* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「阪急電車」各駅停車、今津の旅

阪急電車・「阪急電車」有川浩
 幻冬舎 2008-01
売り上げランキング : 611
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

阪急今津(北)線での各駅人間模様。

図書館でマークした男女が乗り合わせたり、引き出物を持った白いドレスの女性が乗り込んできたり、祖母と孫やあまりガラのよろしくない男にキレられる女性もいます。他、「アイロンがかけられへん」彼氏のおる制服姿の女子高生や大学デビューにこけた男女など。

駅ごとにエピソードをつなぐ連作短編なのですが、前半は雑誌連載で「折り返し」以後は書き下ろしという形です。
これは…TVシリーズから劇場版につなぐというスタイルでしょうか?!
解決編ではなくボーナストラックのような感じなので、これを読まないと気が済まないというものではないのでご安心を。(そーゆー阿漕なドラマもありましたけどね)

サラリと読める面白さ。
☆☆☆☆-
アニメ「図書館戦争」も本日よりフジテレビで放映開始!さて、こちらは?

目次
宝塚駅
宝塚南口駅
逆瀬川駅
小林駅
仁川駅
甲東園駅
門戸厄神駅
西宮北口駅
そして、折り返し。
西宮北口駅
門戸厄神駅
甲東園駅
仁川駅
小林駅
逆瀬川駅
宝塚南口駅
宝塚駅

あとがき
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2008/04/10(木) 22:38:56|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「図書館革命」いよいよ完結!納得?驚愕?大活躍!

図書館革命・「図書館革命」有川浩/イラスト:徒花スクモ
 メディアワークス 2007-11
売り上げランキング : 1527
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

大規模原発テロが発生。しかしこれからデートの二人には他人事のはずだった。
テロと瓜二つの展開をする本さえなければ…。

今まで図書館シリーズは細かいエピソードの積上げだったんですが、今回は一冊丸々のドラマです。月9シリーズの最後に2時間スペシャルがくるようなものね…って、いやそんな、2時間どころの分量じゃありませんってば。

さて、前回感想で書いた落としどころはどうなったのか?
さすがにそれは書けません。

数多ある過去のエピソードとリンクさせつつ納得の結末です。
☆☆☆☆☆

目次は以下。
今回は独立エピソードはエピローグくらいのものなので内容には触れません。

プロローグ

一、 その始まり

二、 急転を駆けろ

三、 奇貨を取れ

四、 嵐を衝いて

五、 その幕切れ

エピローグ


他、目次前に「今までのあらすじ」と「主な登場人物」(人物紹介)を。
エピローグ後に「あとがき」と「図書隊について」「参考文献」を収録。
「図書隊について」は
■図書隊の職域について
■図書隊の階級について
■関東図書基地 施設配置図(イラスト/白猫)

特にこの施設配置図はファンなら拡大コピーして常備するように!

さて、書いておきたい余談を以下に。ちょいネタバレあり。
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2008/01/24(木) 17:38:19|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2007年の最後に…

もうどんどん加速してます。この一年の早かったこと!

■「あし@」というのを始めてみました。まだプロフィール画像とか全然いじってないんですが…。ブログ横断型あしあとというのは面白そうですが、ブログ友達少ないんですよね。さて何ができますか、いつまで続きますか。

■今年最注目コミックは能田達規の「オーレ!」。
大人のサッカーマンガということで、新境地開拓ですね。

他、小説で個人的に特筆すべきはラノベの“文学少女”シリーズ(一昨日紹介)と「とらドラ!」シリーズでしょうか。
有川浩の「図書館」シリーズはラノベじゃないけど今年のマイブームですね。刊行は'06年からですけど(さらに最終巻が読めてない…)。彼女の自衛隊シリーズについてはちょっと…アレなんで諸手を上げてお気に入りとはいかないんですが。

あとインパクトのあったのは内田樹の「下流志向」(読み終えてないんでまだ記事を書いてませんが)でしょうか。その昔、大塚英志が「オタクになれない少年」「マニュアルをこなせないバイト」とか書いてましたが、自分の中では若者論として大塚以来の衝撃でした。「近頃の若いモン」として、いつの時代も一定の人数はいるんだよ、で済めばいいのですが…。
なんだか暗い話題ですね。無理に明るくするなら、国際的な学習到達度調査のニュースで話題になったフィンランド式の「読む」ことへの再評価がされると、本やその周辺が活気づくんじゃないかな、元気になってほしいなぁと期待をこめて希望を語ってみます。
(注目本から脱線しまくりですが)

■最後に、一応、現在記事数をチェックしておくと…。
・books (225)
・comics (173)
・diary (82)

来年はどのくらい伸びてるかな?

