* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ジュ・ゲーム・モア・ノン・プリュ



ブルボン小林の最新刊(太田出版)。

内容はゲーム批評なのだけど、とにかく目のつけどころが面白い。
「ゲームはかつて観光だった」
「怒られゲーのススメ」
「『Vice City』で途中経過を保存するのがカセットテープなワケ」などなど。

ちなみにボードゲームは対象ではありません。
「テレビゲーム」にはアーケードゲームが含まれないの?ビデオゲームというのも一般的ではないよね。まあそーゆーものです。

ほぼ一般のユーザー視点。レベルも名人クラス…なんてことはないので、安心して話についていけます。こだわりがあるとしたら、本業・物書きというところでしょうか。テキストへの言及は何ヶ所かありますが、本読みには、まあ共感できるはず。

あと、某文庫のパロディか?と流しそうなところですが、この表紙デザインは是非とも拡大して、できれば手に取って見ていただきたい。
ゲーム関連ということで引く人もいるかもしれませんが、問答無用で
★★★★★
・・・more・・・
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2005/02/08(火) 02:14:00|
  2. books & writing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。