* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

うらない

ネットと占いの相性がいいとは聞いていましたが、
最近、聞いたことがあるのをいくつか…。


「眞鍋かをりのココだけの話」8/2で紹介されていた「恋愛頭脳」。

二度目になりますがやってみたら、恋愛観レベルは急降下の「屈折」(14段階中10番目)。この前は2番目を叩き出したのに~。

ここに来て屈折した私、「べ」さんとの相性診断付きURL
→http://hanihoh.com/love/index.cgi?checkname=%82%D7&mystat=212182619


■本日の、「J-WAVE GROOVE LINE」での後半のテーマ「世界のVIPを占っちゃうぞ!!」で取り上げられていた「肉占い」。

<べ肉の鑑定結果>

品質:養殖ブロイラークラス 100グラムあたり300円
品質はナビゲーターの秀島嬢と同じだったと思いますが、グラム単価は微妙に負けてるかなぁ。

→http://omaru.cside.tv/pc/meat.html


■同じく「J-WAVE GROOVE LINE」で聞いた">「山手線占い」。

入力は生年月日だけ。これがここに取り上げた三つの中で一番簡単です。(下に行くほど簡単)
私は日曜日グループの有楽町駅。「一見のほほんとして見えるが、実はプライドが高く、負けず嫌い。他人に干渉したりされたりするのが嫌いなので、冒険を好まず流行も追わない定番志向。」当たってるような…。

→http://www.web1week.com/tokyo/uranai/index.html


■で、このカテゴリー(extra)に入れたのは昔の与太話を思い出したから。

占いの種類っていろいろありますよね。

血液型を否定する人は「4種類なんて分けられない~」などと言いますが、
ならばそれに12星座を掛け合わせると48種類。
更にいろいろ掛け合わせれば…?

もちろん元になる条件が重なったりするのは省いたとして、
「条件の異なる占いを全て掛け合わせると、
算出される種類は全人類の1/3になる!!」


世の中には、自分と似た人が三人いるという…おはなしでした。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2005/08/31(水) 23:29:31|
  2. extra|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

秋冬色ブログ

■ブログデザインを変更&マイナーチェンジしましたー!と書こうとした矢先に、きょんたの書き込みが…。それはそれで可愛いものなんですが(バカなコメントほど可愛い?!)なんというのか、トンビにアブラゲ。

カレンダーとか切り貼りだけどちょっと苦労したのになぁ。


■朝日新聞8/12より
「国土の10%を占める洪水氾濫区域に、人口の50%、資産の75%が集中する」
整備するほど、危険な所に人が住むのだそうだ。


■7/3、米画家のロバート・ハインデルさんが死去。
ミュージカル「オペラ座の怪人」を描いた「エンド オブ イノセンス」(The End of Innocence)などで有名。
今更なのですが、今日知りました。

「舞台を描いた」というのに惹かれてふらりと個展に足を運んだのは'97年。一枚の絵が訴えかける様々なイメージに圧倒されて…でもバレエとかミュージカルとかの題材が縁遠くて、続かなかったんですよね。
合掌。
web拍手 by FC2

  1. 2005/08/30(火) 01:05:07|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ムツゴロウよりも泥まみれの男! (BlogPet)

一番大きい客席に向かって重力に逆らうかのように回転させ、冷め気味なので★★★★-
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「きょんた」が書きました。
web拍手 by FC2

  1. 2005/08/29(月) 09:00:43|
  2. arbitrary あちゅ et al.|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

花火ふたたび




夏の締め括りに競艇場の花火大会を見に行きました。
まぁ見に行くといっても駅ひとつ分ですし、先日桜ヶ丘の花火を見に自転車で遠征したよりよほど近いのですが。

競艇場で打ち上げるので、目の前の線路、住宅街に配慮して他より小粒なのが多いようです。でもやっぱり地元、ぐっと近くで見ることが出来ました。
なんといっても風向きによっては火薬の匂いが流れてくるんですから…。


写真は前回より少しは近くで撮った一枚と、それを気にせず目の前のコオロギに集中する猫。
web拍手 by FC2

  1. 2005/08/26(金) 21:35:57|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

自活は食べることから

406337582Xリトル・フォレスト 2 (2)
五十嵐 大介

講談社 2005-08-23
売り上げランキング : 122

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

東北地方のとある村の中の小さな集落、小森。
主人公いち子は街から出戻って自宅で一人暮らしをしています。

スローフードとか田舎暮らしとかに興味のある人にはおすすめ。
話の中心はやはり食べ物でしょうか。
小豆、山菜、米サワー、トマト…。料理もいろいろ工夫しています。

登場人物はとなりのキッコちゃんに2コ下のユウ太。
おばちゃんも出てくるけど年が離れているからか、近所付き合いが薄いせいか名前の出てくる人はいなくて。大人だとキャンプ場のシゲユキさんくらいか。

