FC2ブログ




* Bettty NOTE *
本やマンガから雑談に使える話を…

『車輪の上』意外に深い自転車コラム

車輪の上 (エイ文庫)車輪の上 (エイ文庫)
中丸謙一朗

エイ出版社 2005-09
売り上げランキング : 448773
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まず一言。エイ文庫のエイは木偏に世でと書きます。(文字が?と化けたらゴメンなさい)

やはりお勧めは第一部。
雑誌「月刊バイシクルクラブ」に2003年から2005年にかけて連載していたということで知っている自転車好きも多いのでは?

スタイルとしては、自転車の登場する映画を取り上げつつ、自転車についてあれこれ考察してみるというもの。
目次前には「ようこそ阿呆哲学の世界へ」などとありますが、いいトコ衝いてると思わせるのが少なくありません。

男にとってマスト・フィーリングといえる「マタガリモノ」の感性とか、奇数の車輪はやばいとか、自転車は徒歩に比べ何センチか「天界」に近いかも、とか、部分的に抜き出してもなんだかわかりませんが、心の広い自転車好きなら感心してくれる…と思うのですが…。

この独特の視点は、著者が自転車を持っていないゆえかもしれません。
☆☆☆☆-

あと、孫引きですがチャールズ・シュルツの言葉を。
「人生は、10段変速の自転車のようなもの。自分が持っているものの大半は誰も使っていないのだ」

長いので目次は以下に。
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2009/06/28(日) 23:20:52|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

↓Amazon ツン読リスト↓