ま、今年はこんなところで。
来年もおつきあいのほどよろしくお願いします。
ここを覗いた方すべてに、本やマンガとのよい出会いがありますように!
web拍手 by FC2

  1. 2007/12/30(日) 19:50:10|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

「クジラの彼」今宵、カクテルバー『国防』で甘~いのはいかが?

クジラの彼・「クジラの彼」有川浩
 角川書店 2007-02
売り上げランキング : 1584
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

自衛隊シリーズ番外短編集。といっても傾向はアクション部分を抜きまして…
著者にいわく「活字でベタ甘」。

けど、そんななかで今回、あ~そうだよな~とシミジミしてしまったセリフが
「女が一度別れると決めたら、宥めてもすかしても怒っても泣き落としても、何をどう食い下がっても無駄なのだ」という部分(P.203「脱柵エレジー」内)。
どーして、あえてココさ!…甘い話に縁がないです、自分。
いや実際、あんま食い下がんなかったですよ。…多分…。

有川ワールドが好きな人には、以前の作品の登場人物が出てきたりしますんで必読!
ただ、短編だからという理由で有川作品をこの本からスタートするのは勧めません。
雑誌「野性時代」で初めて読んだ人は、他の有川作品も読みましょう!!


甘いの、嫌いじゃないですけどね。ベタ甘はちょっと…。
☆☆☆--

目次(と少々)

クジラの彼
 「海の底」の冬原が主役。彼の恋愛部分って…。

ロールアウト
 航空設計士の宮田絵里が小牧基地で遭遇するピンチとは?

国防レンアイ
 真駒内の三池舞子 三曹は伸下雅史 三曹と呑みに行くそうですが…。

有能な彼女
 「海の底」夏木と望の後日譚。

脱柵エレジー
 脱柵:駐屯地や基地から隊員が脱走すること。廃れない理由の一つが色恋沙汰、と。

ファイターパイロットの君
 「空の中」高巳と光稀の後日譚

あとがき

※タイトルのカクテルバーは、カラーページに徒花スクモさんのイラストで各話に一つづつカクテルのイラストが描かれていることから(表紙のが「クジラの彼」についているものです)。
ジュースか?とも思いますが、主人公たちが大人ですし、甘いだけの話じゃないよというサインではないでしょうか(悪酔いしたりして…)。
「ロールアウト」についているのはマティーニだろうし、「脱柵エレジー」のがホワイト・ルシアンかな?くらいしか考えが至りませんが…。
オリジナルとかいろいろありそうな分野ですし、ストーリーとカクテルの名前とかがうまく噛み合うならもっとがんばって調べる気になるんですけどね。

参考サイト
怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】
カクテルについての推測はこちらが深いです。
web拍手 by FC2

  1. 2007/11/26(月) 03:25:12|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「塩の街」陸自=野坂夫妻視点からの大幅改稿…が読みたいなぁ

塩の街
・「塩の街」有川浩
 メディアワークス 2007-06
売り上げランキング : 12934
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

第10回電撃大賞<大賞>受賞作にして自衛隊シリーズ陸自編の有川浩デビュー作。そもそもは電撃文庫でしたが、「本編大幅改稿、番外編短編四篇を加え」たハードカバーでの刊行です。文庫版については、拙記事「塩の街」を。

大幅改稿の辺りを少々。文庫の「Scene-6. 恋はもっと幸せで甘いと思っていた。」がまるまる跳んでいますが、特に文章は跳んでいません。削除されたのは「ヒーローの見せ場」として用意された秋庭の爆撃シーンで、そもそも応募原稿にはなかったようです。
あとはラノベ用に下方修正された年齢とかでしょうか。

番外編は
「旅のはじまり」「旅の終わり」が秋庭と真奈の後日譚。自称ルポライターの家出中学生・高橋ノブオを絡めつつ、二人が落ち着くところまで。

「世界が変わる前と後」は野坂夫妻の話。

「浅き夢みし」は臨時司令・入江を側面から描きます。

年の差カップルというか幼な妻というのか…。年齢差で言えば「図書館シリーズ」もそこそこでしょうが、カッコ良すぎるヒーロー・ヒロイン像が感情移入を妨げます。
その点では野坂夫妻のエピソードが一番親近感が湧きますかね。