一人で頑張ってるのはえらいけど、同世代の二人がいなければまた違った展開になったかもしれません。二人しかいないと見るか、二人もいると考えるのか…。
そんななかでいち子は、ここで生きていくとはなかなか決められない様子。
(最後には自分なりの結論を出しますが)


過疎とか父親のこととか女の子一人でとか、気掛かりなことはいくつもあるけど、ひとまず2巻で完結です。

この人の作品を読むのは初めてで、少し追いかけてみたくなりました。
気掛かりなことのいくつかが、他で描かれているような気がして…。

とりあえず食べ物マンガとしては「食べたい!作りたい!」と思わせて
★★★★- ・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2005/08/24(水) 13:10:52|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ムツゴロウよりも泥まみれの男!

4167679515お笑い 男の星座2 私情最強編
浅草キッド

文藝春秋 2005-08-03
売り上げランキング : 2,604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

浅草キッドが芸能界、格闘界からお届けする極上のルポ。

登場するのは、白色彗星・鈴木その子、自称最強!寺門ジモン、癒しの女王・飯島直子などなど。

中でも私的に一番感動したのが江頭グラン・ブルー、江頭2:50。
ヨガの達人やオウム信者を超える身体能力を持つが、精神面では意外にナーバス。
その江頭が、清水圭が、立川流家元・立川談志までもが挑んだ'94年夏、水中無呼吸大会。

この過程と結末の波乱は読んでいただくとして、とりあえずゴールデンタイム初登場シーンを引用しておこう。

「半裸の黒タイツ姿で絶叫しながら腕を機関車のように回転させ、駆け足で登場!
 体を左右にバッタンバッタン倒れる江頭。
 体勢を整えると、
 1号ロケット発射!バ~ン!
 2号ロケット発射!バ~ン!
 と左右の乳房からロケットミサイルを発射させ、今度は、客席に向かって重力に逆らうかのようなダイビングを連発」

流れ星のごとく一瞬輝いた彼を忘れない。


格闘界の記事もありますが、そちらは最近、冷め気味なので
★★★★- web拍手 by FC2

  1. 2005/08/24(水) 00:15:09|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラスト5冊となりました

4167248425道があるから迷う―読むクスリ〈33〉
上前 淳一郎

文芸春秋 2003-03
売り上げランキング : 159,952

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■ウッフ・ロワイヤル、皇帝のゆで卵とは?■人間は朝起きてから2時間おきに眠気がやってくる。さらに起きている時間の真ん中が重なるのが午後二時。そこで「おやつ」だ!■立っているより座るほうが疲れる。そこで座面を三度前へ傾けると…。■ベトナムで霜のつく冷蔵庫が売れた理由。白物家電、お国事情。■小判の表面だけ金濃度を高くする「色揚げ」技法。山吹色の秘密。■パスツールをペニシリンのフレミングが引いて「偶然は用意の出来ている人間しか助けない」。■苦手、苦肌とはどんな手、どんな肌なのか?■岐阜県恵那の「だじゃの松」。「大きな松だ」「大きな松じゃ」という方言の語尾に見る境界線。「アホバカ境界」とは重なるのか。

今回はあたりはずれは相殺かな
★★★--

前巻へ

web拍手 by FC2

  1. 2005/08/21(日) 23:08:31|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

温暖化だなぁ 休めねぇなぁ

周りのブログを読んでいると、昨日の土曜は横田基地に行ったり、多摩川の花火を見たりしているようですが、うちは横浜でした。

夏といえば長嶋三奈…じゃなくてTUBEですから。ライブに行ってきました。
実は、奥さんに引っ張られる形なんであまり大層なことは言えません。
でも、夏のライブで横浜スタジアムに来るのも三度目だし、お台場にも行ったことがあったりで、いい加減、夏の行事としては定着しました。


しかし、横浜でご飯を食べてから家に帰ると次の日になってしまうというのは、つらいなぁ。


「温暖化で云々」というタイトルは大沢親分がTUBEのCMで言っていた
「あっついなぁ  地球温暖化だなぁ
 一年中、夏だなぁ  休めねぇなぁTUBE 」から。 web拍手 by FC2

  1. 2005/08/21(日) 22:34:59|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ブログペット

ちょっとした気分転換でブログペットというのを飼ってみることにしました。
ブログの右下あたり、今までおみくじクッキーがあったところにいます。

特徴としては
1.ブログから言葉を覚える
2.コメントをつける(かもしれない)
3.自分のブログに関連した他人のブログ教えてくれる(今は調整中らしい)

いわゆる「人工無脳」プログラムなんでしょうが「ブログから言葉を覚える」ということで、ブログの内容を類推するのにもいいかも?!

