなか…。

で読み終えて、なんというか「フワフワ」と書きましたが、妙に残ってます。
最近、読まなかった私小説ですよね。で違和感を感じつつ、実は自分は同世代のエッセイではない私小説を待っていたのかと思える心地良さ。幻覚かもしれないけど。


「僕を喜ばせているようでは会社としては成功しないかもしれない」というメジャー路線を一歩退いた立ち位置にもなんとなく近しいものを感じる。
他人は知らないけど、個人的には
★★★★★


表紙に水色のテープが3本と黄色のが1本。
右から左へ流れるなかで離れる1本がゲーム業界の、植松あたり。
主人公は上から2本目で離れていく黄色が元妻。
一番上。混じらず平行に走るのが津田となるのでしょうか。
前妻とか新しい女性とかは出てきますけど、
タイトルのパラレルはやはり津田にかかるのだと思います。


さらに余談。登場人物の名前つながりでイメージが固定されることがたまにあるのですが、今回は役者の津田寛治。主人公じゃないのか?!って深沢七郎、知らないもの。
web拍手 by FC2

  1. 2005/11/08(火) 07:59:53|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

心はもう「タイドランド」へ!?

なんとか映画「ブラザーズ・グリム」を観に行ってきました。
直前に近くの伊勢丹から煙が出て、まぁあれやこれや大人の事情があったわけで、mtkw さんと約束をしてたので焦った焦った。

「ラスベガスをやっつけろ!」を以来、久々のギリアム作品。
某サイトでは前作並みの評価ですが、もっと高得点をつけてもいいと思います。
(前作は正直、眠かった)

序盤が長くてトリック(人為)なのかファンタジー(魔法)なのか引っ張りますけど、やはり素直なストーリテラーではないのだから、ねぇ。妹のエピソードとかも考えると、あれでいいのでしょう。あまり単純すぎるのもつまらない。

なんとなくおとなしげな民話研究家のイメージだったグリム兄弟を、あれだけアクティブにしたという点で充分、評価できるでしょう。
(その部分は脚本家の功績らしいですが)

敢えて言います。「ギリアム、健在なり」
次回作「タイドランド(原題)」も期待しています。
決して「もう、いいや」という先送りの気持ちではなくて。


以下、ちょっとした疑問。
ジェイクが塔に入り込むシーンで「成功だ」と字幕にありますが、喋っているのは「Lucky」。日本語の「ラッキー」と同じとは限りませんが、とするとニュアンスが違ってくるのでは…。字幕さんどうでしょう?
web拍手 by FC2

  1. 2005/11/06(日) 02:18:41|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

お~い、ふに丸!  ふにゅ~…(いや、全然違うから、それ)

4104691011ふにゅう
川端 裕人

新潮社 2004-07-23
売り上げランキング : 136,632
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

表紙のクマは奥さんに好評でしたが、なかなか内容はユーモラスななかにもシリアス。

お父さんの子育てを描いた短編集で、お父さんのおっぱい(父乳)や息子への嫉妬、母親の研修で二人の子と残された父親など5編を収録。
分娩(デリバリー)パニックにしても、今の自分には予定はありませんが、立ち会えば多分間違いなく…。

小さい子は好きですが、つきあう時間の長さとかでお父さんはまた違いますよね。
多分、子どもより仕事という父親にもよく解らないのでは?
共働きで子育てを頑張る人には共感できるかな。

まだ実感はわかず、ニュートラルに
★★★--
web拍手 by FC2

  1. 2005/11/01(火) 01:44:32|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。