文庫版の評価を覆さず。
☆☆☆--

CONTENTS

塩の街

Scene-1. 街中に立ち並び風化していく塩の柱は、もはや何の変哲もないただの景色だ。

Scene-2. それでやり直せるって言ったんじゃねえのかよ。

Scene-3. この世に生きる喜び そして悲しみのことを

Intermission ―― 幕間 ――

Scene-4. その機会に無心でいられる時期はもう過ぎた

Scene-5. 変わらない明日が来るなんて、もう世界は約束してくれないのを知っていたのに。

Scene-6. 君たちの恋は君たちを救う。

塩の街、その後

塩の街 -debriefing- 旅のはじまり

塩の街 -briefing- 世界が変わる前と後

塩の街 -debriefing- 浅き夢みし

塩の街 -debriefing- 旅の終わり
web拍手 by FC2

  1. 2007/11/02(金) 23:56:32|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「海の底」エビ、来襲!

海の底・「海の底」有川浩
 メディアワークス 2005-06
売り上げランキング : 27397
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

横須賀を襲う海からの巨大生物。外見はおよそ1mから3mの体長のザリガニ。
基地を埋め尽くすほどの数で押し寄せた奴らは人間をエサとして認識した。機動隊に奴らを圧倒する武器はない。自衛隊は出られないのか?
物語は大局を見据えながら、停泊中の潜水艦に逃げ込んだ自衛隊実習幹部2名と13人の子どもたちの焦りや苛立ちを描きます。(以下、ネタバレ注意)

初めは、エビごとき…と侮ったんですが、描写されるうちにその怖さがジワジワと…。
水棲でありながら、半日以上の陸上活動が可能。ただの異常発生ではなく、社会性があるとされまとまった休息は取らずに交代で休んでいるらしい。また学習能力が高く、コミュニケーション能力もあるため、感じた危険を仲間に伝えて被害を最小限に食い止める。
その割に飢えて凶暴になると、無謀な行動に出て防衛線を脅かす。
思ったのですが、エビだザリガニだという描写から始めるのはどうなんでしょう?
ゆっくり怖くしていくのか、始めからモンスターとして描くか。
どちらが効果的か、難しいところです…。

真社会性のエビというのは、実際にいて、シナルフェウス・レガリス(Synalpheus regalis)てのが中南米で発見されているそうです。真社会性ってのは不妊階層が存在するということで生殖不可能な働きエビと一匹の女王エビがいると。
ま、このエビのコロニーにいる個体は平均180匹だそうです。
こうなると一匹の女王エビでは産卵限界が(いくら栄養があっても)数百がせいぜいじゃないの?などとも思うのですが、アルゼンチンアリは多女王性で超巨大コロニーでは1,000頭以上の女王アリが1,000,000頭以上の働きアリを抱えることもあるようです。(Wikipedia

一気読みです!
☆☆☆☆-

章立ては時系列。ほぼ同じ分量なので一日目が一番長いことになります。

・一日目、午前。
・一日目、午後。
・二日目。
・三日目。
・四日目。
・五日目。
・最終日。――そして、

最後にちょっとだけ。
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2007/10/21(日) 21:18:17|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

「塩の街」派生する状況に目をつぶって突っ走るのがラノベ

塩の街―wish on my precious (電撃文庫)・「塩の街―wish on my precious」有川浩/イラスト:昭次
 電撃文庫(メディアワークス) 2004-02
売り上げランキング : 116176
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

著者、自衛隊シリーズってんですか、最近「本編大幅改稿、番外編短編四篇を加え」ハードカバーで刊行されましたが、その元の電撃文庫版です。
さらには、第10回電撃大賞<大賞>受賞作にて有川浩のデビュー作。

東京湾に空から塩の隕石が落ちてきたときから、人間が塩になる現象が始まった。
崩壊寸前の東京。弱者であることを思い知らされる少女と彼女を保護する男。
二人の前をいろいろな人が通り過ぎていく。