名前は「きょんた」です。
クリックしてやってください。
web拍手 by FC2

  1. 2005/08/17(水) 19:52:02|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シャンディー・ガフ



久しぶりに「水に眠る」(北村薫,文春文庫)を読み返す夏。不思議な感じの良品揃い。

表題作に登場するカクテル「シャンディー・ガフ」を作ってみる。
作り方は簡単。

1.グラスに1/2ビールを入れる。
2.残り1/2にジンジャーエールを入れ、軽くステアする。
以上。

小説に「夏を二人で貸し切りにして飲んだら、生涯忘れられないような味になるかもしれない」とある。「気が抜けたら、こんなにまずいものもない」とも。

簡単ですから味は自分で確かめてください。
一度にそこそこの量ができちゃうのが欠点というかなんというか。



この秋から新聞小説を始める北村氏にも乾杯!

「月の砂漠をさばさばと」の登場人物が時を経て登場するとか…。 web拍手 by FC2

  1. 2005/08/16(火) 22:02:17|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

日本には○○が足りない

4062103079環業革命
山根 一真

講談社 2005-05
売り上げランキング : 31,829

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

環境を中心にした産業革命が即ち、環業革命。

環境問題もいろいろありますが、ここで中心としているのは地球温暖化。
考え方のひとつに'70年代までの環境問題は地域限定だったが'90年代に入ってグローバル化し国境を越えた問題となってきたというのがある。

そして「温暖化」というゆるいイメージとは逆に「きわめて大型で強い台風や集中豪雨、ハリケーンの頻発、著しい感想による熱帯雨林での大規模山火事の発生、氷河が溶け氷河湖が決壊して起こる下流の村落の流出災害、海の容積の膨張による海水面の上昇によって、海抜の低い国や海岸沿いに集中している先進国の工業地帯や人口密集地が水没する、などの被害が多発すると言われており、すでにその現象が頻発し始めている」。

これは気候の凶暴化であり、最近の天気を見れば(どこまで温暖化由来のものかは分からないが)激しい気候変動が生活にどう影響するかは身をもってわかるのではないか。まだ、わからないのか?


ところで、問題はグローバルですからね。地球サミットなんて集まりもあります。
'92年にはブラジルのリオで開催されました。
参加国は国連加盟国178ヵ国にオブザーバー国を加えて183国。グローバル・フォーラムに参加登録したNGO、NPOは7946団体、18680人にのぼった世界史上最大の環境会議。

これに欠席したのが日本。PKO法案を巡る会期中とはいえ、行かせなかった野党とそれを振り切れなかった与党。

さらにアメリカが京都議定書を離脱すると'02年のヨハネスブルグ・サミットではアメリカを支持する形で、ロビー活動により再生可能エネルギーの数値目標潰しにまわったのも日本。

日本は太陽光発電パネルの普及数、生産量で世界最大にも関わらず、何故そんなことをするのか。

産学が協力しても官が足を引っ張るイヤな構図が浮かぶが、いい加減、どうにかならないのか。
そこらへん「メタルカラーの時代」のようには歯切れよくなくて
★★★★-
web拍手 by FC2

  1. 2005/08/16(火) 13:22:12|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

名探偵エラリー・クイーン、日本の難事件を解く!

4488023827ニッポン硬貨の謎
北村 薫

東京創元社 2005-06-30
売り上げランキング : 1,893
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とあってもこれはクイーンの遺稿を北村さんが翻訳したという形での創作。クイーン生誕百年記念出版らしいです。

内容がまた込み入っていて、
1)クイーンの国名シリーズでは書かれなかった「ニッポン」篇であり、
2)自身の卒論を織り込んだ「六の宮の姫君」に続く北村さんのエラリー・クイーン論を織り込んだ小説であり、
3)「競作 五十円玉二十枚の謎」への遅れてきたエントリーでもあるという…。

とはいっても
色々なジャンルに手を出す私ですが、どうもミステリは…。

トリックは嫌いではないのですが、人を殺すほどの激情とトリックを仕組む奸智が共存するのか?というのが小説読みには不満で、そこまで頭が働けば殺さずともそれ以上の苦痛を与えることが可能なのではなどと考えます。
そんな作品だけでないのも分かりますけど、どうも肌が合わないというんでしょうか、数人の作品を読むくらいです。

てなわけで、クイーンらしさがどこまで再現されているのかは分かりませんが、外国の作家が日本を書くと出るんじゃないかな、というズレ加減(金閣寺に鳥居を配したり)などは面白く、上に書いたような盛り沢山なところも嫌いではないので
★★★★-

最後の星はミステリファンに。
web拍手 by FC2

  1. 2005/08/16(火) 11:13:05|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

めいくる



夏休みということで姉と姪たちが来る。
夜になってPSの「いただきストリート」を遊ぶ。コンピュータキャラには負けなかったがそれでも最後は三位。相手は小学生だぞ。

GWのときは「ぷよぷよ」で負けて、今度は「いたスト」か?

