* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

10月購入コミックス 一息コメント

「エマ」(6)森薫,エンターブレイン
大変行動力のある人物の指示でエマが…。パパ・ジョーンズもなぁ、前巻で少し見直したのに。さて次巻、舞台はアメリカに移るのか?目が離せません。★★★

「濃爆おたく大統領」(1)徳光康之,講談社
おたく大統領だけど、おたく先生よりパワーダウンしてるよ。ロケットパンチはジオンより弱いでしょ、おたく的には。ま、後半のサクラ大戦ファンにはどうでもいいことか。★--

「アダ戦記」(5)堤抄子,一迅社
これで完結。神(精霊)は死んで人が残った、ということなんでしょうが、展開が急すぎるよー。月読だって「滅びを避ける」つもりが、どこでおかしくなったの?★★-

「新ひみつな奥さん」(2)星崎真紀,集英社
HOTELを舞台に「HOTEL」のようにはならず。銀座の鬼ユリやスキッパー(無銭宿泊常習者)も登場し今日も今日とて奥さん、事件です。★★★

「るくるく」(5)あさりよしとお,講談社
デビュー25周年ですか。ヨフィエルも消えて、密かに物語が進行しているようですが、この人らしいマイペース。作者の持ち味は中篇でこそ活かされると思う私です。★★-

「営業ものがたり」西原理恵子,小学館
「ものがたり」三部作完結って、これオマケ編じゃないの?!営業さんの物語じゃなく営業エッセイだし。「二丁目」と「貧困」がマーケットって、前者は意外だったなぁ。★★-





47577240394063491307
4758051747408865305X
406321172X4091792766
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2005/10/28(金) 02:26:45|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コミックス一息コメント

「R.O.D.―READ OR DIE」(1)倉田英之/山田秋太郎,集英社
ビブリオマニアたちの世界で女の子版007を狙ったアクションもの?「英国のやり方は礼儀と正義」ってエジプトからさんざん盗品をかき集めてきた英国が言ってもねぇ。図書館と博物館は違うといえばそれまでですが。巨大なセロテープ台とかどうも絵と話のトーンがチグハグ。焔に勝る紙のパワーだけでもきちんと描けていればよかったんだけどね…。★--

「ナッちゃん」(16)たなかじゅん,集英社
町工場のヒロインマンガ。毎回アイデアを搾り出すのは大変だと思うけど、今回いまいちアイデアが…。★★-

「はなしっぱなし」(上)五十嵐大介,河出書房新社
投げっ放しな感じのファンタジー掌編集。不思議を掘り出してあまり加工せずにお届けしました、という産直風味が好きな人は好きなんだろうけど…。★★-

「週刊石川雅之」石川雅之,講談社
キラージョーの昔語り、領主様主催の大タコ大会などなどバラエティに富んだ短編集。面白いけどコレとは絞れず。★★-

「濃爆おたく先生」(2)徳光康之,講談社
「生命はおたくへと何故進化したのか ワンダーな妄想を語るためだ」と語るガンプラとサクラ大戦おたくの主人公。エネルギッシュな妄想はなかなか心地良いが、読者を限定する狭い世界の与太話ですか…。★★★

「オールナイトライブ」(5)鈴木みそ,エンターブレイン
「ゲーム専門学校から見た風景」は哀しいです。考える力、生きる力が足りないと言われると…怖すぎ。日清食品、水中出産など守備範囲が広いからか当たり外れも大きいようですが、少しづつ読んでいくつもり。★★★







40887608244088595262
406328867640634909204757704542

web拍手 by FC2

  1. 2005/09/07(水) 17:47:28|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。