* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

コミックス一息コメント

「R.O.D.―READ OR DIE」(1)倉田英之/山田秋太郎,集英社
ビブリオマニアたちの世界で女の子版007を狙ったアクションもの?「英国のやり方は礼儀と正義」ってエジプトからさんざん盗品をかき集めてきた英国が言ってもねぇ。図書館と博物館は違うといえばそれまでですが。巨大なセロテープ台とかどうも絵と話のトーンがチグハグ。焔に勝る紙のパワーだけでもきちんと描けていればよかったんだけどね…。★--

「ナッちゃん」(16)たなかじゅん,集英社
町工場のヒロインマンガ。毎回アイデアを搾り出すのは大変だと思うけど、今回いまいちアイデアが…。★★-

「はなしっぱなし」(上)五十嵐大介,河出書房新社
投げっ放しな感じのファンタジー掌編集。不思議を掘り出してあまり加工せずにお届けしました、という産直風味が好きな人は好きなんだろうけど…。★★-

「週刊石川雅之」石川雅之,講談社
キラージョーの昔語り、領主様主催の大タコ大会などなどバラエティに富んだ短編集。面白いけどコレとは絞れず。★★-

「濃爆おたく先生」(2)徳光康之,講談社
「生命はおたくへと何故進化したのか ワンダーな妄想を語るためだ」と語るガンプラとサクラ大戦おたくの主人公。エネルギッシュな妄想はなかなか心地良いが、読者を限定する狭い世界の与太話ですか…。★★★

「オールナイトライブ」(5)鈴木みそ,エンターブレイン
「ゲーム専門学校から見た風景」は哀しいです。考える力、生きる力が足りないと言われると…怖すぎ。日清食品、水中出産など守備範囲が広いからか当たり外れも大きいようですが、少しづつ読んでいくつもり。★★★







40887608244088595262
406328867640634909204757704542

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2005/09/07(水) 17:47:28|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

自活は食べることから

406337582Xリトル・フォレスト 2 (2)
五十嵐 大介

講談社 2005-08-23
売り上げランキング : 122

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

東北地方のとある村の中の小さな集落、小森。
主人公いち子は街から出戻って自宅で一人暮らしをしています。

スローフードとか田舎暮らしとかに興味のある人にはおすすめ。
話の中心はやはり食べ物でしょうか。
小豆、山菜、米サワー、トマト…。料理もいろいろ工夫しています。

登場人物はとなりのキッコちゃんに2コ下のユウ太。
おばちゃんも出てくるけど年が離れているからか、近所付き合いが薄いせいか名前の出てくる人はいなくて。大人だとキャンプ場のシゲユキさんくらいか。

一人で頑張ってるのはえらいけど、同世代の二人がいなければまた違った展開になったかもしれません。二人しかいないと見るか、二人もいると考えるのか…。
そんななかでいち子は、ここで生きていくとはなかなか決められない様子。
(最後には自分なりの結論を出しますが)


過疎とか父親のこととか女の子一人でとか、気掛かりなことはいくつもあるけど、ひとまず2巻で完結です。

この人の作品を読むのは初めてで、少し追いかけてみたくなりました。
気掛かりなことのいくつかが、他で描かれているような気がして…。

とりあえず食べ物マンガとしては「食べたい!作りたい!」と思わせて
★★★★- ・・・more・・・ web拍手 by FC2

  1. 2005/08/24(水) 13:10:52|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。