納得いかないのでとりあえず明日雪辱戦を。


写真はその姪たちの作品。
セミの嫌いな人はアップにしないでください。 web拍手 by FC2

  1. 2005/08/12(金) 22:36:25|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恋する結婚生活

4575939625長い道
こうの 史代

双葉社 2005-07-28
売り上げランキング : 495
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

親同士が酔っぱらって、その勢いで決まった二人の結婚生活。
奥さん、何考えているんだかわかりません。

だんなが落ち込んでいるようだからと、愉快な気分になるアロマキャンドルを立てて…怪談を始めたり(早春の怪談)小姑の就職試験に「気合入れて」濃厚なキスで送り出したり(園子さん)元旦、忘れてたり(最初の日)…。

偽物のおかしな恋と作者は言いますが「あの人の街に住んでいるならきっといい人だ」という気がして嫁いで来た奥さんのそのフワフワした気持ちは、少し昔の少女マンガのエッセンスではないでしょうか。現実離れしてるかもしれないけど、懐かしくて優しい気持ちになります。

そうそう、普通の日常マンガというわけでもないのを書いておかないと…。水鏡の向こうに行ってきたり、バイト先の洋菓子屋がつぶれてチョコで給料を現物支給されたので帽子やら携帯電話?!やらいろいろなものをチョコで作り始めたりという不思議なお話も混ざってます。

時期も時期、「夕凪の街 桜の国」の方が注目されていますが、こちらの方がそもそも作者らしい作品なんだよ、とつぶやきつつ
★★★★- web拍手 by FC2

  1. 2005/08/08(月) 01:55:46|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ふとした疑問

吉祥寺でベトナム料理を食べる。
ベトナム風チャーハンにニンジンの角切りが、蒸し春雨にはニンジンの千切りが乗っている。
ベトナムってニンジン使うのか?とふと疑問に思う。

以前、タイに行ったことがあるが、暑すぎて土の中の有機物はどんどん分解されていくと聞いた。そんなところでダイコンやニンジンの根菜は育つのだろうか?

ネットで調べると中央アジア原産とある。
微妙…。

メニューの写真にはチャーハンにキュウリスライスがついていて、現地だともっとウリ!ってな感じのゴツイのがつくんだろうなと思っていたところにキュウリがついてなかったから、変なことを考えてしまった。

まあ、歯応えもあって美味しかったからいいんだけどさ。

…でもなんとなく納得できなくてちょっと書いてみた。
web拍手 by FC2

  1. 2005/08/07(日) 01:17:59|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

7月購入コミックス 一息コメント

三ツ星評価で簡単に…。

「暴君ティラノさん」みよね 椎/真鍋 譲治,角川書店
絵と原作の分担がうまくいっていないのか、真鍋譲治が全部描けばいいんじゃないの?!絵のみよね椎を好きなだけにどうにも…。★--

「聖★高校生」(8)小池田マヤ,少年画報社
HMVっすか?AIDS については昔、入江紀子が描いていたけど、ここで出るとは。概念芸術や刺青など、盛り沢山にちりばめてます。以前、作者の芸風を黒白で書きましたが暗くても黒くはないのかも。★★★

「ヴィンランド・サガ」(1)幸村誠,講談社
「プラネテス」の幸村誠がヴァイキングを。迫力は…あります。まだまだ序章。★★-

「百鬼夜行抄」(13)今市子,朝日ソノラマ
文庫を待ち切れずに、単行本で追いかけることにしました。ちなみに文庫6巻は単行本10巻分ちょうどです。よく調べないで重複買いしたのは私。★★-

「暁星記」(5)菅原雅雪,講談社
ようやくの5巻ですが、まだまだ先は長そうです。今回はちょっとつなぎみたいで、今イチ。★★-

「バーバーハーバー」(7完)小池田マヤ,講談社
今月もう一冊の小池田。床屋が舞台のほのぼのメルへんマンガ、ハッピーエンドで堂々の完結。平井とミカリンの過去、幸ちゃんと研人は?ホクロンと智子は?など慌しくも区切りをつけておまけまで収録。うちの奥さんはこれを読んで万博公園まで行きました。★★★






404712408740471240874063635597
425790534440637245144063375773

web拍手 by FC2

  1. 2005/08/01(月) 21:59:26|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。