* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『サッカーの憂鬱』薄い中身だけど、0号ではない…と思う

サッカーの憂鬱~裏方イレブン (マンサンコミックス)サッカーの憂鬱~裏方イレブン (マンサンコミックス)
能田達規

実業之日本社 2012-01-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サッカー関連のお仕事マンガ。
いやぁ、いろいろあるもんだねぇ。下、CONTENTS 参照。

サッカー選手をリタイアしても、そもそも体力がなくても、女性だとしても、サッカーが好きならそこに仕事はある…。
そして仕事をがんばっていると、見えてくる何かがある。

…サッカーに限らないか。

お勧め!!

CONTENTS
CASE.1 審判
CASE.2 クラブ広報
CASE.3 ホペイロ~用具係という仕事~
CASE.4 実況アナウンサー
CASE.5 第3ゴールキーパー
CASE.6 スポーツカメラマン
CASE.7 通訳
CASE.8 ユースコーチ
CASE.9 チームドクター
CASE.10 クラブ社長
CASE.11 ターフキーパー~芝管理人~
おまけ漫画~サッカーと私~


タイトル「0号ではない」というのは、これ以上書き換えをしないだろうという意味。
0号については少し前の記事を参照。
今現在、0号から1号にアップデートした記事がないのも事実。

どうしたものでしょう?

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2012/02/23(木) 01:26:01|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「おまたせ!ピース電器店―能田達規作品集」おまちしてました

おまたせ!ピース電器店―能田達規作品集 (CR COMICS)・「おまたせ!ピース電器店―能田達規作品集」能田達規
 CR COMICS(ジャイブ)2008-01-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

6年振りの大復活「おまたせ!ピース電器店」が目玉でしょうね。
違和感の無さは、定期的に短編「おまピー」を発表してほしいほど。

他の短編もなんとなく長編向けなような感じがします。
アイデアよりキャラが立っているというわけではなく、舞台やメンバーがしっかりしてるからでしょうか?

サッカー系短編ってのは存在が…難しいですかね。
☆☆☆☆-

ネット連載「家族戦隊ノック5」も楽しみ。

「すごい乗り物の巻」に地上アナログ放送停止寸前のドタバタが描かれます。そうすると時期は2011年7月ということなんでしょうか。ビミョーな時代設定ですね。

収録は7話。自作解説あり。

おまたせ!ピース電器店
 ケンタローの浮気騒動の巻(「うう…ケンちゃんのどですか――ん」)
 すごい乗り物の巻(ピース特製 透明メットくん!!)

科学探偵ムー(「人の目は騙せても科学の目は騙せねぇ」)

絶対安全大作(生まれ変わった不死身の体。しかしバッテリーの充電限界が…)

マッドレイダース(MAD探知社に入った大仕事はパルオの大王冠探し)

電撃!ネネコ(「エヴァ」より先にケーブルをつないだという…)

あそぼーロボットあかまるくん(フルカラー8P)
web拍手 by FC2

  1. 2008/02/16(土) 20:35:49|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2007年の最後に…

もうどんどん加速してます。この一年の早かったこと!

■「あし@」というのを始めてみました。まだプロフィール画像とか全然いじってないんですが…。ブログ横断型あしあとというのは面白そうですが、ブログ友達少ないんですよね。さて何ができますか、いつまで続きますか。

■今年最注目コミックは能田達規の「オーレ!」。
大人のサッカーマンガということで、新境地開拓ですね。

他、小説で個人的に特筆すべきはラノベの“文学少女”シリーズ(一昨日紹介)と「とらドラ!」シリーズでしょうか。
有川浩の「図書館」シリーズはラノベじゃないけど今年のマイブームですね。刊行は'06年からですけど(さらに最終巻が読めてない…)。彼女の自衛隊シリーズについてはちょっと…アレなんで諸手を上げてお気に入りとはいかないんですが。

あとインパクトのあったのは内田樹の「下流志向」(読み終えてないんでまだ記事を書いてませんが)でしょうか。その昔、大塚英志が「オタクになれない少年」「マニュアルをこなせないバイト」とか書いてましたが、自分の中では若者論として大塚以来の衝撃でした。「近頃の若いモン」として、いつの時代も一定の人数はいるんだよ、で済めばいいのですが…。
なんだか暗い話題ですね。無理に明るくするなら、国際的な学習到達度調査のニュースで話題になったフィンランド式の「読む」ことへの再評価がされると、本やその周辺が活気づくんじゃないかな、元気になってほしいなぁと期待をこめて希望を語ってみます。
(注目本から脱線しまくりですが)

■最後に、一応、現在記事数をチェックしておくと…。
・books (225)
・comics (173)
・diary (82)

来年はどのくらい伸びてるかな?

