FC2ブログ




* Bettty NOTE *
本やマンガから雑談に使える話を…

「精霊の木」上橋菜穂子、デビュー作

精霊の木・「精霊の木」上橋菜穂子二木真希子(絵)
 偕成社 2004-05-25
売り上げランキング : 45288
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

環境破壊で地球に住めなくなった人類は、さまざまな星へ移住した。
少年ヤマノシンの住むナイラ星も
人類が移り住んでから二百年をむかえようとしていた。
ところが、シンの従妹リシアが突然、
滅びたと伝えられるナイラ星の民「ロシュナール」の
<時の夢見師>の力にめざめてしまう。(カバー折返しより)

デビュー作ということでか、文章がやや硬い感じもし、ストーリー展開に気になるところ(後述)もありますが、ジュブナイルだし、こんなところでしょうか?

でも、一番大事な精霊がよくわからないのはやっぱり気になります。ラストではすごい力を見せてくれますが、なら地球人にも対抗できたんじゃないの、とか思ったり…。

まず読むべきは、デビュー作より出世作…ですかねぇ。
☆☆☆--

もくじ
序章 ふしぎな光
1超能力、目ざめる
 きみょうな夢 地下室の秘密
2精霊の道(リンガラー・カグ)の伝説
 トカイ博士の賭け 過去を夢見る者
3夢の語り部
 夢見の使命 リシアの決意
4追手からのがれて
 ドームの外へ マシカの危機
5闇にひめられた歴史
 精霊の木(リンガラー・ホウ)をついだ少年 髪の毛だけの捕獲者(キャッチャー)
6精霊の歌(リンガラー・トゥガ)の秘密
 はじまりの野 精霊の歌(リンガラー・トゥガ)の秘密
7暗号の解読
 惑星開発計画の秘密 暗号の解読
8精霊の木(リンガラー・ホウ)
 黄昏の民きたる 精霊の木(リンガラー・ホウ)
9最後の賭け
 精霊(リンガラー)のよび声 ふたつの世界の黄昏
終章 そして、未来へ

・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2007/08/02(木) 10:02:34|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0