* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『地を這う魚』北風6人衆の話…なんだろうけど

地を這う魚 ひでおの青春日記地を這う魚 ひでおの青春日記
吾妻ひでお

角川グループパブリッシング 2009-03-09
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「青春日記」という副題の通り、ところどころに時代を表すキーワードが出てきます。

永島慎二、岡田史子、大和和紀、忠津陽子、つのだじろう…。
COM、ガロ、少年サンデー、まんが王…。
真夜中のカウボーイ、アポロ11号、ピンキーとキラーズ…。

…なんですが、空には魚が、主人公の傍には奴々どどが。アシについたところのマンガ家は馬で、仲間はワニ、フクロウ、サイなどなど。他、コマの中には動物以外にロボットみたいなのとか宇宙人みたいのの他、よくわからないのが色々とあふれています。

日記シリーズと以前の「夜の魚」を合わせたような感じ。
絵は描きこまれている反面、エピソードとかは薄いように思えます。

過去のことなので流れ去ってしまう部分が多いのでしょうか。
☆☆☆--

目次
第1話 旅立ち
第2話 仲間たち
第3話 新天地にて
第4話 見習いの日々
第5話 契機
第6話 好敵手
第7話 転換の時
第8話 別離わか
あとがき その後の登場人物たち
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2009/04/04(土) 00:37:19|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「逃亡日記」オレ、SF・ナンセンス・女の子だから

逃亡日記・「逃亡日記」吾妻ひでお
 日本文芸社 2007-01
売り上げランキング : 280
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

「失踪日記」が出て、「うつうつひでお日記」が出て、帯に「日記三部作完結編!?」とありますがもはや日記マンガは冒頭の「受賞する私」しかないし…(あ、あと「あとがきな私」ね)。ファンしか買わんでよし。
(しかし日本漫画家協会大賞、文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、手塚治虫文化賞マンガ大賞の3冠受賞は史上初とか。さすがです)

賞を受けても結局、「失踪日記」と「うつうつひでお日記」くらいしか売れてないそうです。吾妻ひでおを海に例えると一般の人は波打ち際でパシャパシャ遊ぶのがせいぜいだということじゃないでしょうか。深入りするとクラゲに刺されるとかなんとか。
その点ではインタビューで語っているホームドラマ転向が実現したら確かにウケると思います。
ただ続くか?というと体質的に難しいような…。アクティブなタイプではないし。
せめて子どもが小学校あたりだったら?


「実験しないやつは物書きじゃない」「一度描いたことには飽きちゃうんだね。同じこと繰り返してもしょうがないし。だから、新しいことができるなら、同人誌でも自動販売機本でも、なんでも描くんだけど」
そんな発言もありましたが、確かに商業誌で実験はできなくなりましたねぇ(販売実験以外)。

掘り下げたい人だけ読んで。
☆☆☆--

P.171:時代設定するパワードスーツってのは、元ネタありでしょうか?
web拍手 by FC2

  1. 2007/02/14(水) 23:00:00|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

伝説はともかく「読まなきゃ嘘だ!!」は本当だ

月刊 COMIC (コミック) リュウ 2006年 11月号 [雑誌]月刊 COMIC (コミック) リュウ 2006年 11月号 [雑誌]

徳間書店 2006-09-19
売り上げランキング : 7209

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

徳間の「リュウ」と聞いて、ああアレ!と分かる人が何人いるのか。
昔話は置いといて、創刊ということで珍しく雑誌を取り上げます。
ちなみにタイトルの「読まなきゃ嘘だ!!」は次号予告のところにあるもの。

ところで製本が中綴じです。昔の「リュウ」が無線綴じか平綴じかは忘れましたが、安い感じで拍子抜け。かつて少年だった大人向けだからなんでしょうか?

注目は
・「不条理日記2006」吾妻ひでお
 連載でないのが残念!エヴァやロボット三等兵とか一コマの遊びは置いといて解題に挑んでみる。ほとんどわからんが、気になる人は下の[more]を。

・「ひなぎく純真女学園」ふくやまけいこ
 リュウといえばふくやまけいこですね(ふくやま商業誌デビューとなるエリス&アメリアシリーズを言う)。で、布地女子高生4コマ?いや4コマの体裁を取りつつ普通のマンガだよね。コマ割りがめんどくさかった?!

・「MMリトルモーニング」安永航一郎
MMてのが「マジでメルヘン?」などと表紙にあって、驚きましたが…ねぇ。「超感覚A.N.A.L.マン」のバケツ・モンスターのテイストを感じたけど…私だけ?で女子高生がやっぱりビンボと。待ちに待ってた新作だぁ!