ま、今年はこんなところで。
来年もおつきあいのほどよろしくお願いします。
ここを覗いた方すべてに、本やマンガとのよい出会いがありますように!
web拍手 by FC2

  1. 2007/12/30(日) 19:50:10|
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

「オーレ!」そして未来へ

オーレ!(5) (BUNCH COMICS)・「オーレ!」(5完)能田達規
 BUNCH COMICS(新潮社)2007-11-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

大河原から、中島が公務員をやめれば1億円を出すと言われ悩む中島。
初代社長やドイツでの経験を経て彼が出した結論とは?

最終巻はサッカーの試合描写はほとんどなく、主役・中島で進みます。
裏方目線で始まった物語らしく、裏方なりの夢が描かれる結末。
甘いかもしれませんが、いいラストだと思います。

表紙は(多分)2019年。
ユニフォームが変わっているのに気づきましたか?
☆☆☆☆☆

contents
第36話 頼もしき味方
第37話 オーレを作った男
第38話 決意の時
第39話 ドイツサッカー
第40話 ブンデスリーガ
第41話 決断の時
第42話 出航
最終話 終わらぬ夢
エピローグ 夢の懸け橋
web拍手 by FC2

  1. 2007/11/30(金) 22:54:26|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「オーレ!」どげんかされては、いかん!

オーレ! 4 (4) (BUNCH COMICS)・「オーレ!」(4)能田達規
 BUNCH COMICS(新潮社)2007-09-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

N2リーグ残留をかけた入替え戦がスタート!
対する宮崎は資金、環境で上総オーレを上回る勢い。果たして結果は?
そして資金繰りに奮闘する中島がスポンサー経由で紹介された金持ち、大河原。
大河原がスポンサーの見返りに示した条件とは?

次回、チームではなく中島が正念場!
☆☆☆☆☆

contents

第27話 サンガイア宮崎
第28話 ホーム&アウェイ
第29話 入替え戦 第二戦
第30話 チェアマンの思惑
第31話 肩入れ
第32話 ホームアドバンテージ
第33話 立役者
第34話 上総の船主
第35話 1億の条件
web拍手 by FC2

  1. 2007/09/15(土) 00:18:50|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「オーレ!」気力と粘りを見せてくれ!

オーレ! (3))・「オーレ!」(3)能田達規
 BUNCH COMICS(新潮社) 2007-07-09
売り上げランキング :

7&Yで詳しく見る

奇しくも昨日(いや今日か)のアジア・カップでは10人の韓国相手に攻め切れなかった日本代表。で、PK戦でコケる。そんなこともあるのがサッカーなのでしょうが…。

今回のメインはリーグ残留を賭けた最終節、横浜キングス戦。東京湾ダービーです。
横浜は首位とはいえ、負ければ3位転落もあり得る。一部昇格のためにはやはり負けられない一戦。
さて、試合は?主人公のやれることは…?

そして、この時期、来期契約更改の時期でもあって…。

テンション、上がりっぱなし!
☆☆☆☆☆

contents
第18話 一つになる
第19話 パブリックビューイング
第20話 戦力外通告
第21話 崖っぷち最終節
第22話 ハマナチオ
第23話 よそ者の仕事
第24話 途中経過
第25話 プロフェッショナル
第26話 勝者の言葉

※22話の「ハマナチオ」とはイタリア式の守備を強化した戦術「カテナチオ」の横浜版ということでの造語のようです。 web拍手 by FC2

  1. 2007/07/29(日) 23:09:37|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「オーレ!」大人のサッカーマンガ、好調!

