* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オールスター大宴会!うちらは不滅だっちゃ!!

くじびきアンバランス〈3〉くじびきアンバランス〈3〉
横手 美智子

メディアファクトリー 2005-12
売り上げランキング : 21204

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
3巻でいよいよ完結、そして秋からのアニメ化が決定!粗筋とかは1巻2巻の頁にまかせて…。

ご異見もありましょうが、今回見せ場は節分の敗者復活戦でしょう。
しかし何故、冬に虎縞ビキニなのか?
これは、横手美智子の師匠、伊藤和典がシリーズ構成であるあの国民的、鬼星宇宙人娘マンガ(主人公は男のほうだという発言もありますが)を思い起こさずにはいられません。鬼チームが逃げ切れたのは、25年前が最後とも言われていますが、それは25年前、昭和55年度の小学館漫画賞受賞作を暗に意味するのかもしれないし…。以上、楽屋話。

余談はさておき、構成としては今ヒトツ。1時間逃げきること、角を取られたら負け、というルールはシンプルですが、広い学園では1時間1分に鬼をつかまえても証明できないのでは?また、広いということでは、正門からしか来ない追っ手に対して意外に隠れるところもあるのでは?いくら相手が800組、3,200人でも、です。

そして?の乱舞するクライマックス。
・地上30mから落ちる二人の体重を、ロープ1本と生身の腕で支えられるのか?
(「未来少年コナン」じゃないんだからさ)
・大時計の長針と短針で切り落とされる強度のロープなら、それ以前、小牧が長針にロープを絡ませて滑り落ちた時点で切れてしまうのでは?
(絵的にオイシイところだとは思いますけどね)
・更にいうと、高さ30mで屋上が20m四方の広さの建物は「塔」?!斜めから見ればほぼ正方形のプロポーション。
(20平米の間違いでは?)

運の強さで解決するアクションにはできなかったのか?

ま、いろいろと突っ込みどころはありますが、これで完結。
アニメがどうなるかに少し期待を残して
★★★--

ところで、横手美智子は3人の脚本ユニットでマネジメント担当と、プロット担当、ダイアログ担当がいるっての知ってました?
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2006/06/11(日) 22:37:43|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

横手、豹変

4840112223くじびきアンバランス (2)
横手美智子とゆかいな仲間たちVer.2

メディアファクトリー 2005-02
売り上げランキング : 18,760
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

えーと、あの「MAJIでKOIする5秒前」を思い出せずに「恋に恋する5分前」なんていってしまうほど(単に健忘症?)初々しさをどこかになくしてしまって久しいのですが、いや~恥ずかしいですねぇ。
初恋の味、カルピスはこんなに酸っぱかったか?
読んでて思い出す顔面赤熱の過去。

この巻では会長とテロリスト・フランシスカがまあインパクトもあるしメインなのでしょうが、最後に時乃の恋愛赤っ恥話に鷲掴みされました。(落差ゆえにか?!)

恋が人をおかしくさせることは毒キノコでラリるより多いのでしょうが、
恋はしばし期間限定であるのに対し、キノコ食いは食欲に根差すだけに老若男女を問わず…。
まあいいです。
1巻より確実に面白くなった2巻。人物相関図さえ押さえておけば、こちらから読むのをおすすめします。

しかし、1巻2巻が続いて出てから半年以上のブランク。3巻は出るんでしょうか?
希望と絶望のあいだで渇望しつつ
★★★★- web拍手 by FC2

  1. 2005/10/17(月) 11:00:26|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ふーん…

4840111774くじびきアンバランス
横手美智子とゆかいな仲間たち

メディアファクトリー 2004-12
売り上げランキング : 25,998
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「げんしけん」というマンガの劇中アニメをノベライズしたという入り組んだ内容。実際に数話はアニメとして製作されたのが「げんしけん」DVD-BOXのオマケについてくるらしい。


大事なことはすべて「くじびき」で解決するという立橋院高校に入学した榎本千尋(男子)。
入学式の日に偶然、図書館で会った少女に一目惚れ。生徒会執行部勝ち残りトーナメントで同じグループになったものの…。

この勝ち残りトーナメントというのはくじで四人一組(会長、副会長、書記、会計)となって様々な競技を戦うもので…って「くじ」カンケーないじゃん!

メンバーは「くじ」で選ばれるけど、競技は指定されるみたいだし、もっと「くじ」を絡ませてもいいんじゃないの?

青春恋愛モノといえばそれまでですが、超がつくほどキノコ好きの不思議ちゃんを好きになる主人公は理解できないなぁ。


弾みで買っちゃったんだよねぇ。それでケチつけるのもどうかとは思ってます。
無難にまとまっているけど、でもねぇ
★★---

売り上げランキングはともかく、2巻はもっと良いとか?!
ちょっと期待。ちゃんと付き合うから。
web拍手 by FC2

  1. 2005/10/03(月) 21:14:43|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。