・「子はカスガイの甘納豆」伊藤伸平
実録、子育てマンガになるのか?とりあえず出産編。いえ伊藤さんが産むわけではありません。奥様のおだぎ みをさん登場です。ところで3コマ目の「シ~ゴトがないっ」てのはダブルゼータのあのメロディですかね?次はど~なる?

その他、「アリオン」の安彦良和が「麗島夢譚」、カジシン×鶴田謙二の「おもいでエマノン」、復活!とか書かれても今さらだが神崎将臣「XENON」。さらに「日本ふるさと沈没」の続きを描いた遠藤浩輝、五十嵐浩一や今注目の石黒正数。コミカライズも充実!中平正彦・画で「ドリームバスター」(宮部みゆき)とか樋口彰彦・画で「ルー=ガルー」(京極夏彦)。
ここまで揃えればニュースだろうに、あまりに話題にならないところが、

皆さん、目が曇ってる。

ま、「女立喰師列伝」のDVDまで付くとやり過ぎかも。予算使い過ぎで、いわゆるカストリ雑誌にならないでほしい。兵頭まこさんは懐かしいが(いや「紅い眼鏡」で止まってるから、時間が)。


あとひとつ。ピンナップを描いてる道原かつみが次回から「銀河英雄伝説」(田中芳樹)で復活だと。この人も昔の「リュウ」に絡んでる。
そうすると、あと聖悠紀、山田ミネコあたりだが今後どうでしょう?
・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2006/09/22(金) 02:20:45|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

7月の購入コミックス・コメント





新吼えろペン 5 (5)るくるく 6 (6)
暁星記 6 (6)ケロロ軍曹 (13)
うつうつひでお日記

いけない。今回、みんな★2つです。正直、初読のインパクトを忘れてるかも?!
今月は簡潔にGo!

「新吼えろペン」(5)島本和彦,小学館
マルピー編が盛り上がるが…果たして続くのか?
★★-

「るくるく」(6)あさりよしとお,講談社
手馴れた感じでサラサラと。
★★-

「暁星記」(6)菅原雅雪,講談社
第Ⅴ部<地獄変>開幕…だけど、まだ疾りだしてないような。
★★-

「ケロロ軍曹」(13)吉崎観音,角川書店
満を持して、西澤桜華登場!あの格闘夫婦から西澤さんがっ?!潜在能力恐るるべし。
★★-

「うつうつひでお日記」吾妻ひでお,角川書店
普通に日記です。「失踪日記」裏話と思えば…。
★★-
web拍手 by FC2

  1. 2006/08/10(木) 00:31:06|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

近年稀に見る豪華執筆陣!

日本ふるさと沈没日本ふるさと沈没
鶴田 謙二

徳間書店 2006-06-30
売り上げランキング : 470
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「日本沈没」映画化を記念したアンソロジー。執筆陣が豪華!

短編だけにギャグ漫画家が有利かな~。自分の好みで5人を挙げるなら

・吾妻ひでお[北海道]:「帰郷」
・あさりよしとお[北海道]:「沈没!」
・伊藤伸平[関東]:「所沢沈没」
・いしいひさいち[中国]:「岡山沈没」
・安永航一郎[九州]:「日本沈没責任論」

応募者全員サービスまで付いて、お得…なのか?
★★★★-

web拍手 by FC2

  1. 2006/07/11(火) 23:38:57|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

気分は、渚でサナギに大当たり!

失踪日記
吾妻 ひでお

イースト・プレス 2005-03
売り上げランキング : 2
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


mtkw さんが必読と言ってますので、中身もあらためずに購入。吾妻ひでおという名前もそれを後押しするだけの力を持っています。それでも、当初の予想をはるかに超えて今年のナンバーワンかという一冊。

失踪からホームレス生活にはいる第1章。更なる失踪の後、ホームレス中に配管工としてスカウトされたガテン生活の第2章。そしてアル中になる第3章。すべて実話なのですがマンガとしてよく練れていて、バランスの良さというか品の良さを感じます。もちろん悲惨は悲惨なのですが、それだけに終わらないところはさすが。

ギャグマンガ家というのは、何年も現役でいられるものではないですよね。時事ネタを容れて日々アップグレードする道を選んだとり・みき。寡作というレッテルを貼って消耗を極力抑えた江口寿史。吾妻ひでおはその語り口を武器に、ギャグを減らしてでも、描き続けてほしいです。

昔のマンガ読みだけではなく、辛くても生きていく現代人に
★★★★★ web拍手 by FC2

  1. 2005/03/09(水) 22:30:55|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。