オーレ! 2 (2)・「オーレ!」(2)能田達規
 新潮社 2007-04-09
売り上げランキング : 4177

Amazonで詳しく見る

サッカー二部リーグに選手の通訳として研修に出された市役所職員、中島。降格の不安を抱えるなか、後援会も動き出し、一歩前進?!
選手目線だけではなく、経営だけでもなく。
作者の試みが、従来のサッカーマンガにない視点を得たと言えるのでは。

野球の楽しみが試合の勝ち負けや松坂の奪三振の数ではないように、サッカーマンガも必殺の左とか○○シュートではないということを教えてくれます。

大人が楽しめるスポーツマンガ
☆☆☆☆☆

収録は8話から17話。
「組織かレネか」助っ人外国人レネの指示は監督と違うものだった。どうする中島?

「ヒーローインタビュー」試合には勝ったが、観戦した市長の反応は芳しくない。他にも問題が…。

「長距離バス移動」佐賀でのゲームに向けてバス移動。足りないものが多すぎる。

「専用スタジアム」鳥栖と上総のスタジアムの違いに愕然とする中島。そして彼女のチカから「会って欲しい人がいる」と…。

「レンタル移籍」上総の得点王、竹内は浦和レッドスターからのレンタル移籍。この巻後半では竹内が中心に。そして通訳ではなく後援会代表となった中島が動き出す。

「竹内の夢」竹内は移籍金を払って年俸を上げれば残留してくれるのか?そうは甘くない。しかし中島もへこたれない。

「最下位転落」竹内が五輪代表から外れる。平静を装うがプレーは誤魔化せない。更に監督が倒れ。

「崖っぷち」監督は倒れる。エースは不調。残り3試合で最下位脱出はなるのか?

「上総駅前商店街」上総オーレサッカーフェスティバルを計画した後援会だったが、雨が…。

「憧れの人」神野と竹内の過去が…。

web拍手 by FC2

  1. 2007/04/26(木) 21:06:51|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「オーレ!」冒険、始まる!

オーレ!(1)・「オーレ!」(1)能田達規
 新潮社 2007-01-09
売り上げランキング : 2886

Amazonで詳しく見る

主人公、中島順治。千葉県上総市(フィクション)市役所、市民の声を聞く課主任。株式会社 上総オーレに一年間の研修を命ぜられる。

サッカーをやる側ではなくクラブ側目線のマンガです。

リーグはJでなくN。N1、N2とあって上総オーレはN2リーグの最下位を争う位置。正直、経営は苦しく問題は山積み。
ウルトラCは期待しませんが、熱意で状況を変えていってほしいと思います。

考えてみれば、大人が主人公というのも能田マンガでは初めて。
今まで、巻末とかでブツブツ言っていたようなやり取りが本編であるわけです。
しかし作品としてはグチだけで済まないわけで、これからどう行動していくか、期待しています。

まずは、いい滑り出し…か?!
☆☆☆☆☆
web拍手 by FC2

  1. 2007/01/13(土) 23:00:00|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

隠し味は鉄道

時間救助隊タイマー3
・「時間救助隊タイマー3」能田達規
 講談社 2006-10-23
売り上げランキング : 7593

Amazonで詳しく見る

サッカーまんがではなく「おまかせ!ピース電器店」以来久々のアクションもの。
といっても、いわゆるスーパー戦隊シリーズに近いノリ。

アイテムは三分間だけ時間を戻せるタイムマシン「T3豆タンク」と100倍の速度で動けて思考速度も100倍になる「SSスーツ」。

サンダーバード的に災害救助(特に桐島さんのお父さんの)をしていたんですが、4話でテロリストに間違えられて日本国防衛軍に狙われてから横やりが入るようになってから話が変わっていって…。

対象読者だろう小学生あたりには、この辺の関係が判らないかもなぁ。
テロリストのテロテロ団は間接的にしか登場しないし。


もっとわかりやすい敵と色々なアイテムを出していれば…てのはイヤだったんですかね、能田先生?

全1巻はもったいない。
大人のファンとしては「もっと描いて」との望みを込めて。
★★★★-

作者が鉄道好きというのは以前のマンガからもわかりますがここでも健在です。
主人公が鉄っちゃん、女性隊員が児玉(こだま)のぞみ。
そして線路上を移動するタイムマシン。

子ども相手ならレールの軌間差とか鉄道ウンチクをネタにするとかも出来たのでは?
隠し味ではなく鉄道科学救助隊。
う~ん…。
web拍手 by FC2

  1. 2006/10/29(日) 22:52:10|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。