そして、男の過去がささやく。
「世界とか、救ってみたくない?」

雰囲気はラノベですが、設定で、ヴォネガットの「猫のゆりかご」とかを思い出しました。
ほとんど忘れてますけどねぇ。

「猫のゆりかご」といっても、東京国立で子猫の保護と里親探し、親猫の避妊、去勢手術などをしているボランティア団体ではありませんよ。

つまらなくはないが、でも著者のもっと面白いのを読んでるとなぁ…今イチ!
☆☆☆--

タイトルの「派生する状況」は例えば、動物はどうしたとかヒトが立つのは動的平衡状態なわけで、それでも塩の柱は立ち続けてるのか?とか。
細部の積上げが世界を作るんですけどねぇ。望まれてないんでしょうね。
ハードカバーもチェックしないといけないとは思ってます。そのうちにね。


Scene-1. 街中に立ち並び風化していく塩の柱は、
           もはや何の変哲もないただの景色だ。

Scene-2. それでやり直せるって言ったんじゃねえのかよ。

Scene-3. この世に生きる喜び
          そして悲しみのことを

Intermission ―― 幕間 ――

Scene-4. その機会に無心でいられる時期はもう過ぎた

Scene-5. 変わらない明日が来るなんて、
       もう世界は約束してくれないのを知っていたのに。

Scene-6. 恋はもっと幸せで甘いと思っていた。

Scene-7. 君たちの恋は君たちを救う。

web拍手 by FC2

  1. 2007/09/05(水) 11:48:00|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

「図書館危機」王子様、発覚!

図書館危機・「図書館危機」有川浩
 メディアワークス 2007-02
売り上げランキング : 4218
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

シリーズも三冊目。あといよいよ一冊ということですが、次でどこまで突き抜けて終わりを迎えるのか、まったくわかりません。
「月9連ドラ風」だけなら、落としどころは恋愛部分だけですが、歴史的にもある程度は進めてくれますよね!

しかし、シリーズが続くと登場人物に情が移りますね。
危険な目には会わせたくありません。

今回、登場人物紹介まで見開きで付きます。もちろん、このシリーズの表紙を担当してきた徒花スクモさんのイラスト入りで。

文句なし!
☆☆☆☆☆

目次

一、 王子様、卒業
 とうとう王子様の正体が判明!これも試練だ。

二、 昇任試験、来たる
 今年の新隊員の昇任試験の実技は「子供への絵本の読み聞かせ」ですって。

三、 ねじれたコトバ
 折口マキのインタビューは新進気鋭の俳優、香坂大地。これがこじれる…。

四、 里帰り、勃発――茨城県展警備――
 特殊部隊の応援出動は郁の地元、茨城。そしてハゲ事件とは…?

五、 図書館は誰がために――稲嶺、勇退――
 県展の警備は水戸本部の歪みで、極めて厳しいものとなり…。
web拍手 by FC2

  1. 2007/07/13(金) 21:07:18|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「レインツリーの国」う~ん、面白いけど、苦手ジャンル

レインツリーの国・「レインツリーの国」有川浩
 新潮社 2006-09-28
売り上げランキング : 10483
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

「図書館内乱」からのスピンオフ作品。とはいえ雰囲気は全然変えて、至極まっとうに恋愛モノをやってます。順番として「図書館内乱」の次に読んだので、設定はわかっていましたが、これから読む人もいるかと思うので詳細は避けておきます。

話は…
向坂伸行はふとしたはずみに十年以上前に読んだライトノベルの感想を書いたサイトを探してみた。あのラストは一体なんだったんだという気持ちで…。
そこで出会った「ひとみ」。二人はそれから…。

このラノベが笹本祐一の「妖精作戦」シリーズを想定しているらしく、同じくこのシリーズを読んでラストが小骨のようにひっかかっている人は是非。
私は読んでないので、この機会にとも思いましたが…4冊もあるとなぁ…長期休みとかあればまた考えてみます。

話は面白いのですが、恋愛モノってどうも生理的にダメで個人的に☆を減らしてしまいました…。この本を大好きな方、ごめんなさい。
☆☆☆☆-

恋愛モノについて言うなら
著者の「空の中」に「個人対個人の関係が絶対じゃないことくらい君らの年ならもう分かるでしょ」と言うセリフがあります。
でも、その絶対が前提なのが恋愛なわけで…。私が擦れてると言われりゃその通りなんですが、あんまり入れ込んでるのはちょっとね。

一応記録の章タイトル


直接会うのが駄目やったら、
せめて電話だけでもどうかな。


「……重量オーバーだったんですね」


傷つけた埋め合わせに
自信持たせてやろうなんて
本当に親切で優しくてありがとう。


「ごめんな、君が泣いてくれて気持ちええわ」


歓喜の国


web拍手 by FC2

  1. 2007/07/07(土) 00:34:38|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。